« シャープ、フルセグ地デジケータイ開発か? | トップページ | テルミンが大人の科学の付録になった! »

2007/09/23

PSP-2000専用ワンセグチューナーを分解してみた

PSP-2000専用のワンセグチューナーPSP-S310が届いたのでさっそく分解してみました。

070923_01
カバーを外したところ

ノイズ対策としてカバー内側は導電メッキがされてるっぽく、部分的にシールドシートも貼られています。

070923_02
基板拡大

左がアルプス電気のワンセグチューナーモジュールTDPJ4-106A。
右のシールドは半田付けされているので外すのを断念しましたが、USBコントローラーとかが入ってるようです。

070923_03
基板裏面

左の金メッキされた金具は付属アンテナに接触する構造。
右側が外部アンテナ用端子。

受信感度はSH704iに比べて多少良いような気がします。

« シャープ、フルセグ地デジケータイ開発か? | トップページ | テルミンが大人の科学の付録になった! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シャープ、フルセグ地デジケータイ開発か? | トップページ | テルミンが大人の科学の付録になった! »