« まいにちいっしょがバージョンアップ | トップページ | ルミネスを使ってPSPシステムソフト3.50を1.50へダウングレードしてみた »

2007/07/03

欧州委員会が独禁法違反調査でBlu-rayに関心

ITmedia News:欧州当局、独禁法違反調査でBlu-rayに注目か

欧州委員会は、ハリウッドの映画会社がHD DVDとBlu-ray Discのいずれがのフォーマットを採用することを決定したことに関して、独占禁止法に違反するような行為が行われた可能性がないか調査するために、関係企業へ関連資料の提出を求めていることを明らかにしました。

今回の欧州委員会の調査はHD DVD陣営からの働きかけによるものだそうで、欧州では圧勝のはずのHD DVDが支持されないことに納得がいかないからでしょうか。

なお、この記事によると、米国ではBDプレーヤーが約10万5千台、PS3が約150万台、HD DVDプレーヤーが約15万台、XBOX360オプションのHD DVDプレーヤーが約16万台普及しているということで、PCを除くと、BD再生環境が約160万台、HD DVD再生環境が約31万台とおよそ5:1の割合となります。

« まいにちいっしょがバージョンアップ | トップページ | ルミネスを使ってPSPシステムソフト3.50を1.50へダウングレードしてみた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まいにちいっしょがバージョンアップ | トップページ | ルミネスを使ってPSPシステムソフト3.50を1.50へダウングレードしてみた »