« 原田ウイルス亜種の作成者を特定、逮捕 | トップページ | 謎の企業テラメントがソニーの株式51%を取得?システムの不備をついた悪戯か »

2008/01/24

シャープ、46型で薄さ3.44cmの液晶TV発売

シャープ:大画面フルスペックハイビジョンがインテリアに46V・42V・37V型 液晶テレビAQUOS Xシリーズ 3機種を発売

シャープより、46型で最薄部の薄さが3.44cmと業界最薄の液晶テレビ AQUOS Xシリーズが発表されました。
3月1日発売で価格はオープンプライス。
薄さを追求するためにモニタ部とチューナーユニットが別れたセパレートデザインを採用しています。

このXシリーズは奥行き3.85cmで最薄部3.44cmということで、日立WOO UTシリーズの奥行き3.9cm最薄部3.5cmよりほんのわずかですが薄くなっています。

ちなみにビクターがCES2008で北米での発売を発表したSL89シリーズはチューナー内蔵ながら46型で奥行き7.4cm最薄部3.9cmだそうです。

関連
AV Watch:【ビクター編】薄さ3.9cmの液晶テレビを米国発売

また、シャープからは薄型のXシリーズを含めて52V型~20V型まで全3シリーズ(Xシリーズ、Eシリーズ、Dシリーズ)計20機種が発表されています。

シャープ:フルハイビジョンの自然で美しい映像世界へ液晶テレビAQUOS Eシリーズ 4機種を発売

シャープ:デザイン&カラフルシリーズ32V・26V・20V型 液晶テレビAQUOS Dシリーズ 13機種を発売

« 原田ウイルス亜種の作成者を特定、逮捕 | トップページ | 謎の企業テラメントがソニーの株式51%を取得?システムの不備をついた悪戯か »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 原田ウイルス亜種の作成者を特定、逮捕 | トップページ | 謎の企業テラメントがソニーの株式51%を取得?システムの不備をついた悪戯か »