« パナソニック、4倍速対応SATA接続BDドライブ発売 | トップページ | 初音ミクがGoogle八分に? »

2007/10/17

東芝松下DT、丸形液晶ディスプレイを開発

Tech-On!:【FPDIプレビュー】外形が直径75mmの丸形液晶パネルを東芝松下ディスプレイテクノロジーが開発

東芝松下ディスプレイテクノロジーは、自動車の運転席計器表示への搭載をイメージした丸形液晶ディスプレイを開発したと発表しました。

ニュースリリース:車載用丸型液晶ディスプレイの開発について

071017_01

今回開発したのは、画素数が最大240×240ドット、直径75mmの丸型外形をしたTFT液晶ディスプレイで、一般的なスピードメーターやタコメーター内に収まるサイズを実現しています。
また技術的には、楕円や三角などの丸形以外の形状を作成することも可能だそうです。

« パナソニック、4倍速対応SATA接続BDドライブ発売 | トップページ | 初音ミクがGoogle八分に? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パナソニック、4倍速対応SATA接続BDドライブ発売 | トップページ | 初音ミクがGoogle八分に? »