« 10月20日までにPS3新モデル発表か?(北米) | トップページ | PS3でPS2自作ソフトが起動するPSXLoaderリリース »

2007/09/12

ソニー、H.264/MPEG-4 AVC録画に対応したBDレコーダーを発表

ソニーより、H.264/MPEG-4 AVCフォーマットによる録画に対応したBlu-ray Disc対応HDDレコーダーの新機種4モデルが発表されました。

ソニーニュースリリース:ハイビジョン映像の楽しみ方で選べる ブルーレイディスクレコーダー計4機種発売

発表されたのは、以下の4モデルで全モデル11/8発売

  • BDZ-T50 内蔵HDD:250GB 予想価格14万前後
  • BDZ-T70 内蔵HDD:320GB 予想価格16万前後
  • BDZ-L70 内蔵HDD:320GB 予想価格18万前後
  • BDZ-X90 内蔵HDD:500GB 予想価格20万前後

ニュースリリースによると主な機能(全機種共通)は、

  1. たっぷりハイビジョン録画
    圧縮効率の高い「MPEG4-AVC」採用の新開発「高精度ハイビジョンエンコーダー」により、50GBのBD1枚に最大約16時間2、内蔵HDDに従来機比最大約3.8倍の約166時間のハイビジョン録画が可能。
  2. 高速ハイビジョンダビング
    1時間のハイビジョン映像を最速約3分でBDに高速ダビング。
  3. ハイビジョン高画質・高音質再生
    「24p True Cinema」「HDオーディオ対応HDMI音声出力」
  4. ハイビジョン“ハンディカム”対応
    撮影した映像(AVCHD)を内蔵HDDに取り込んで、簡単編集。ハイビジョンのままBDに保存。
  5. 〈ブラビア〉との連携
    「ブラビアリンク」「ブラビア プレミアムフォト」に対応。

となっています。

気になるコピー9回+ムーブ1回にも対応を予定とのこと。
フラッグシップモデルのX90、DVDレコの置き換えとしてのT50/T70、HDビデオカメラユーザー向けのL70といった感じですが、全モデルでBDの4倍速録画対応、H.264/MPEG-4 AVC録画機能搭載と力の入ったラインアップになっています。

また、今回発表のBDレコーダー購入者にBDソフトを1枚無料でプレゼントするキャンペーンも実施されます。

ソニーグループのブルーレイディスク再生機器 ご購入のお客様へのBDビデオ 体感キャンペーン実施

11:00追記
AV Watchにも記事が載りました。
AV Watch:ソニー、MPEG-4 AVCトランスコーダ搭載新BDレコーダ

関連
ソニー:ブルーレイディスク ポータルサイト
PhileWeb:ソニー、H.264エンコーダー搭載のBDレコーダー「X/L/T」3シリーズ4機種 - コピーナインにも対応予定
PhileWeb:ソニー、画質・音質を高めたBDレコーダー最上位フラグシップ機「BDZ-X90」

« 10月20日までにPS3新モデル発表か?(北米) | トップページ | PS3でPS2自作ソフトが起動するPSXLoaderリリース »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 10月20日までにPS3新モデル発表か?(北米) | トップページ | PS3でPS2自作ソフトが起動するPSXLoaderリリース »