« iPhone用プレイステーションエミュレーター公開 | トップページ | IT戦士岡田記者がトロとクロに直撃!「クロはニコ厨ですか?」 »

2007/12/26

Friio対策、PC用外付けデジタル放送チューナーの単体販売解禁か!?

ITpro:フリーオ駆逐の最終兵器、「合法外付けチューナー」の胎動

日経パソコンのFriio叩き特集第3弾。
第2弾はトンデモな内容で冷笑を買っていましたが第3弾はまともです。

現在PC用のデジタル放送チューナーはARIBの標準規格によって単体販売が認められていませんが、Friioのような無反応機を駆逐するには、ARIBの標準規格に沿ってコンテンツ保護がされている外付けデジタル放送チューナーについては単体販売を認めた方がいいのではないかというお話。

 11月になって不意に湧き出た今回のFriio問題に対しても、浮き足立たずに本質的な対応を目指す声が放送業界内部から聞こえてくる。ある放送業界幹部は、毅然としてこう言い切る。「Friio対策とは、Friioをいかに叩くかということではない。ちゃんとした製品を、1台でも多くのパソコンの脇に広めることだ。良貨が悪貨を駆逐するという形にならないといけない――」。

第2、第3のFriioが出る前に、手ごろな値段でちゃんとしたデジタル放送チューナーを出すというのはそこそこ有効な対策かもしれません。

そのほか記事後半ではバッファローやピクセラ、エスケイネットが現在開発中のPC用デジタル放送チューナー機器の紹介も。

そのうち、一昔前のPC用アナログチューナーボードのようにPCパーツショップでデジタルチューナーボードを普通に買える時代が訪れるようになるのでしょうか。

« iPhone用プレイステーションエミュレーター公開 | トップページ | IT戦士岡田記者がトロとクロに直撃!「クロはニコ厨ですか?」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« iPhone用プレイステーションエミュレーター公開 | トップページ | IT戦士岡田記者がトロとクロに直撃!「クロはニコ厨ですか?」 »