« ムゲンプチプチ買ったよ | トップページ | メインディスプレイに有機EL採用のINFOBAR2発表 »

2007/09/25

∞プチプチを分解してみた

∞プチプチも飽きてきたので分解してみました。

070925_02
スイッチは内部にバネが入ったタクトスイッチ

タクトスイッチを押したときにカチッ、戻すときにパチッと音がします。
スピーカーから聞こえるプチッという音よりスイッチの音の方が明らかに大きいですが、電池がなくてもパチッ、パチッと音を鳴らすことが可能なので電池切れでも無限にプチプチパチパチ出来ます。
またスイッチの個体差のせいか基板実装位置の違いのためなのかスイッチ押下時の機械音にはかなりばらつきがあり。

070925_03
プチプチボタンの裏側

070925_04
開発者がこだわったという二重構造のボタン

070925_05
基板は非常に簡単な作り

サウンドロップのように空きパターンをショートさせると音が変わって別バージョンになるというような構造にはなっていません。

関連
2007/9/25:ムゲンプチプチ買ったよ

« ムゲンプチプチ買ったよ | トップページ | メインディスプレイに有機EL採用のINFOBAR2発表 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ムゲンプチプチ買ったよ | トップページ | メインディスプレイに有機EL採用のINFOBAR2発表 »