« 映画トランスフォーマー監督マイケル・ベイがマイクロソフトを批判 | トップページ | Playstation.comでBDソフトが80%OFFの大特価 »

2007/12/05

年末の次世代レコーダー商戦はBDが98%、HD DVDが2%

IT-PLUS:次世代DVDレコーダー商戦ついに立ち上がる・BDシェアが98%

BCNが大手量販店のPOS売り上げデータを集計した次世代DVDレコーダーの販売状況のまとめを発表しました。
それによると11月のDVDレコーダー市場における次世代DVDの構成比は、台数ベースで21.1%、金額ベースで36.6%に達したそうです。
また、フォーマット別のシェアは、台数ベースでBDが98%、HD DVDが2%、金額ベースでは98.3%と1.7%となっています。
メーカー別シェアでは、ソニーが57.1%、松下が32.3%、シャープが8.7%、東芝が2.0%と、ソニーがリードしています。
吉永小百合のCM効果なのかシャープのHDD非搭載モデルが意外にも売れているようです。

新製品の投入が12月中旬と他社に出遅れた東芝はかなり苦戦していますが、これからの巻き返しに期待したいところです。

« 映画トランスフォーマー監督マイケル・ベイがマイクロソフトを批判 | トップページ | Playstation.comでBDソフトが80%OFFの大特価 »

コメント

まだワンダーで済む状態でしょうか?
A301でも逆転満塁ホームランは無理なような気がするのは私だけでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画トランスフォーマー監督マイケル・ベイがマイクロソフトを批判 | トップページ | Playstation.comでBDソフトが80%OFFの大特価 »