« 懐かしのルービックマジックが復刻発売 | トップページ | メタルギア オンライン、オープンβテストの募集受付を開始 »

2008/02/28

ニンテンドーDSの液晶納入でカルテルの疑い、シャープと日立に立ち入り検査

毎日jp:カルテル:DS液晶で 公取委、シャープなど立ち入り

ニンテンドーDS用の液晶パネルの納入をめぐり価格カルテルを結んでいた疑いがあるとして公正取引委員会はシャープと日立ディスプレイズを立ち入り検査したそうです。
ニンテンドーDS用の液晶パネルは2004年12月の発売当初はシャープ1社が納入、2005年2月より日立ディスプレイズも納入を開始し、その頃からカルテルが結ばれていた疑いが強いということです。

また、記事によるとニンテンドーDSの液晶パネルの7割がシャープ製とのこと。

« 懐かしのルービックマジックが復刻発売 | トップページ | メタルギア オンライン、オープンβテストの募集受付を開始 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 懐かしのルービックマジックが復刻発売 | トップページ | メタルギア オンライン、オープンβテストの募集受付を開始 »