« パイオニアヨーロッパ、4倍速記録対応BDドライブ発表 | トップページ | 日立、世界初Blu-ray Disc搭載ビデオカメラ発表 »

2007/08/02

LG電子、BDとHD DVD両対応PCドライブを8月に発売

NIKKEI NET:次世代DVD、2規格対応の駆動装置・LG電子

LG電子がBlu-ray DiscとHD DVDの両規格に対応したPC用スーパーマルチドライブを8月下旬にも日本国内でも発売するそうです。

発売するのはBDとHD DVD両規格の読み込みに対応したドライブと、BDの読み書きとHD DVDの読み込みに対応したドライブの2種類で、日経の記事によると価格は再生専用ドライブが4万5000円前後、BDの記録に対応したドライブが6万5000円前後になる見込みとのこと。

記事からすると、BDの書き込みに対応したドライブの方はCES 2007で公開されて欧米で3月頃から販売されている「GGW-H10N」(北米で約1200ドル)のようです。
GGW-H10Nの6万5000円前後という価格は、BD-R(SL)の4倍速書き込みまで対応したBD-R/REドライブと考えても安いのではないでしょうか。

14:20追記
LG電子のプレスリリースによると、国内販売されるのは現行ドライブのGGW-H10NではなくGGW-H20Nという新製品で、書き込みはBD-Rが6倍速、BD-R DLで4倍速まで対応しています。
最近やっと4倍速対応メディアが発売されたと思ったら、もうBD-R6倍速対応ドライブが登場とは驚きです。

関連
LG電子:プレスリリース
PC Watch:LG電子ジャパン、Blu-ray/HD DVD両対応のSATAドライブ
ITmedia +D:BDとHD DVDのコンパチプレーヤー「Super Multi Blue」発表――LG電子

« パイオニアヨーロッパ、4倍速記録対応BDドライブ発表 | トップページ | 日立、世界初Blu-ray Disc搭載ビデオカメラ発表 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パイオニアヨーロッパ、4倍速記録対応BDドライブ発表 | トップページ | 日立、世界初Blu-ray Disc搭載ビデオカメラ発表 »