« シャープ、タッチパネルやスキャナ機能を搭載した光センサ内蔵システム液晶を開発 | トップページ | 新型PSPはやくも分解される、分解画像が200枚以上! »

2007/09/01

Google Earthにフライトシミュレータ機能が追加されていた!

8/22にバージョンアップしたGoogle Earthですが、最新バージョンで追加されたのは宇宙を見渡せるSkyビュー機能だけではなかったようです。

GoogleMania:GoogleEarth Flight Simulator!グーグルアースで本格的なフライトシュミレーターが利用できる!

Google Earth 4.2から隠し機能としてフライトシミュレータが追加されているそうです。
Google Earth起動後にWindowsの場合は、[Ctrl]+[Alt]+[A]キーを、Macの場合は[Command]+[Option]+[A]キーを押すことでフライトシミュレータモードになります。

070901_01_2
飛行機や空港の選択も可能、ジョイスティックもサポート

070901_02
操作を覚えないとまともに飛ぶことができません

ということで、操作方法はここを参考にどうぞ。

070901_03
墜落しまくり、いきなりF16は無謀だったようです

070901_04
まずはプロペラ機で練習

今までも[Ctrl]+[G]を押すとジョイスティックで操作できる飛行機モードがありましたが、今度のはちゃんとフライトシミュレータになっています。

関連
INTERNET Watch:Google Earthが宇宙を見渡す望遠鏡になる「Sky」ビュー機能を搭載

« シャープ、タッチパネルやスキャナ機能を搭載した光センサ内蔵システム液晶を開発 | トップページ | 新型PSPはやくも分解される、分解画像が200枚以上! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シャープ、タッチパネルやスキャナ機能を搭載した光センサ内蔵システム液晶を開発 | トップページ | 新型PSPはやくも分解される、分解画像が200枚以上! »