« HD DVDをBlu-ray DISCに無劣化でフォーマット変換する方法 | トップページ | PSPケータイが2月に登場?のウワサ »

2008/01/27

ワンセグ24時間全局録画ソリューション「24時間ワンセグ野郎」実験版リリース

携帯動画変換君の作者MIROさんが、USBワンセグチューナー「UOT-100」を複数台使うことでワンセグ放送生TSの24時間全局録画を実現する「24時間ワンセグ野郎」の超実験版を公開されました。
超実験版ながらWebからのストリーミング再生も可能という機能的には非常に強力なシステムになっています。

MobileHackerz再起動日記:ストリーミング再生もデキタヨー

東京キー局全部と東京MXを24時間録画して容量約30GBということなので250GBのHDDに1週間分が余裕で録画可能な計算です。

使用するUSBワンセグチューナー「UOT-100」は付属のドライバで生TSデータが簡単に取得できるというある意味Friio並の神チューナーなんだそうで、このシステムはワンセグチューナー標準アプリを使わず独自アプリを使うことで複数台のワンセグチューナーでの生TS常時録画が出来るようになっています。

公開されたツールのReadmeによると、

ワンセグチューナUOT-100専用です。他のチューナに対応する予定はまっったくありません。
1局だけの常時録画であれば市販のUOT-100がそのまま使えます。ドライバは標準添付品を普通にインストールしてください。複数局同時録画に対応するためには(複数のUOT-100を同時に認識させるためには)UOT-100の改造が必要です。
この改造方法については「blogを見てピンとこない人」向けの解決策はまだ用意していません。
blogを見てピンとくる人は自分でやってください(笑)

ということで、UOT-100以外のワンセグチューナーは使えなかったり複数台をPCに認識させるためにはUOT-100の改造が必要などハードルは高いですがこれは面白そうな試みです。

なお、ワンセグチューナーのUOT-100は製造元倒産のため3,000円前後という格安価格で売られていますが、流通在庫がなくなれば終わりなので興味がある人は今のうちに入手しておいた方が良いかと思います。

とりあえずローカル全局分のUOT-100を確保済み、C8951の書換はToolStick Base Adaptorで出来るかな、シリアルアダプタ作った方が早いか。

楽天で検索: ワンセグチューナーUOT-100
ヤフオクで検索:ワンセグチューナーUOT-100

« HD DVDをBlu-ray DISCに無劣化でフォーマット変換する方法 | トップページ | PSPケータイが2月に登場?のウワサ »

24時間ワンセグ野郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« HD DVDをBlu-ray DISCに無劣化でフォーマット変換する方法 | トップページ | PSPケータイが2月に登場?のウワサ »