« Googleマップがサイトへの地図埋め込みに対応 | トップページ | トランスフォーマーのベイ監督が発言を一転「HD DVDもいいよね」 »

2007/08/22

PS3冷却用USBファンの効果を調べてみたら驚くべき結果に!

ホリやゲームテックからPS3のアクセサリとしてUSB接続のファンが発売されていますが、どのくらい効果があるのか実際に試してみました。

今回試したのは、ゲームテックのPS3用クーリングファン『エアクーラー3』(Amazon)という商品と、ホリのクールファン3(Amazon)の2つ。

 
ゲームテックのサイトの商品紹介によるとAIR COOLER 3の特徴は、

ゲーム機本体の熱上昇を防止する空冷ファンです。
4基のファンを搭載しており、ゲーム機内部にしっかり送風、発生した熱を放散して過熱から保護します。
また、静音ファンを採用していますので、送風時の回転ノイズを気にすることなくゲームに集中できます。

COOLFAN3の方もホリのサイトでは、

"PLAYSTATION 3"は本体の熱が上がると自動的に内蔵されているファンの回転数が上がり轟音となります。本製品を取り付けておくことで、本体の熱上昇を抑制させ、快適なプレイ環境を持続させることができます。

と書かれており、どちらもPS3本体の温度上昇を防止しつつ五月蠅いファンノイズも抑制できるという非常に優れた商品のようです。

 
で、実際に試してみた。

070821_01
ゲームテックのエアクーラー3

070821_02
ホリのクールファン3

縦置き横置きどちらが冷えるか試したときに最も温度が上がったFolding@Homeで測定を実施。また、その時は横置きの方が温度が高かったので、エアクーラー3、クールファン3ともにPS3を横置き状態で実装し、どちらも電源ON時からファンのスイッチを入れて測定を行いました。

 
気になる測定結果がこちら。

070821_03

これはひどい。

USB接続ファンを付けていないPS3と比較して、エアクーラー3では約1℃、クールファン3では約1.6℃も温度が高くなるという結果となりました。
何かの間違いだろうと同条件で測定し直したり、BD再生でも試したりしましたが結果は同じ、すべてUSBファンを付けた方が温度が0.5~2℃上昇しました。
1.6℃というとあまり違いがないように思えますが、今回測定した箇所が65~67℃を保つようにファンの回転数が変化しているので、1℃の違いでファンの回転数が1段階上がることもありえます。

騒音の方は、どの条件でも最終的にPS3のファン回転数は同じ段階でUSBファンより低騒音な状態でした。
また、エアクーラー3とクールファン3ではクールファン3の方がかなり五月蠅いです。

 
なぜこの2つの製品には温度を下げる効果がなく、逆に温度が上昇する結果になったのかをちょっと考察してみます。

PS3の放熱構造については別エントリーで書きましたが、下記のような構造になっていると思われます。
070818_15
ゲームテックとホリのUSBファンは、①の吸気部分から強制的に内部にエアーを送り込むようになっていますが、その形状からファンを取り付けると②の吸気部分が塞がれます。

070821_05
PS3本体の吸気スリット

070821_04
エアクーラー3とクールファン3、赤枠で囲んだファンの側面部分がちょうどPS3の吸気スリット②部分を塞ぐ形状に。

最も発熱するヒートシンクを冷やすためには、②からフレッシュエアーを取り込むのが効果的ですが、USBファンが②のスリットを塞ぎエアーの取り込みを邪魔することが、温度上昇の原因と考えられます。

同じような外部ファンでもこれなら強制排気となるため効果がありそうです。

 
最後にフォロー
 
今回の結果は、あくまで私が行った測定での結果であり、異なる環境ならまた違った結果となる可能性もあります。
なので、この2製品を実際に使って温度低下とノイズ抑制の効果を実感できたという人も(プラシーボを含めて)いるかもしれません、それはそれで幸せなことだと思います。

でも個人的におすすめできません、というか買っちゃダメ><

関連
2007/8/21:PS3縦置き横置き放熱が優れているのはどっち?調べてみた
2007/8/19:PS3の分解その3、放熱構造を調べてみた

« Googleマップがサイトへの地図埋め込みに対応 | トップページ | トランスフォーマーのベイ監督が発言を一転「HD DVDもいいよね」 »

コメント

こ、これは酷い。
でも、発売当初からこれらの製品は効果が無いし、五月蝿くなるだけという声は出ていましたね。
けれど、逆に悪くなるなんて驚きました。

大体予想通りといいますか……。
ともかく実験乙であります。

PS3を外部から冷却するとなると熱くなる側の部分に
取り付けられるヒートシンクのがいい気がしますよね…
(エントツの下の湾曲部分とか)

AVラックに閉じ込めて使っていたら、轟音が・・。
FANが4段階くらい上昇。(USB-HDDからmp3音楽再生で音楽がまともに聴けないくらい><)
せめて設計でPS2レベルにして欲しいですね。

AVラックに閉じこめて使ってもファンの回転を抑えつつ低温を保てる設計・・・性能を削るとか・・・
いろんな意味でPS2レベルにw

ファンを逆に回せばいいんじゃないの?(風を送り込む)

初めまして。最近より愛読させてもらってます。

この結果には驚きでした!
何故、既にエアクーラー3を購入&装着済みだったので・・・自分もファンの冷却性能にはPS3からの”音”が気になり聞き比べた事があったのですが、装着前、装着後では明らかに後者の方が本体側ファンの音が大きいことはわかっていたのに・・・
「着けてたら冷えるんや!」
って製品を信用しすぎた・・・

この記事を読んで、②番の吸気口を塞いでいるのが主な原因だ。ということで、その部分を取り払ってみたところ、加工前より音が小さくなりました!

が・・・効果の程はどうのかわかりませんが・・・良ろしければこの加工を施したものと、今回のデータを比較して頂きたく思うのですが・・・どうかよろしくお願いします。

NNさんへ

これらの外部冷却ファンは、PS3の吸引口に取り付けるもので、例えるなら換気扇に向けて扇風機で風を送るような感じ・・・(?)だと思うので、それを考えると逆回転では尚悪化させてしまうことになりますぅ・・・

360のe74を調べていたらps3の冷却は凄いとかでまた検索。
ps3の元々の仕様が素晴らしいって事か… これでネット対戦打ち切りの不安とソフトが360並なら…

おおおお・・・・
酷いですね。。びっくらこきました。
そして実験ありがとうございます。
でもこれって20GB・60GBのPS3だけですよね。
40GB・80GBは前面に排気ファンはなかった様な気がしますし。って書き込み遅いですね。
すみませんorz

>> はなくそくん さん
40G、80G版は放熱構造変わっており排気部は本体背面だけになってます。

実は40GBモデル用エアクーラー3発売直後にPS3の40GBモデル+40GBモデル用エアクーラー3で同じような測定をしてたりします。
いつか記事にしようと思ってたらいつのまにか測定詳細データを紛失してしまい結局記事にしてませんが…

結果は、『付けても付けなくても温度変わらず』でした。
温度が上昇しないだけ60GBモデルより改善されていると言えば改善されてますが40GBモデルもクーラーを取り付ける意味はなしというのが結論です。

もっと早く見ておけば・・・
買っちゃった後にこれを見て実際にどれぐらいの風量なのか確かめてみたらほんのわずかにしか風が無いことが分かりショックです・・・

やっぱり買わなくて正解でした。(^-^)あれだけのファンであの音が解消されるのかなと思い、それだったら、扇風機の風の方が数百倍強いだろうと単純な考えで買いませでした。今のうすがたのPS 3とかは、どうなんですかね?

あの、ボクの買ったPS3 80Gbモデル ②の吸気口が無いんですが

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Googleマップがサイトへの地図埋め込みに対応 | トップページ | トランスフォーマーのベイ監督が発言を一転「HD DVDもいいよね」 »