« 東芝、HD DVD機器の生産停止、事業から撤退 | トップページ | 薄軽い新型PSPが早くもマイナーチェンジ? »

2008/02/18

Xbox360 Input Machineを作ってみた

PS3版XFPS Rateup Adapterを買ったので、Xbox360 Input Machine(XIM)を作ってみました。

XIMというのは、XFPS(コントローラー変換デバイス)とPCを接続するためのアダプタで、

[XBOX360] -- [XFPS] -- [XIM] -- [PC]

というような感じで接続することで、PCに接続されたキーボードやマウスでXBOX360の操作をすることが出来るようになるというデバイスです。

XBOX360のXIMは、PS2のコントローラーDUAL SHOCK2互換っぽいので、PS3版XFPSでも動くだろうと考えてXIMを作ってみました。

080217_01
作るといってもケーブルを6箇所半田付けするだけなので簡単

作ったXIMを使って↓こんな感じでPS3とPCを繋げてみました。

[PS3] -- [PS3版XFPS] -- [XIM] -- [PC]

XIM用PCソフトは基本的にXBOX360のコントローラーにあわせて作られていますが、とりあえずデフォルト設定でもPS3で使うことが出来ました。

XIMのソフトはAPIが公開されているので自分でソフトを作れば、キーマクロを組んでコマンド自動入力ソフトを作ったり、WiiリモコンでPS3を操作したり、さらに、くすのき電算室のくすのきさんが作った「自動ミストナックシステム」のようなシステムも作れるかもしれません。

XIMの詳細説明や作り方、どんなことが出来るのかについては、anti.dmz-plus.comさんやkakoさんのサイトが詳しいです。

anti.dmz-plus.com:Xbox360:究極の入力装置XIMを作ってみた

anti.dmz-plus.com:Xbox360 Input Machine(XIM)を作ろう

kako Homepage:小ネタ 2008-005 Xbox360 Input Machineを試してみる

関連
2008/2/14:PS3版XFPS Rateup Adapter買ってみた

« 東芝、HD DVD機器の生産停止、事業から撤退 | トップページ | 薄軽い新型PSPが早くもマイナーチェンジ? »

GAME」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東芝、HD DVD機器の生産停止、事業から撤退 | トップページ | 薄軽い新型PSPが早くもマイナーチェンジ? »