« 新型PS3の基板画像 | トップページ | HD DVD機器の国内販売台数は未だ1万台以下! »

2007/10/31

東芝、実売10万以下のHD DVDレコーダ発表

AV Watch:東芝、DVD/HD DVDへのHD記録に対応した「RD-A301」

東芝より、DVDにHD映像を記録できる「HD Rec」に対応したHDD搭載HD DVDレコーダ「RD-A301」が発表されました。
価格はオープンプライスですが、藤井社長の願望では10万円を切って欲しいそうで、12月中旬発売だそうです。

HDD容量が300GBで1層/2層対応HD DVD-Rドライブを搭載、ダビング10についてもソフトウェアアップデートで対応予定とのこと。
HD DVDが-Rへの等速記録のみというのが残念です。
また、発売当初はMPEG-4 AVC/H.264でHDDやDVD-Rへの直接録画には対応せず、後日アップデートで対応予定(年内提供は困難)だそうです。

そういえば、先週末にBW800を購入したんですけど、かなり売れ行きがよいようで店頭在庫切れで次回出荷分(11月中旬)待ちとなってしまいました。

« 新型PS3の基板画像 | トップページ | HD DVD機器の国内販売台数は未だ1万台以下! »

コメント

後日アップデートで対応予定って、未完成な状態で売るってことでしょうか?
それってどうなの?って感じがしますw

コピ10とか、外的な要因なら理解できますが・・・。

私はソニーのX90を予約しました。
早くWOWOWの映画をBD化したい!

BW800のレポートも楽しみにしてます~。

>>へにょさん
年末のボーナス時期に間に合わせるための苦肉の策でしょう。
12月中旬というのも年末商戦の時期的にはギリギリのタイミングなので、かなり無理をしての発売ではないでしょうか。

>>くりんちさん
X90も明日明後日ぐらいには店頭に並びそうですね。
私も最初はX90の購入を考えていましたが、迷ったあげくCATVのSTBとiLINK接続できるBW800にしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型PS3の基板画像 | トップページ | HD DVD機器の国内販売台数は未だ1万台以下! »