« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007/09/30

学研大人の科学マガジンのテルミンを作ってみた

9/24に紹介した「学研 大人の科学マガジンVol.17 テルミン(Amazon)」がやっと届いたので付録のテルミンminiをさっそく作ってみました。

070930_03
付録の中身

070930_04
テルミンの基板、右のケーブルはアンテナに接続

070930_05
基板表側(クリックで拡大)

070930_06
基板裏側(クリックで拡大)

070930_07

070930_08
完成

大きさはおよそ8cm×8cm×12cm(アンテナ・突起物含まず)とかなりコンパクト。

基板は完成品でドライバでネジ止めしていくだけなので15分もあれば作れます。
雑誌にチューニングの仕方も分かりやすく書かれているのでダイソーテルミンの時に苦労したチューニングも比較的簡単に出来ました。
音量制御機能はありませんが、チューニングさえきちんと行えば実際に曲を演奏できるレベルの完成度で、テルミン初心者が扱うには十分だと思います。

雑誌の方もテルミンの歴史から原理、テルミン関連商品の紹介、テルミンminiの改造方法など充実した内容になっています。

関連
2007/9/24:テルミンが大人の科学の付録になった!
2007/1/6:ダイソーラジオでテルミンを作ってみた

まいにちいっしょ10月のバージョンアップ内容が明らかに

070930_01

TOKYO GAME SHOW 2007用プロモーションムービーにて次回アップデートで「ニャバター」が追加されることが判明した「まいにちいっしょ」ですが、「ニャバター」の詳細とその他のアップデート内容が9月30日のトロステーションにて明らかになりました。
ということで、10月のアップデート内容は、

  • 新機能「ニャバター」追加!
    プレイヤーがネコの姿になって、トロのお部屋に登場!
    ①ニャバター エディット(無料)
     どんな姿になるかは自分で選べる。
    ②ニャバターの着せ替え(無料&有料)
     まいにちいっしょSTOREに、ニャバター用アイテムが追加。
    ③ニャバターを使おう
     その1:右脳バトル
     その2:ニャバターからおくりもの
     その3:10月のコスプレ、ゲーム3種類付き(有料)
  • お部屋セット「お気に入り」追加
     お部屋のレイアウトを丸ごと保存

となっています。

070930_02

部屋のレイアウトを丸ごと保存出来るようになるのはうれしい機能追加です。

2007/09/29

65nmシュリンク版XBOX360「Falcon」出荷開始

Kotaku:Microsoft Smuggles 65nm Inside Halo 3 Xbox 360

CPUが90nmプロセス品から65nmプロセス品に変更されたXBOX360が市場に出回り始めたようです。

070929_02
90nm版のヒートシンク

070929_03
65nm版のヒートシンク

銅製のベースにヒートパイプとアルミフィンで構成されていたCPUヒートシンクが、簡単なアルミ製に変わっています。

070929_01
65nm版CPU

90nm版CPUの画像:http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/1210/xbox60.jpg

2007/09/28

SCEがPSPカスタムテーマ作成ツールをリリース

PlayStation.com:PSP用テーマガイドラインおよびテーマ作成ツールダウンロード

PSPのシステムソフト3.70から追加されたカスタムテーマ設定用のテーマファイル作成ツールがリリースされました。

2007/09/27

ドコモが12月より販売奨励金を一部廃止

Sankei WEB:ドコモ 12月から販売奨励金を一部廃止

NTTドコモは、12月にFOMA905iシリーズの市場投入にあわせて現在端末購入時に販売店に支払っている販売奨励金を廃止した料金体系を導入する予定なんだそうです。
いきなり12月から販売奨励金を全廃するのではなく、現行の料金体系と並行して導入するということで、端末価格が高い代わりに月額基本使用料の安いプランと、従来プランの2体系になるとのこと。

ちなみに平成17年度のドコモの販売奨励金は1台当たり3万6千円ということなので、新料金体系になると端末価格は3.6万は高くなりそうです。

Playstation.comショッピングサービス終了へ

PlayStation.com:PlayStation.com(Japan)におけるショッピングサービス 終了のお知らせ

SCEが運営しているPlaystation.comのショッピングサービスが2007年末日で終了することが公表されました。
また、ID登録者向けのメールニュースサービスも2008年2月末日で終了する予定だそうです。

今後はPLAYSTATION NetworkとそのショッピングサービスであるPlaystation Store上でサービスを提供していくとのこと。
ゲーム機や周辺機器、パッケージソフトについてソニースタイルにて販売されるということで、9月26日よりソニースタイルでゲーム関連商品の販売が開始されています。

なお、Playstation.comのポイントサービス「Playstationポイント」はPLAYSTATION Networkのウォレットへチャージするか、ソニーグループ共通のソニーポイントへ移行することが可能です。
PSネットワークのウォレットにチャージする場合は、1ポイントが1円で100円単位でのチャージ、100ポイント未満は100円に切り上げとなるので、ポイントが501ポイントの場合は600円分となります。

ということで、さっそくポイントをウォレットにチャージしてみました。

こちらからPlaystation.comのアカウントにログインします。

070927_01_2
あとは[PSNチケットに移行する]をクリックするだけ。

後日、12桁のPSNチケット番号が記載された移行手続き完了のお知らせメールが届くので、この番号をPLAYSTATION Networkのアカウント管理から入力すれば無事ウォレットにチャージされます。

旧型PSP-1000でワンセグを受信する方法

がんばれ!PSP&色々・・・・・・:旧型でワンセグ・・・デキタよ♪

がんばれ!PSP&色々・・・・・・にて新型PSP-2000専用ワンセグチューナーを旧型PSP-1000で利用する方法が公開されています。
CFWを導入したPSP-1000の内部Flash ROMの内容を変更する必要があるものの、ハードの改造をまったく必要としません。

PSP-1000がワンセグチューナーに対応していないのはファームウェア用Flash ROMの容量不足とPSP-1000本体から不要輻射によるワンセグ受信感度低下が理由のようなので、PSP-1000で外部アンテナなしでまともにワンセグを受信できるのか気になります。

21:00追記
実際にPSP-1000のシステムソフトを弄ってPSP-1000でワンセグ受信を試してみました。

070927_02
旧型PSP-1000にワンセグチューナーを接続

ワンセグ起動…

070927_03
選局中の状態で映像を受信出来ず

PSP-2000でワンセグが受信出来ていた環境(受信感度1~2)ですが、PSP-1000では受信感度0でワンセグを受信できず。
屋外でも試しましたが、受信感度0のままで映像を受信することは出来ませんでした。
ただし時々番組内容と音声だけ数秒受信出来ることがあるので、かろうじて電波を拾えてはいるようです。

もっと受信環境の良い場所で使うか外部アンテナを接続すれば、「がんばれ!PSP&色々・・・・・・」のようにPSP-1000でも問題なくワンセグを受信できるのかもしれませんが、うちの環境だと標準アンテナだけでは使い物になりませんでした。

関連
2007/9/23:PSP-2000専用ワンセグチューナーを分解してみた

2007/09/26

東芝DVDレコーダー新機種発表、ダビング10にはバージョンアップで対応

:東芝:プレスリリース:HDD&DVDレコーダー「ヴァルディア」の新商品について

東芝より、レグザリンクに対応したDVD搭載HDDレコーダー「ヴァルディア」の新モデル「RD-S601」「RD-S301」「RD-E301」「RD-W301」の4機種が発表されました。
10月下旬より順次発売だそうです。
コピー9回、ムーブ1回が可能な「ダビング10」にはバージョンアップで後日対応することを検討しているそうです。

「コピーナイン」、「コピーナインス」、「コピー10」、「コピテン」、「コピー9回+ムーブ1回」、「コピーワンスジェネレーション+9回コピー可」、などいろいろな呼び方で呼ばれていたコピーワンス制限緩和の名称ですが、東芝のニュースリリースによると「ダビング10」だそうです。
これが業界での正式名称なのか東芝が命名した名称なのか不明ですが、なんだか今までの呼ばれ方の中で一番しっくりしているような気がします。
「ダビング10」なかなかいい名称だ。

19:30追記
AV Watchによると、ダビング10という名称は総務省が新しい運用の名前として使っている名称なんだそうです。

AV Watch:東芝、「ダビング10」対応予定のDVD/HDDレコーダ「VARDIA」

シャープがBDレコーダー発表、H.264録画は非対応

Phile Web:【速報】シャープ、BDレコーダー9機種を一挙発表 - 上位機はi.Link TS端子を搭載

シャープより、Blu-ray Disc搭載HDDレコーダーとHDDレスのBDレコーダーが発表されました。
発表されたのは、Blu-ray Disc対応HDDレコーダーが2モデル、HDD未搭載のBDレコーダーが2モデル(色違い7機種)で、全機種H.264/MPEG-4 AVCフォーマットによる録画には非対応。

Blu-ray Disc搭載HDDレコーダーのHDWシリーズは12月1日発売で、HDDを1TB搭載したBD-HDW20が30万円前後、HDDを500GB搭載したBD-HDW15が20万円前後の予定となっています。

シャープニュースリリース:ピュアな「フルハイビジョン画質」をそのまま表現する AQUOSブルーレイ<BD-HDW20><BD-HDW15>を発売

HDDレスのBDレコーダーBD-AV10とBD-AV1は10月27日発売で、どちらもBD-REメディアのみに対応でBD-Rメディアには非対応となります。
BD-AV10が片面1層/2層BD-RE対応で価格は12万円前、BD-AV1が片面1層BD-REのみ対応で価格は10万円前後の予定。

シャープニュースリリース:ビデオよりカンタン操作でハイビジョン録画ができるAQUOSブルーレイ<BD-AV1><BD-AV10>シリーズ7機種を発売

他社製品と比較して機能がかなり劣っているような印象ですが、液晶テレビAQUOS買うついでにHDDレコを買うようなAV機器にはあまり詳しくない層にターゲットをあわせた製品のようで、機能を絞る代わりに操作を分かりやすくしているのが特徴みたいです。
でも価格は絞ってないような…

関連
AV Watch:シャープ、1TB HDDモデルなど新Blu-rayレコーダ

メインディスプレイに有機EL採用のINFOBAR2発表

ITmedia:「INFOBAR 2」は有機ELにワンセグ搭載、おサイフケータイとLISMOに対応

KDDIより、au design projectの第7弾「INFOBAR 2」が発表されました。
メインディスプレイに2.6型ワイドQVGA有機ELを採用しワンセグやおサイフケータイ機能も搭載しています。
発売は11月下旬以降とのこと。

デザインはINFOBARと同じ深澤氏によるもので、前モデルを踏襲したデザインですが前モデルより丸みを帯びてふくらみのある形状になっています。

2007/09/25

∞プチプチを分解してみた

∞プチプチも飽きてきたので分解してみました。

070925_02
スイッチは内部にバネが入ったタクトスイッチ

タクトスイッチを押したときにカチッ、戻すときにパチッと音がします。
スピーカーから聞こえるプチッという音よりスイッチの音の方が明らかに大きいですが、電池がなくてもパチッ、パチッと音を鳴らすことが可能なので電池切れでも無限にプチプチパチパチ出来ます。
またスイッチの個体差のせいか基板実装位置の違いのためなのかスイッチ押下時の機械音にはかなりばらつきがあり。

070925_03
プチプチボタンの裏側

070925_04
開発者がこだわったという二重構造のボタン

070925_05
基板は非常に簡単な作り

サウンドロップのように空きパターンをショートさせると音が変わって別バージョンになるというような構造にはなっていません。

関連
2007/9/25:ムゲンプチプチ買ったよ

ムゲンプチプチ買ったよ

Amazonから∞(ムゲン)プチプチが届きました。

070925_01

さっそくプチプチしてみた感想など。

本物のプチプチと似て異なる感触で、本物より固いためにプチプチしていたらすぐに指が痛くなってきます。
またプチプチを押したときにプチッっという潰した音よりカチッというスイッチの機械音の方が大きくて音による爽快感をあまり感じられません。
さらに同時押しや連続押しをしてもプチプチプチッと連続した音は鳴らず、プチッ、プチッと音が鳴るのに間があきます。
ということで、思っていたよりガッカリな商品でした。

ネガティブな感想だけでは悪いのでムゲンプチプチの良いところですが、いくらプチプチしても無限にプチプチできるというぐらいでしょうか。

2007/09/24

テルミンが大人の科学の付録になった!

9月28日発売の学研 大人の科学マガジンVol.17 テルミン(Amazon) にあのテルミンが付録として付いてくるそうです。
価格は2,300円。

大人の科学.net:大人の科学マガジンVol.17 ふろく テルミンmini

付録のテルミンminiの特徴はサイトの説明によると、

実際に演奏できるテルミンです。
スピーカー内蔵だから、みんなで音を楽しめます。
改造も楽しめます。
簡単な改造で外部アンプ(市販品)に接続できます。まろやかな音色と広い発音域を得られます。
ドライバー1本で組み立て簡単。
電子回路は組み立て済み。
だれでも約20分で完成できます。

とのこと。

公式サイトには付録のテルミンminiによる演奏動画もありますが、以前ダイソーラジオで作ったテルミン(もどき)なんかよりよっぽどちゃんとしているような気がします。

2007/09/23

PSP-2000専用ワンセグチューナーを分解してみた

PSP-2000専用のワンセグチューナーPSP-S310が届いたのでさっそく分解してみました。

070923_01
カバーを外したところ

ノイズ対策としてカバー内側は導電メッキがされてるっぽく、部分的にシールドシートも貼られています。

070923_02
基板拡大

左がアルプス電気のワンセグチューナーモジュールTDPJ4-106A。
右のシールドは半田付けされているので外すのを断念しましたが、USBコントローラーとかが入ってるようです。

070923_03
基板裏面

左の金メッキされた金具は付属アンテナに接触する構造。
右側が外部アンテナ用端子。

受信感度はSH704iに比べて多少良いような気がします。

シャープ、フルセグ地デジケータイ開発か?

Sankei WEB:シャープ、「フルセグ」ケータイ開発へ

産経新聞によると、シャープが12セグメントの地上デジタル放送(フルセグ)を受信できる携帯電話の開発に乗り出したことを明らかにしたそうです。
数年後にも製品化を予定しているとか。

いくらチューナーやチップが小型化されてもB-CASカードに変わるソフトCASが実用化されないことにはフルセグケータイの製品化は無理っぽいけど。

関連
PC Watch:インテル、デジタル放送のB-CASにかわるソフトCASの導入を目指す

2007/09/21

松下、スターリングエンジン実用化に目処

Sankei WEB:スターリングエンジン実用化にめど 松下電器

松下電器産業が、スターリングエンジンを搭載した家庭用発電器の実用化に目処を付けたことを明らかにしました。
2010年にもこのスターリングエンジン発電機を採用した家庭用熱電供給システムを「エコスター」の商品名で販売する計画だそうです。

シャープが2005年にも発売すると公言していたフリーピストンスターリングクーラー搭載の家庭用冷蔵庫なんて、予定から2年経った今でも音沙汰ありませんが、この調子だと家庭用冷蔵庫でも松下が先に商品化してしまうんじゃないでしょうか。

関連
Tech-On!:ツインバード,-100℃まで冷却できるスターリング冷凍機を発売

広島大が透明なカエルを誕生させることに成功

Sankei WEB:透明なカエル誕生!

広島大両生類研究施設が内臓が透けて見える透明なカエルを誕生させることに成功したそうです。
詳細を青森で開催中の日本動物学会で22日に発表するとのこと。

産経のサイトに体内の卵が透けて見えている透明ガエルの写真が載っています。
熱帯魚のグラスゴビーのような感じなのかと思ったけど全く違った…

2007/09/20

シャープとパイオニアが資本・業務提携

日経プレスリリース:シャープとパイオニア、新たな事業創出などで業務・資本提携

ニュースリリース:シャープ株式会社とパイオニア株式会社の業務・資本提携に関するお知らせ(pdf)

NIKKEI NET:シャープ、パイオニアに14%出資・4分野で共同開発

AV Watch:シャープがパイオニアの筆頭株主に。資本業務提携-次世代DVDやディスプレイで開発協力

Phile Web:【速報】シャープとパイオニア、AV事業などで業務・資本提携- パイオニアが液晶テレビに参入へ

ITmedia +D LifeStyle:パイオニアが液晶市場へ、シャープとパイオニアが提携

パイオニアが3,000万株の新株を第三者割当増資で全数シャープに割り当て、シャープの発行済み株式1,000万株をパイオニアに割り当て、資本提携するとのこと。
資本提携後はシャープがパイオニアの筆頭株主となるそうです。

まいにちいっしょ次回バージョンアップで「ニャバター」機能追加

まいにちいっしょの次回のバージョンアップ内容の一部がSCEサイトにある「まいにちいっしょ」TOKYO GAME SHOW 2007用プロモーションムービーで明らかになりました。

このプロモーション映像によると、どうやら次回のアップデートでは「ニャバター」機能が追加されるようです。

070920_01

名前と映像からすると好きな模様と色の猫アバターを作成出来る機能のようですが、詳細は不明です。
フレンドにおくりものや果たし状などを届けてくれるのでしょうか。

また東京ゲームショウのSCEブースでは、まいにちいっしょの「東京ゲームショウ限定トロ・ステーション」が体験できるそうです。

東芝、Cell BEのSPEコア搭載画像処理プロセッサSpursEngine発表

Tech-On!:東芝,Cell BEのSPEを搭載の新・画像処理プロセサを発表

東芝がCell Broadband EngineのSPEコアを用いた新型メディアストリーミングプロセッサ「SpursEngine」を開発したと発表しました。
10月2日より開催されるCEATEC JAPAN 2007にて試作サンプルによる映像デモを公開するそうです。

東芝のプレスリリースによると、

 SpursEngineは、SPEを4個と、MPEG-2、H.264方式のエンコード・デコード専用回路(ハードウェアエンジン)を組み合わせた効率的で柔軟な映像処理や、Cell/B.E.より小規模な回路設計による低消費電力を特長としています。今回の開発サンプルは、処理速度1.5GHz(クロック周波数)、消費電力は10W台です。
(~中略~)
 CEATEC JAPAN 2007では、SpursEngineを搭載したノートPCとカメラを用いて、人物の顔の向きや表情の3次元実写映像に合わせて髪型・化粧の高質感CGを合成する3Dシミュレーションシステムを公開します。ノートPC上でリアルタイムの3D顔認識・シミュレーションを実現するのは、本システムが初めてです。
 また、SpursEngineを搭載した高機能ノートPCのコンセプト展示も行う予定です。

ということで、MPEG-2とH.264のエンコードとデコード用に専用回路を使うことで小規模な回路と低消費電力を実現しているようです。

エプソン、小顔補正と美白補正搭載複合機など発表

マイコミジャーナル:エプソンの新しいカラー複合機は自動で顔が細くなり肌も美白に変身

マイコミジャーナル:エプソン、インクジェット複合機「マルチフォトカラリオ」4機種を発表

エプソンから、印刷時に自動で顔を細くしたり白く補正する「ナチュラルフェイス機能」を搭載したカラリオシリーズの複合機4モデルと単機能プリンタ2モデルが発表されました。
10月4日より順次発売となっています。

顔を勝手に細く補正するというそれって「ナチュラルフェイス」じゃないじゃんって機能の他に、印字ヘッドの改良で印字速度が前年モデルより最大2倍向上しているそうです。

PS3振動機能搭載コントローラーDUALSHOCK3発表

本日より開催中の東京ゲームショウ2007にて、SCEのCEO平井氏の基調講演が行われ、PS3用振動機能付きコントローラー デュアルショック3が発表されました。

日本では2007年11月発売予定となっています。
対応ゲームのリストはこちら
発売済みゲームでもネットワーク経由のアップデートで対応するタイトルがあります。

GameSpot:TGS '07: Sony Keynote--LIVE!

私は振動機能は鬱陶しいのでコンフィグで必ずOFFにしてるという少数派なので、振動対応でコントローラーが重くなるのは嫌なんですが、大多数の人にとっては待ち望んでいたうれしいニュースなんだと思います。

13:30リンク追加
AV Watch:SCE、PS3用の振動機能搭載コントローラーを発表
PlayStation.com:6軸検出システムに加え、新たに振動機能を搭載したPLAYSTATION®3専用ワイヤレスコントローラ(DUALSHOCK®3)日本国内 2007年11月発売予定

PSPのゲームアーカイブスがPC経由のダウンロードに対応

SPV = Nightmare:ゲームアーカイブがPC対応に

今まではPS3のPSストア経由でしか利用できなかったPSPのゲームアーカイブスがPC経由のダウンロードに対応しました。

PLAYSTATION Store:http://www.jp.playstation.com/store/index.html

これでPS3を持っていなくてもPCがあればゲームアーカイブスにある過去のPSゲームを購入してPSPにダウンロードして遊ぶことが可能となります。

その他に、PSPのシステムソフト3.70から対応したカスタムテーマも配信されており、PSストアのIDでログインすればPCからダウンロードできます。
現在は「まいにちいっしょ」PSP用カスタムテーマが配信中。

2007/09/19

IntelがUSB3.0を発表、データ転送速度は4.8Gbps以上

9月18日からサンフランシスコで開催されているIntel Developer Forum(IDF)Fall 2007で行われたパット・ゲルシンガー副社長による基調講演にて、次世代USB規格であるUSB3.0の概要とUSB3.0推進団体「USB 3.0 Promoter Group」の設立が発表されました。

USB3.0のデータ転送速度は現行USB2.0の10倍となる4.8Gビット/秒以上を目指し、HP、NEC、Intel、Microsoft、NXP、そしてTIが参加するUSB3.0プロモーターグループによって2008年前半にも仕様を決定するとのこと。

Intel:Industry Leaders Develop Superspeed USB Interconnect

ちなみに現行USB2.0のデータ転送速度は最大480Mbps、HDMI1.3のデータ転送速度は最大10.2Gbps、PCI-Expressが1レーンあたり2.5Gbps、PCI Express 2.0が1レーンあたり5.0Gbpsとなっています。

11:10追記
日経に詳細記事が載りました。
Tech-On!:【IDF速報】Intel,Microsoft,NECなど6社,次世代USBインタフェース「USB 3.0」を共同で策定へ

決定事項は、USB2.0の10倍以上の転送速度、低消費電力、現行USB機器の後方互換で、詳細はこれから決定していくということですが、順調にいけば2009年後半に対応機器が登場する予定だそうです。

9/20リンク追加
Tech-On!:【IDF速報】「さらなる高速化のために光を使う」,USB 3.0議長が明らかに
PC Watch:従来比10倍速。USB 3.0が狙うアプリケーション

関連
2007/8/10:IntelがUSB3.0の構想を9月にも発表

2007/09/18

クレーンの変わりに二足歩行ロボットを使ったプライズマシン「ロボキャッチャー」

Robot Watch:AMショーで「ロボキャッチャー」試遊台が展示~11月下旬から出荷

アールエスがクレーンの変わりに二足歩行ロボットを前後左右に操作して景品を獲得するプライズマシンを11月下旬より出荷するそうです。

ロボキャッチャーの公式サイトはこちら
公式サイトによると、

プレイヤーがコインを投入して景品を獲得する点はこれまでのプライズ機と同じですが、機種間での差別化が困難であったクレーンを廃止、代わりに筐体内をコミカルに歩き回る人型2 足歩行ロボットをプレイヤーが操作し、制限時間内での景品獲得にチャレンジします。ゲームの流れは、

ロボットを操作して景品に接近

エィっ!と景品抱え上げ

抱えたまま景品シューターへ歩行
☆バランスが崩れるのでハラハラ☆
☆制限時間が迫ってくるのでドキドキ☆

シューターへ景品投下!

といったもので、老若男女全ての方に楽しんで頂ける、これまでにないゲーム性を付与することができました。

ということで、二足歩行ロボットの操作を手軽に楽しめつつ景品をゲット出来るかもしれないというなかなか面白そうな感じになっています。

このロボキャッチャーの映像がYoutubeにて公開されています。

AMDがトリプルコアプロセッサを発表

Tech-On!:AMD,トリプル・コア型のプロセサを発表

AMDが3つのCPUコアを1チップ化したトリプル・コアプロセッサのロードマップを発表したそうです。
AMD Phenomシリーズの1つとして2008年第一四半期に発売する予定だとのこと。

なんかクアッド・コアの選別落ちを利用してそうですね。

2007/09/16

PS3でリアルタイムレイトレーシング、デモアプリ公開

IBM:Interactive Ray Tracer for Cell Broadband Engine

IBMより、Cell Broadband Engineで動作するインタラクティブ レイトレーシングのデモアプリがリリースされました。
PS3もしくはIBM QS20 Cell blade上のLinuxで動作します。

リアルタイムレイトレーシングのデモ動画はすでに4月に公開されていたものですが、今回デモアプリが公開されたことで、家庭のPS3でも(Linuxの知識があれば)手軽?に試すことが出来るようになりました。

パフォーマンスは、QS20 1台で1080p 1.6M Triangles時にフレームレート2.7fps程度、QS20を7台使って17fpsとなっています。
ということはPS3を1台使用した場合のフレームレートは1.0fpsぐらいでしょうか、公開されている動画ではPS3を3台使用しています。


PS3を3台使用


環境不明、たぶんQS20複数台

2007/09/15

iPod touchもさっそく分解される

iFixit:iPod Touch

分解したのは前回新型iPod classicとiPod nanoをいち早く分解したiFixit。

070915_02
相変わらずバッテリーケーブルは基板直付け

070915_04
韓国Samsung製のARMコア内蔵SoCの型番は339S0029ARM 8900B

内部DRAMの容量はiPhoneと同じ1Gbit(128MB)のようです。
ちなみにiPhoneのメインプロセッサは同じくSamsungのARMコア内蔵SoCで型番は339S0030ARM 8900Bと、カスタム品番はiPod touchの方が一つ若い数字になっています。
開発はiPod touchの方が早かった?

真ん中2つは東芝の4GBのNAND Flash "TH58NVG5D4CTG20 "、左側のLSIは英WolfsonのオーディオコーデックLSI。

070915_03
左上がシステム用のFlash ROM、右側の石は不明。
メインボード下のシールド部分と別基板が電源ロジックで、別基板の左下が電源制御用ICの338S0461、右下がLTC4066。
iPhoneでは338S0459とLTC4066を使用。

関連
2007/9/8:新型iPod classicとiPod nano早くも分解される
マイコミジャーナル:【レポート】iPhone分解レポート - 搭載チップを探る

新型PSP-2000やっと届いた

CCFF7の新型PSP同梱版がやっとAmazonから届きました。

070915_01

想像以上に軽い!
従来モデルから33%の軽量化ということですが、持ってみるとそれ以上に軽くなっているように感じます。
たいして薄さはあまり薄くなったように感じません。それどころか裏がフラットになったためホールド性が悪くなって持ちにくくなったような印象です。

液晶は従来モデルと比較しても遜色なさそうで、コストダウンで品質が下がったというのはなさそうです。手元に3台ある従来モデルよりバックライトが若干明るいような気もしますが、新品だからかもしれません。
あと全体的に質感が微妙に安っぽくなった気が…

これからCCFF7遊ぶので数日は更新減ります。

三洋、携帯電話事業を京セラに売却か?

NIKKEI NET:京セラ、三洋の携帯電話事業買収へ・国内勢同士で初の統合

日本経済新聞によると、京セラが三洋電機の携帯電話機事業を買収する方針を固めたとのこと。
買収額は500億円前後となる見通しだそうです。

この報道については、三洋電機が

本日、当社は、携帯電話販売代理店業を営む「テレコム三洋株式会社」の株式譲渡に関する開示をさせていただきました。その一方、一部報道機関の夕刊紙面において当社の携帯電話端末事業売却についての報道がありました。
(中略)
本報道に関しては、当社から発表したものではなく、また、同事業の売却方針を固めた事実はありません。

というニュースリリースを発表して一応は否定していますが、テレコム三洋の売却も当初否定していたし、この手の売却や合併は各社が有利な条件を引き出すために事前に情報をリークするなんてよくあることなので、京セラへの携帯電話事業の売却についても実際話は進んでいるんじゃないでしょうか。
個人的には以前報道されていたシャープへ売却するより京セラの方がまだいいかと…

ちなみに2006年度通期の国内携帯電話出荷台数シェアの京セラと三洋のシェアを単純に足すと松下を抜いて国内シェア2位となるようです。

ソニー、最先端半導体の生産設備を東芝に売却

NIKKEI NET:ソニー、先端半導体の生産撤退・東芝に1000億円で売却

ソニーがCellやビデオカメラ用画像処理LSIなどの最先端半導体の生産設備を東芝に1000億円程度で売却するそうです。

売却するのはSSKC諫早工場内にあるシステムLSI製造ラインで、設備はソニーの拠点内に置いたまま所有権を東芝に移すとのこと。
日経新聞の紙面にはもう少し詳しい記事が書いてありましたが、東芝とソニーは共同出資の新会社を設立し、東芝が買い取った製造ラインを借りてシステムLSIの生産を行うとか。

ソニーの施設内にある東芝所有の製造ラインで東芝とソニーの出資会社が半導体の製造をするとはなんだか複雑ですが双方にメリットがあるんでしょうね。

9/18追記
ソニー、「ゲーム機用MPU設備を東芝に売却」報道で「決定事実なし」とコメント発表

2007/09/14

スタートレック「宇宙大作戦」がHD DVDで発売

AV Watch:国内初のHD DVD/DVD両面コンボソフト「宇宙大作戦」

現在NHK BS2で放送中のデジタルリマスター版の「宇宙大作戦」がHD DVDとDVDの両面コンボディスクとして発売されるそうです。
シーズン1をディスク10枚に収録した「宇宙大作戦 デジタル・アップグレード版:シーズン1」が12月19日発売、価格が25,200円となっています。

BDでのリリースなら文句なしに買ってたんですがHD DVDなのでちょっと購入悩み中。
当時9万円ぐらいした GALAXY BOX DVD大全集を持ってるだけに、わざわざプレーヤーを買ってまでHD DVD版を購入するのもなぁ…

2007/09/13

NTTドコモ、最大3.6MbpsのPC向けパケット定額プラン発表

NTTドコモ報道発表資料:新たにPC向けパケット定額プランなどを提供

NTTドコモがPC向けのパケット定額プラン2種類を発表しました。
発表されたサービスは以下のようになっています。

・「定額データプランHIGH-SPEED」(受信最大3.6Mbps、送信最大384kbps)
月額利用料は、パケット数に応じて月額4,000~10,000円(税別)で、別途月額600 or 800円のアクセスポイントサービスへの加入が必要。

・「定額データプラン64K」(送受信最大64kbps)
月額4,000円(税別)で別途月額300 or 500円のアクセスポイントサービスへの加入が必要。

なお、サービス開始は10月22日からで、「定額データプランHIGH-SPEED」については、月額利用料の上限を4,000円とする「定額データプラン スタートキャンペーン」を2008年1月31日まで行うとのこと。

また、これにあわせてソニーと富士通より、FOMA HIGH-SPEEDに接続可能な無線モジュールを内蔵したPCが発表されています。
あとUSB接続のFOMA HIGH-SPEEDアダプタ「FOMA A2502 HIGH-SPEED」も。

ソニー:「type S」「type T」FOMA HIGH-SPEED通信機能搭載モデル
富士通:HIGH-SPEED通信に接続可能なPCを“WEB MART”で販売
NTTドコモ:HSDPA対応USB型端末「FOMA A2502 HIGH-SPEED」を発売

DVD Forum、HD DVDの3層ツインフォーマットなどを規定

AV Watch:DVD Forum、HD記録DVD用ロゴ「HD Rec」を策定

DVD ForumがHD DVD-ROMの3層ツインフォーマットを規定したそうです。
また、51GB/3層のHD DVD-ROM物理規格Ver.1.9、中国独自のHD DVD規格CH-DVDも承認されたとのこと。

さらに、DVD-RAM/RW/RにHD映像を記録するための規格"HD REC"のロゴ(pdf)も策定されています。

070913_01

PSPシステムソフト3.71リリース

PS3のシステムソフト1.93リリースに続いてPSPのシステムソフト3.71がリリースされました。
更新内容は、

  • バージョン3.70では、他地域向けのシステムソフトウェアにおいて、日本専用サービスのアイコンが表示されていたため、アイコンを削除しました。
    ※日本向けのシステムソフトウェアに変更はありません。

となっています。

14:15追記
公式サイトからもアップデート用ファイルがダウンロードが出来るようになりました。

関連
2007/9/13:PS3システムソフト1.93リリース

PS3システムソフト1.93リリース

PS3のシステムソフト1.93がリリースされました。
メジャーアップデートでないのでアップデート時に更新内容が表示されないため、何が変わったか現時点で不明ですが、北米のPlaystation公式ブログによれば、システムソフト1.92で発生していたネットワーク切断問題を修正しているそうです。

13:40追記
公式サイトによると更新内容は、

  • ネットワーク接続の安定性を改善しました。

ということです。

関連
2007/9/13:PSPシステムソフト3.71リリース

新型PSP-2000の分解記事特集

日本でもCCFF7同梱版として単体より1週間早く本日発売された薄軽くなった新型のPSP(PSP-2000)の分解記事をピックアップしてみました。
リンクは随時追加していきます。

9/17リンク追加:本命の日経エレクトロニクスの分解記事追加
さすがは専門家の分析といったところです。Web上に掲載されているのはほんのさわりの部分だけなので22日頃に届くNE紙面の記事が楽しみです。
あと、日エレはチップ型番をCXD29758GGって書いてますがCXD2975BGGが正しいです。

日経エレクトロニクス分解班
Tech-On!:【新型PSP】分解編番外:電池モジュールの外装を開けてみた
Tech-On!:【新型PSP】分解その2:基板には2つの変更点があった
Tech-On!:【新型PSP】分解その3:液晶パネルは1.5mm薄く,23g軽い
Tech-On!:新型PSP】分解編その1:金属シャーシを省略していた
Tech-On!:東京ゲームショウにNE分解班が出展します
Tech-On!:【新型PSP】まずは箱の中身を確認
Tech-On!:“発売日”より早く新型PSPを入手
Tech-On!:我々は新型PSPを手に入れられるのか

インプレスのPC WatchやGAME Watch
PC Watch:新型PSP「PSP-2000」ハードウェアレポート
PC Watch:新型PSP「PSP-2000」ファーストインプレッション

その他
アキバBlog:新型PSP 「PSP-2000」分解レビュー
TGBUS.COM:全球首发新版PSP-2000超详细拆机报告 -

当ブログの新型PSP-2000分解関係過去のエントリー
2007/9/6:アキバBlogも新型PSP-2000を分解
2007/9/1:新型PSPはやくも分解される、分解画像が200枚以上!
2007/7/15:新型PSPの基板画像とマニュアル

PS3でPS2自作ソフトが起動するPSXLoaderリリース

PS3HAX NETWORK:PS2 homebrew loader for the PS3 Released (PSXLoader)

PS2用の自作ソフトをPS3で起動させることが出来るというソフトがリリースされています。
動作にはシステムソフト1.90のPS3とSwap Magic 3.6、それからPS2のBIOSイメージが必要となります。

開発初期版ということで現時点ではPS2用homebrewアプリのGuitarfunとPS2Reality Mediaplayerが動くだけでマニュアルもスペイン語のみとなっています。

 
CCFF7発売日なのに未だにAmazonから新型PSP同梱版の発送メールが来ない…

2007/09/12

ソニー、H.264/MPEG-4 AVC録画に対応したBDレコーダーを発表

ソニーより、H.264/MPEG-4 AVCフォーマットによる録画に対応したBlu-ray Disc対応HDDレコーダーの新機種4モデルが発表されました。

ソニーニュースリリース:ハイビジョン映像の楽しみ方で選べる ブルーレイディスクレコーダー計4機種発売

発表されたのは、以下の4モデルで全モデル11/8発売

  • BDZ-T50 内蔵HDD:250GB 予想価格14万前後
  • BDZ-T70 内蔵HDD:320GB 予想価格16万前後
  • BDZ-L70 内蔵HDD:320GB 予想価格18万前後
  • BDZ-X90 内蔵HDD:500GB 予想価格20万前後

ニュースリリースによると主な機能(全機種共通)は、

  1. たっぷりハイビジョン録画
    圧縮効率の高い「MPEG4-AVC」採用の新開発「高精度ハイビジョンエンコーダー」により、50GBのBD1枚に最大約16時間2、内蔵HDDに従来機比最大約3.8倍の約166時間のハイビジョン録画が可能。
  2. 高速ハイビジョンダビング
    1時間のハイビジョン映像を最速約3分でBDに高速ダビング。
  3. ハイビジョン高画質・高音質再生
    「24p True Cinema」「HDオーディオ対応HDMI音声出力」
  4. ハイビジョン“ハンディカム”対応
    撮影した映像(AVCHD)を内蔵HDDに取り込んで、簡単編集。ハイビジョンのままBDに保存。
  5. 〈ブラビア〉との連携
    「ブラビアリンク」「ブラビア プレミアムフォト」に対応。

となっています。

気になるコピー9回+ムーブ1回にも対応を予定とのこと。
フラッグシップモデルのX90、DVDレコの置き換えとしてのT50/T70、HDビデオカメラユーザー向けのL70といった感じですが、全モデルでBDの4倍速録画対応、H.264/MPEG-4 AVC録画機能搭載と力の入ったラインアップになっています。

また、今回発表のBDレコーダー購入者にBDソフトを1枚無料でプレゼントするキャンペーンも実施されます。

ソニーグループのブルーレイディスク再生機器 ご購入のお客様へのBDビデオ 体感キャンペーン実施

11:00追記
AV Watchにも記事が載りました。
AV Watch:ソニー、MPEG-4 AVCトランスコーダ搭載新BDレコーダ

関連
ソニー:ブルーレイディスク ポータルサイト
PhileWeb:ソニー、H.264エンコーダー搭載のBDレコーダー「X/L/T」3シリーズ4機種 - コピーナインにも対応予定
PhileWeb:ソニー、画質・音質を高めたBDレコーダー最上位フラグシップ機「BDZ-X90」

10月20日までにPS3新モデル発表か?(北米)

SCEAが9/5にPS3新モデルのFCC申請を行っており、FCCに提出した書類が公開されています。

MoCell:PLAYSTATION3 新モデル?

FCCのサイトでFCC ID A3K8CBEH1000を検索(ここの検索ページからGrantee Codeに"AK8"、Product Codeに"CBEH1000"と入力)すれば該当の資料を回覧することが出来ます。

今回提出された資料からすると近いうちに北米でPS3の新モデルが発表されるのは確実なようです。

ということで、公開されている資料から分かることをいくつかピックアップしてみました。

1.型番
新モデルの型番はCECHG01となっています。
ちなみに80GBモデルはCECHE01、最近ディスコンになった60GBモデルはCECHA01。

2.定格電流
今回申請されたCECHG01というモデルは80GBモデル(CECHE01)より定格電流値が0.2A下がっています。

070912_01
今回申請の新モデルCECHG01は定格が120V ~ 3A 60Hz

070912_02
一方現行の80GBモデルCECHE01の定格は120V ~ 3.2A 60Hz

3.形状・色と登場時期
申請書類のカバーレターには、「製品リリース前なので機密情報保持のため外観写真と内部写真およびテストの設置写真については45日間資料を公開しないで」ということが書かれていることから外観や内部構造に変更があるのかもしれません。
また、申請から45日後にはこの未公開資料も公開となるので、それまでには新モデルの発表があると思われます。

4.付属コントローラー
テストに使用しているSIXAXISの型番が従来モデルと同じ(CECHZC1J)なので、残念ながら期待の振動機能は搭載されていません。

5.その他
テスト項目からすると無線モジュールに変更はないようです。

ということで、これだけだと何が変わるのかあまりよく分かりませんが、米国のホリデーシーズンにあわせてHDD容量を増やすとかカラバリ追加とかなんらかのテコ入れが行われるようです。

関連
GIGAZINE:PS3が年末商戦に向けてさらに値下げ?

2007/09/11

PSPシステムソフト3.70リリース

PSPのシステムソフト3.70がリリースされました。

15:20追記
公式サイトにも更新内容が載ったので更新内容追記しました。

更新内容は、

共通

  • [設定]の[テーマ設定]でカスタムテーマを設定できるようになりました。
  • [リモートプレイ]でボタン割り当てに対応しました。
  • [ビデオ]にシーンサーチ機能を追加しました。
  • [ビデオ]で連続再生に対応しました。
  • [ミュージック]と[フォト]の同時再生に対応しました。
  • 「VAIOモバイルTV Ver.5.0」を使ってメモリースティック デュオに保存されたワンセグの動画ファイルを再生できるようになりました。

PSP-1000

  • 「Portable TV」のPSP(R)「プレイステーション・ポータブル」向け映像ダウンロードサービスの終了に伴い、P-TV アイコンを削除しました。

PSP-2000

  • [ワンセグ]でデータ放送に対応しました。
  • プログレッシブ映像出力方式に対応していないテレビにも、ワンセグ放送を視聴しているときの画面を出力できるようになりました。

となっています。

070911_01
テーマ設定というのが追加されています

070911_02
どうやらアイコンの変更も出来るようになったようです

公式サイトからテーマをダウンロード出来るようになっています。

ちなみに3.70にしてもパンドラバッテリーでダウングレード可能です。

ツクモ店頭でPV4予約受付開始してるみたい

9/11発売に発売されたっぽいアースソフトのPV4ですが、2ちゃんねるの情報によると、パソコンショップのTSUKUMO店頭にて9/下旬~10/上旬入荷分の予約受け付けが開始されたようです。
また、アースソフトの取扱店情報のページによると、ドスパラ(9/11は本店販売なし)、フェイス、TWO TOP、パソコン工房でも販売されるみたいです。

13:30追記
TECH SIDEさんの情報によると電話での予約受付はすでに終了しているそうです。

15:50追記
店頭予約も終了という情報も…

18:50追記
AKIBA PC Hotline!:約2万円のHDキャプチャカード「PV4」が週内発売予定?
この記事によるとツクモでは、

11日(火)の午前中までに予定数を受注、予約を締め切っている。

とのこと。

21:50追記
ASCII.jp:「PV4」争奪戦まもなくスタート!近日中に秋葉原登場の予感“大”!
こちらの記事にも各ショップの状況が書かれています。

新型PSP-2000用カスタムファームウェアが登場

ひとりごとぶろぐ:カスタムファームウェア 3.60 M33 リリース

日本では9月20日(CCFF7同梱版は13日)発売の新型PSP(PSP-2000)ですが、その新型PSP用のSCE非公認システムソフトウェアであるカスタムファームウェアがもうリリースされました。
リリースされたのは、Team M33によるCFW 3.60 M33 for PSP Slimで、PSP-2000以外にすでにCFWインストール済みの現行PSP(PSP-1000)と、Pandora's Battery 、Magic Memorystickなどが必要となっています。

関連
MaxConsole Forums:PSP Slim Security defeated in record time - M33 PSP Custom Firmware v3.6 RELEASED!!! -

2007/09/10

アースソフトPV4、9/11発売

アースソフト:PV4 仕様

アースソフトのD4入力対応のビデオキャプチャボードPV4のサイトが更新され、発売日が9月11日であることが公表されました。
サイトでの直販なのかショップを通しての販売なのか現時点では不明ですが、量産試作分70枚をショップに卸したそうなのでその分であれば、ショップでの販売かもしれません。

とにかく、初回出荷分の数は少なそうなので入手はかなり大変そうです。

また、8日深夜から第2ロット分(9/下~10/上)800台をバイヤー向けに100台単位で販売をしていましたが、これも1日経たずに完売しており、PV4の人気の高さがうかがえます。

それから、PV4の詳細仕様も公開されており、PV4ではPV3に搭載されていた表示遅延を抑えるゲームプレイモードがなくなるようです。

9/11追記
取扱店情報のページによると、ドスパラ(9/11の本店販売なし)、フェイス、TWO TOP、パソコン工房で販売されるみたいです。

電通がSecond Lifeに力を入れる理由

ITmedia News:「Second Lifeの可能性に賭けている」――電通の展望 -

ITmediaの岡田記者による電通のSecond Lifeを煽ってる人へのインタビュー記事。
電通がSecond Lifeの開拓に力を入れている理由についてうまいこと述べていますが、金になりそうだからというのが本当の理由だと思います。

もうなんか金が埋もれていないのを分かっていながら金脈があるとうそぶいて企業を煽っているようにしか思えない。

ソニー、踊る音楽プレーヤーRolly(ローリー)を発表

ソニー:高音質な音楽をみんなで楽しむサウンドエンターテインメントプレーヤー“Rolly”<ローリー>発売

ソニーより、踊るサウンドエンターテインメントプレーヤーRolly(ローリー)を正式に発表しました。
9月29日発売で価格は4万円前後。

液晶モニタもなく、今どき内蔵メモリは1GBで外部メモリ用のスロットは搭載していないなど、シリコンオーディオプレーヤーとしては?な仕様ですが、ニュースリリースによると、

従来の「音楽は聴くもの」という概念に、「音楽を仲間と共有する」「音楽を体感する」、さらには「音楽で自己表現する」というエンターテインメント性を加えることによって、新しい音楽体験を提供します。

ということでただのシリコンオーディオプレーヤーではない画期的な商品なんだそうです。

Myloとか今回のRollyとか、コンセプト商品っぽいものを量産発売してしまうところがソニーらしくて凄いと思いますが、こういった商品って大抵次に続かないんですよね。

関連
ソニー:Rolly Official Site

2007/09/08

新型iPod classicとiPod nano早くも分解される

iFixit:iPod Classic
iFixit:iPod Nano 3rd Generation

先日発表され即日発売が開始されたHDD搭載の第6世代のiPod classicと第3世代のiPod nanoが早くも分解されています。
HDD搭載モデルの方はG5の基板と比べてもあまり変わっていません。
nanoは相変わらずバッテリーケーブルが基板に直付けです。

11:35追記
ASCIIも分解してました。

ASCII.jp:難易度最高ランク!! iPod classic(シルバー/80GB)分解レポート
ASCII.jp:復元不可能!? iPod nano(第3世代、シルバー、4GB)分解レポート

中国が次世代DVDの独自規格CH-DVDを開発

時事ドットコム:中国、次世代DVDで新規格=国内市場で普及狙う

中国の清華大学が次世代DVD規格CH-DVDを開発したと発表しました。
来年3月にも対応プレーヤーを投入する見込みだそうです。

HD DVDをベースに中国が知的財産権を保有する技術を採用した規格だそうで、今年の2月にDVD Forumで承認された中国向けのHD DVD-ROMの物理規格C-HD DVD-ROM Ver.10.0を採用しているのでしょうか。

中国独自の次世代DVD規格というとEVD規格があり、国を挙げて普及を推進していくということだったはずですが、早々と見切りを付けてHDVやHVD同様なかったことにして、これからはCH-DVDを中国国内の規格として推進していくようです。

それにしても次世代DVD規格はメジャーなHD DVDとBlu-ray以外にもHD VMDやHD FVD、それからEVD、そして今回のCH-DVDと非常に賑やかですね。

9/10追記
中国語ですがこちらにCH-DVDの詳しい情報が載っています。
CH-DVDはやはりHD DVDフォーラムで承認を受けたChina High Definition DVD(C-HD DVD)規格のことのようで、映像・音声コーデックにAVSが追加されていたり、変調方式やインタラクティブ機能それとコピープロテクト規格がHD DVDと異なってはいるものの基本的にHD DVD規格の1つという位置づけのようです。

9/11追記
日経Tech-On!にもCH-DVD規格についての詳細記事が出ました。
Tech-On!:中国独自光ディスクがまた一つ,「CH-DVD」の中身とは

関連
计世:中国高清光盘产业联盟成立CH-DVD登场
AV Watch:中国独自のハイビジョンDVD「CH-DVD」が登場
Engadget Japanese:中国、独自の次世代光学ディスク規格 CH-DVDを発表
2007/9/7:次世代DVD第三の勢力?HD VMDプレーヤー登場
NIKKEI NET:中国の清華大学、次世代DVDで独自規格開発
IT-PLUS:次世代DVD戦争に殴り込み・中国独自規格に勝ち目はあるか
ITmedia:迷走する“EVD”を試しに購入してみた(前編)
ITmedia:迷走する“EVD”を試しに購入してみた(後編)

2007/09/07

次世代DVD第三の勢力?HD VMDプレーヤー登場

High-Def Digest:CEDIA: HD VMD to Make US Debut This Fall

現在コロラドで開催中のホームシアター関連の展示会CEDIA Expo 2007にてHD DVD、Blu-ray Discに続く次世代DVD規格HD VMDに対応したプレーヤーがNMEより発表されました。
10月にも199ドルという低価格で発売される予定だそうです。

ニュースリリース:HD VMD Debuts in U.S. - Affordable HD Disc Solution Available to Consumers in Q3'07

NME,Inc.:HD VMDプレーヤーML777S製品仕様
NME,Inc.:HD VMDプレーヤーML622S製品仕様

まずHD VMDって何?って感じですが、NMEという会社が提唱している次世代光ディスクファーマットで、HD DVDやBDが高価な青色レーザーを使っているのに対してHD VMDは安価な赤色レーザーを使っているため対応機器も低コストで製造することが可能ということです。
また、ディスク製造コストもDVDより少しだけ高いぐらいですむとのこと。

規格フォーマットは、

Products Specifications:
Disc (single side) HD VMD15 and HD VMD20
Disc Diameter: 120 mm
Disc Thickness: 1.2 mm
Laser Wavelength: 650 nm
Native Resolution for all models: 1920x1080p
Video codecs: MPEG- 2, VC-1, H.-264
Audio codecs: Dolby Digital, Dolby Digital Plus, DTS
Data transfer rate: 45 Mbps
Video bit rate: 45Mbps
Security: AES based
Additional features: USB port, card reader, HDMI, Internet connectivity
MSRP: $199

となっており、上記の仕様だけを見ると次世代DVDとして十分通用しそうですが、どうせ台湾のHD FVDみたいなマイナー規格で対応機種が日本で出ることはまずないと思うので特に気にしなくてもいいかと思います。
とかいってたら結構普及したりして。。。

2007/09/06

まいにちいっしょ、もようがえの限界に挑戦

9月のバージョンアップによって「もようがえ」でアイテムを飾れる場所がちょっとだけ増えたまいにちいっしょですが、もようがえでどれだけアイテムが置けるか試してみました。

070906_01
壁、ふすま、窓に貼り付けられる限りのアイテムを飾ったところ

とりあえずこれで33アイテム、まだまだ余裕です。

070906_02
持ってるアイテムを置けるだけ置いてみたところ

これで120アイテム、サイズ小のアイテムならまだ余裕ですが置くアイテムがなくなってしまったのでここまで。
サイズ中以上のアイテムは設置場所が足りずに余ってます。

070906_03
しかしこれだけアイテムを置くと体感で15~20fpsぐらいにまでフレームレートが低下してしまいます。

アキバBlogも新型PSP-2000を分解

アキバBlog:新型PSP 「PSP-2000」分解レビュー 中身はこんなの

香港などでは8月末から販売されている新型PSP-2000ですが、すでに秋葉原でも海外版が販売されているようで、アキバBlogさんがさっそく入手して分解しています。

9月1日の「新型PSPはやくも分解される、分解画像が200枚以上!」というエントリーにて、画像から使用されているLSIなど少し調べてみましたが、前回の分解画像では分からなかったメインCPUの型番を今回の分解画像で確認することが出来ました。
それ以外に特に目新しい画像はありませんが、出来ればもっと高解像度な基板画像がほしいところです。
(16:20追記)高解像度な画像もアップしてました。ありがとうございます。

メインプロセッサの型番はCXD2975BGGとなっており、これはPSP-1000のCXD2962GGを65nm化してさらにNAND FlashとSDRAMをCPUパッケージ内に統合したMCM(Multi Chip Module)構造のチップのようです。
これだと実装面積を抑えられる以外にも外部に余計なアドレスバスやデータバスが出ないので耐タンパ性が上がるという利点もあります。
このため基板のバスに配線してFlashを書き替えるPSP-DEVOLUTIONのようなタイプのMod Chip(Flashライター)は新型には付けられません。

基板裏面のUSBコネクタ周辺の石2つ(富士通のMB44C015、MB44C016)はUMDのモーター制御用とかのASICっぽいですね。

関連
2007/9/1:新型PSPはやくも分解される、分解画像が200枚以上!
电玩巴士:全球首发新版PSP-2000超详细拆解报告 -

アップルiPodの新モデルを発表、目玉はiPod touch

アップルより、iPodの新モデルが発表されました。
発表されたのは以下の4モデル。

iPod touch以外は即日出荷で、iPod touchも9月発売で、現在アップルストアにて予約受付中です。

iPod touchすごく欲しい、でも冷静に考えればSDなどの外部記録メディアに対応していないなど機能的に中途半端だし機能の割に安くもないんですよねぇ、でもなぜだかそんなの関係なく欲しくなります。

関連
Tech-On!:「iPod touch」は音声入力に対応せず
Tech-On!:電話機能なしiPhoneを日本で発売,iPhoneは大幅値下げ,Apple社の発表概要

Amazonでも予約を開始したようです。

2007/09/05

PS3専用の赤外線ホームシアターリモコン

CNET Japan:PS3専用の赤外線ホームシアターリモコンが登場

米Messiah社より、PS3専用の赤外線ホームシアターリモコン「Messiah Darklite DVD」が発売されるそうです。
9月25日出荷予定で価格は29.99ドル。

070905_04

USB接続の受信部と送信リモコンのセットで、リモコンは充電式となっており充電用のベースステーションが付属、また部屋を暗くしていても操作しやすいようにバックライトも搭載されています。

バックライトが付いているし、USBの赤外線受信部があれば学習リモコンも利用できるしと、なかなか良さそうなアイテムです。
ボタンの数が少ないのが気になりますが、PS3は操作メニューを出せば少ないボタンでもBD/DVD再生の操作は一通りできるので特に問題はなさそうです。

Messiahのサイトからマニュアル(pdf)もダウンロードできるようになっています。

関連
Messiah Entertainment, Inc.:http://www.playmessiah.com/products/ps3/darklite-dvd-remote.htm

まいにちいっしょがバージョンアップ

070905_01

PS3で無料配信中のまいにちいっしょの月例アップデートが本日ありました。
更新内容は、

  • コスプレアイテム追加
    うさぎ \200 
    サメ \200
    コスプレコレクション'07Sep \300
  • まいにちいっしょSTOREにアイテム追加
    ビールと空豆 \80
    お酒とハマグリ \80
    お月見 \30
    インスタントコーヒー \30
    高解像度ズームカメラ \200(30日間)
    高解像度ズームカメラ体験版 \0(24時間限定)
    オーディオコンポ \200
    ペルシャ 壺 \50
    ペルシャ 水差し \50
    ペルシャ 宝石箱 \50
    骨董品セット ペルシャ \120
    むくげ \50
    おしろい花 \50
    9月の花セット \80
    天体望遠鏡 \80
    ふすま 青 \100
    ふすま 山 \100
    壁掛け時計 白 \80
    月球儀 \50
  • みャイルショップにアイテム追加
    カメラ 150みャイル
    ダンシング鴨 300みャイル
    ウォーキング鴨 300みャイル
  • メニューの一部変更
    「テレビ」に「RSSをすぐ見る」を追加
    「もちもの」に「ライセンス」を追加
  • 一部のコスプレゲームに「かんたんモード」追加

となっており、ストアのアイテムを全部買うと\1530になりました。

高解像度ズームカメラはアナログコントローラーで画面ズームが出来るようになったり、最大1920×1080までのキャプチャが可能になりますが、30日間の期間限定なので機能の割にかなり割高かもしれません。
また、今回のバージョンアップから、ふすまと冷蔵庫前面にも壁に貼り付けるアイテムを設置することが出来るようになりました。

070905_02
コスプレうさぎ

070905_03
サメコスプレのミニゲーム

070905_05_2
ズームすると落書きもよく見えるように

ニンデンドーDS Liteに新色クリムゾン/ブラック追加

任天堂:ニンテンドーDS Lite ハードウェア情報 - カラーバリエーション

任天堂の携帯ゲーム機ニンテンドーDS Lite(Amazon)に新色が1色追加されました。
追加されたカラーはクリムゾン/ブラックで、北米ではゲームソフトと同梱という形で発売されていたカラーですが、国内では10月4日に単体発売されることになりました。

外側上面がクリムゾンで、外側下部と内側がブラックというツートンカラーになっており見た目インパクトがあるのでこれは人気が出そうな気がします。

ソニー、ハイビジョン映像を無線で飛ばす「ロケフリ Home HD」発表

ソニー:いよいよ、ハイビジョン映像も家庭内ワイヤレスで飛ばして別の部屋で楽しめる時代に! 機器をつなぐだけの簡単設置「ロケフリ Home HD」発売

ソニーより、ハイビジョン映像をワイヤレス伝送できるロケーションフリープレーヤー「ロケフリ Home HD」LF-W1HDが発表されました。
発売は12月1日、価格はオープンプライスで5万円前後の見込みとなっています。

1080iのハイビジョン映像を送信機側でリアルタイムにH.264/MPEG-4 AVCフォーマットに圧縮して無線で送信し、受信機側でハイビジョン映像を受信・視聴することが出来ます。
無線方式はIEEE802.11a/b/g対応、送信機側はD4入力端子搭載、受信機側はHDMI出力端子搭載、また受信機側には専用リモコンも付属し送信機側に接続された機器を遠隔操作することも可能となっています。

なお今回の製品はこれまでのロケフリで可能だったパソコンでの視聴やインターネット経由での視聴などはできず、純粋にフルHD映像を別の部屋に飛ばすのが目的の製品となっています。

関連
AV Watch:ソニー、1080i映像を無線送信する「ロケフリ Home HD」

2007/09/04

ソニーより笑顔を検出して自動で撮影するデジカメが登場

ソニーより、デジカメサイバーショットシリーズの新機種が発表されました。

ソニー:光学10倍ズームレンズを搭載したコンパクトな高倍率ズーム “サイバーショット”新Hシリーズ発売

ソニー:笑顔を検出し、自動で撮影する、「スマイルシャッター」新搭載 “サイバーショット”Tシリーズ2機種発売

DSC-H3は光学10倍ズームレンズを搭載したモデルで、人物の顔をよりきれいに写す顔検出機能「顔キメ」を搭載。

Tシリーズの新機種DSC-T200とDSC-T70には、顔検出機能の「顔キメ」がさらに進化した、笑顔を検出して自動的にシャッターが切れる「スマイルシャッター」を搭載しています。
このスマイルシャッター機能はレベル調整も三段階あり、スマイルレベル「強」では微笑み程度の笑顔でも感知、「中」では普通の笑顔、「弱」では大笑いを感知するということです。

PS3システムソフト1.92リリース

PS3のシステムソフト1.92がリリースされました。
メジャーアップデートでないのでアップデート時に更新内容が表示されないため、何が変わったか現時点で不明です。

噂によると北米で発売されているソフトWARHAWKでハングアップする不具合を修正しているという噂もありますが。

15:20追記
やっと公式サイトで更新内容が公開されました。
それによると、

  • PLAYSTATION Storeで配信される追加アイテム用の機能を強化しました。
  • PS3 における一部のPlayStationおよびPlayStation2規格ソフトウェアの動作ステータスを更新しました。最新の動作ステータスは<専用検索サイト>でご確認いただけます。

となっています。
微妙な更新内容ですね。
9月のまいいつアップデートがなかなかされないのは、この本体アップデート待ちだったのでしょうか。

関連
PlayStation.com:システムソフトウェア アップデート

2007/09/03

NEC、富士通、ソニーよりPC秋冬モデル発表

NEC、富士通、ソニーの各社よりPCの秋冬モデルが発表されました。

NEC:世界初のHDD水冷を採用した一体型PCなどを発売

富士通:「FMV-TEO」「FMV-DESKPOWER」のラインナップを一新
富士通:「FMV-BIBLO」のラインナップを一新

ソニー:パーソナルコンピューター“VAIO” 6シリーズ 計34モデル 発売

特徴は各社ともに上位モデルへのBDドライブ搭載率が上がったことでしょうか。
あとNECの上位モデルはBD記録/HD DVD再生対応のドライブを搭載したモデルもラインアップされています。

関連
PC Watch:2007年 PC秋冬モデルリンク集

ブレードランナーがHD DVD/BDで発売

AV Watch:ワーナー、「ブレードランナー」をBlu-ray/HD DVD化

映画ブレードランナー公開25周年記念ということで、現存する本編5バージョンすべてを収録したDVD5枚組の「ブレードランナー製作25周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション」が発売されることになりました。
12月14日発売で、DVD5枚に絵コンテ集やフィギュアなどを同梱した【10,000セット限定生産】『ブレードランナー』製作25周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション・プレミアム(5枚組み)が24,800円、DVDのみの【初回限定生産】『ブレードランナー』製作25周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション(5枚組み) が14,800円となっています。

またこれに合わせてBlu-ray Disc版『ブレード・ランナー ファイナル・カット』製作25周年記念エディション とHD DVD版リドリー・スコット『ブレード・ランナー ファイナル・カット』製作25周年記念エディション も12月14日に各4,980円で発売されます。
ただしこちらはディスク1枚のみで、収録されるのはリドリー・スコット監督が製作25周年を記念して新たに編集した2007年度版本編「ブレードランナー ファイナル・カット」版のみとなります。

BDでも出るので今さらDVD版を買うのも馬鹿らしいけどたぶん1万セット限定のDVD版も買うと思います。

9月5日追記
Amazonにて予約が開始されました。

シャープが東芝に液晶パネル供給で調整

NHKニュース:シャープが東芝に供給で調整

今朝のNHKニュースより、シャープが東芝に液晶パネルを供給する方向で調整中なんだとか。
2010年3月稼働予定の堺工場で生産する液晶パネルについては、外販も積極的に行う予定ということでしたが、その1社がどうやら東芝になるようです。

2007/09/02

@nifty投票「BDとHD DVD、この先生きのこるのは?」結果発表

8/7からサイドバーに貼り付けていた@nifty投票を8/31で締め切りました。
投票していただいた方、ありがとうございました。
「Blu-ray DiscとHD DVD、この先生きのこるのは?」というお題でしたが、その結果です。

070901_05

総投票数759票
BD生きのこるが508票で67%
HD DVD生きのこるが87票で11%
どちらも生きのこるが51票で7%
共倒れが113票で15%

ユーザー層の違いからでしょうか、質問内容が多少異なるものの同時期にやっていたYahoo!の意識調査の結果と大きく違う結果となりました。

 
おまけ

米Nielsenが毎週発表しているデータから2006/10/1~2007/8/26までの北米でのHD DVDとBDのソフト販売数量の比率をグラフにしてみました。

070902_01
週間販売本数の比率推移

12/24の週の調査でBDがHD DVDの販売本数を抜いてからは常にBDソフトの方が売れています。

070902_03
累計販売本数の比率推移

2/18の週の調査でBDがHD DVDの累計販売本数を上回っています。

現時点ではBDが有利といった数字となっていますが、パラマウント独占と格安プレーヤー投入でこのグラフが今後どう変わるのか注目です。

2007/09/01

新型PSPはやくも分解される、分解画像が200枚以上!

电玩巴士:全球首发新版PSP-2000超详细拆解报告 -

世界に先駆け香港で新型PSP(PSP-2000)が発売となりましたが、さっそく分解されています。
画像枚数200枚以上とかなり力が入ってます。

ということで、大量の画像の中から気になる箇所をちょっと見てみようと思います。

Psp2000lcd
液晶モジュール、左がPSP-1000、右がPSP-2000

新型はフレームにSHARPの刻印がありませんが、FPC上にあるコードからSHARP製であることが分かります。
厚みも2/3から半分程度になって薄型化に貢献。

Psp2000lan
メイン基板表、右上に無線LANモジュールを実装

PSP-1000の無線LANモジュールとメモステコネクタ兼用基板がなくなり、どちらもメイン基板上に実装されています。
以前のエントリーで、UMDコントローラではないかと書いたLSIは、SCEI製のカスタムLSI CXD5029でした。
型番や基板パターンからするとやはりUMDコントローラのようです。

上側LSIは型番がシートで隠れて分かりませんが、USBの信号パターンが出ていることからするとPSP用のCPU「CXD2962GG」or「CXD2967GG」を90nmルールから65nmにシュリンクしたLSIと思われます。
ちなみに現行PSPのCPUは途中で型番が変わっていますが、これはチップの内部構造が変わった(CXD2962GGがSoC、CXD2967GGがCoC)だけでプロセスや性能は変わっていません。

9/6追記
メインプロセッサの型番はCXD2975BGGであることが判明しました。

Psp2000vout_2
基板裏面拡大

SHARPのLR388A1は型番からするとビデオ出力用LSIのようです。

Psp2000pcb_01
新旧基板比較、左がPSP-2000、右がPSP-1000

Psp2000pcb_02
同じく左がPSP-2000、右がPSP-1000

ところで、PSP-1000であったSamsung製K5E5658HCM(NAND Flash ROMとSDRAMを1パッケージに格納したMCP)に該当する石が見あたりません。
メモリなので等長配線でCPUと直結されているはずですがそれっぽい石もパターンもないので、もしかするとMCM構造でCPUに1パッケージ化されてるのかも?

以下のリンク先に200枚以上の画像が高解像度であります。
电玩巴士:全球首发新版PSP-2000超详细拆解报告 -

関連
2007/9/7:アキバBlogも新型PSP-2000を分解

Google Earthにフライトシミュレータ機能が追加されていた!

8/22にバージョンアップしたGoogle Earthですが、最新バージョンで追加されたのは宇宙を見渡せるSkyビュー機能だけではなかったようです。

GoogleMania:GoogleEarth Flight Simulator!グーグルアースで本格的なフライトシュミレーターが利用できる!

Google Earth 4.2から隠し機能としてフライトシミュレータが追加されているそうです。
Google Earth起動後にWindowsの場合は、[Ctrl]+[Alt]+[A]キーを、Macの場合は[Command]+[Option]+[A]キーを押すことでフライトシミュレータモードになります。

070901_01_2
飛行機や空港の選択も可能、ジョイスティックもサポート

070901_02
操作を覚えないとまともに飛ぶことができません

ということで、操作方法はここを参考にどうぞ。

070901_03
墜落しまくり、いきなりF16は無謀だったようです

070901_04
まずはプロペラ機で練習

今までも[Ctrl]+[G]を押すとジョイスティックで操作できる飛行機モードがありましたが、今度のはちゃんとフライトシミュレータになっています。

関連
INTERNET Watch:Google Earthが宇宙を見渡す望遠鏡になる「Sky」ビュー機能を搭載

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »