« デジタル放送のコピー制限9回までに、総務省が要請 | トップページ | PS3北米で100ドル値下げ、モタスト同梱80GBモデルも発売 »

2007/07/07

東芝HD DVDレコRD-A600を早くも分解している人が!

6月末に発売された東芝のHD DVD搭載HDDレコーダーRD-A600ですが、さっそく購入して分解した人がいるようです。

2ちゃんねる:東芝HD DVDレコ-ダ- VARDIA RD-A1/A600/A300 1台目

非常に多くの画像をアップロードしてくれており、大変参考になるため一部の画像を勝手にミラーさせていただき、少しばかり解説を加えてみました。

A600_07
HDDはSeagate製PATA 8MB 300GB ST3300820ACE(AV機器用)が2台搭載されています。
主な基板は、電源基板、メイン基板、BS・CSチューナー基板、アナログモデム基板、前面VFD表示基板、B-CASカード基板

A600_08
HD DVD-Rドライブは東芝製SD-H903A、ドライブのインターフェースはSATAでメイン基板とはPATA変換基板を経由して接続されています。

A600_18
メイン基板表面

A600_19
メイン基板裏面

メイン基板表面のヒートシンク下がNEC製HD DVDプレーヤー/レコーダー向けシステムLSI EMMA3 μPD61335F1、その周辺がDDR2-667 のDRAM 64MB×6で384MB?でしょうか。

A600_12
NEC製MPEG2オーディオ/ビデオ・コーデックLSI μPD61152F1と64Mb SDRAM×2(表、裏それぞれ1枚)

A600_20
Intel製CPU Celeron-M 900MHz

A600_21
Intel製MCH Intel 854、その周辺にDDR-333 DRAMチップが表裏合計4枚(容量不明)、この854とCeleron-Mがインタラクティブ機能を担当してるようです。

A600_14
Intel製ICH4 Intel82801DBM

A600_16
アンカー・ベイ・テクノロジーズ製10ビットスケーラー ABT1018BG256、64Mb SDRAM×2

A600_15
アナログ放送用にNEC製3次元ビデオ・デコーダLSI μPD64012GJと裏面に16Mb SDRAM、東芝のアナログ地上波データ放送用VBIスライサ TC90A73UG

A600_17
NEC製IEEE1394 Linkレイヤ・コントローラ μPD72891

A600_22
画像右側のHDMI Transceiverは画像からは型番を読み取れませんがスペックからするとSiliconImage製のSiI9034でしょうか。
左側はNEC製のUSBコントローラのようです。
画像真ん中の銀色の物体は分解した人のメイン基板上に落ちていたシールドテープの欠片、普通初期出荷モノは特に品質管理に気を遣うはずなんですが…

その他、ファームウェア用FlashROMとかLAN用カニさんチップとかNEC製Gate Arrayとか載ってます。

« デジタル放送のコピー制限9回までに、総務省が要請 | トップページ | PS3北米で100ドル値下げ、モタスト同梱80GBモデルも発売 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デジタル放送のコピー制限9回までに、総務省が要請 | トップページ | PS3北米で100ドル値下げ、モタスト同梱80GBモデルも発売 »