« メトロイド仕様のカスタムWii | トップページ | ネピア、1箱1,500円の高級ティッシュ「聖なる超鼻セレブ」発売 »

2007/11/26

Amazonが次世代DVDに関するアンケートの結果を発表

Amazon.co.jp:次世代DVDに関するアンケート結果

10/25のエントリー「Amazonが次世代DVDに関するアンケートを実施中」で紹介したAmazonのBlu-ray Disc/HD DVDに関するアンケートの結果が発表されました。

Amazonのリリースによると、

<アンケート調査結果キーポイント>
■次世代DVD対応機器ユーザーのうち、75%はBlu-ray関連機器を保有。
■次世代DVD対応機器ユーザーは、従来のDVDコレクションを次世代DVDに買い換えることにかなり関心を持っている。
■次世代DVD対応機器未所有者のうち、74%は次世代DVD対応機器の購入を考えている。
■Blu-rayとHD DVDユーザー両方に共通している購入動機で一番大きいのは画質の良さ。
■価格とソフトタイトル数が今後の次世代DVDのカギ

だそうで、詳細結果についてはこちらで公開されています。

アンケート結果アンケートに答えたユーザーのうち、次世代DVD対応機器を持っているのは36.8%、所有者のうち、Blu-ray Disc対応機器所有者が75%、HD DVD対応機器の所有者は35%、次世代DVD機器の所有率はPS3が53%、BDレコが13%、XBOX360用HD DVDプレーヤーが11%となっています。

BD/HD DVDの年間ソフト購入枚数については、BDユーザーの方がHD DVDユーザーよりソフトを多く買う傾向があるようで、PS3ユーザーもけっこうBDソフトを購入しているという結果となっており、「PS3の購入者は映画ソフトを買わない。これがはっきり結果として出ている」(藤井)というのは少なくともAmazon利用者には当てはまらないようです。

それにしてもソフトのリリースがまだ少ない中でBDソフトを20枚以上買っている人が20%近くもいるんですね。
私が今年購入したBDソフトは15作品、トリロジーボックスなどを別作品とカウントしても19本。
年末にはパイレーツ3、オーシャンズ13など発売されるので20作品はなんとか超えそうです。

« メトロイド仕様のカスタムWii | トップページ | ネピア、1箱1,500円の高級ティッシュ「聖なる超鼻セレブ」発売 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メトロイド仕様のカスタムWii | トップページ | ネピア、1箱1,500円の高級ティッシュ「聖なる超鼻セレブ」発売 »