« LCDの消費電力を最大50%削減する技術 | トップページ | カノープス、ハイビジョンキャプチャボード発売 »

2007/05/22

PS3のHomeベータ版をインストールしてみた

SCEが今秋からサービス開始を予定しているHomeのクローズドベータテストが5月初旬より欧米で始まっています。
日本ではクローズドベータテストは行われないようで、夏以降に行われるオープンベータテストが待ち遠しいところですが少しでも早く体験したいということで、Homeベータ版の正規ダウンロードURLからダウンロードしてPS3にインストールしてみました。

PS3のシステムソフト1.70だとPSストアを利用してのファイル差し替え技ではインストール時にエラー(8002AE04)となってしまうため、XBMのFolding@home用アプリインストール機能を利用しファイルを差し替えてインストールしてみました。

070522_01_1
とりあえずインストールまでは成功、XMB上にHomeのアイコンが追加されました

実行してみると…

070522_02
当然のことながら起動失敗

070522_03
視聴年齢制限はレベル2、サイズは225MB

せめてログイン画面まででもと思ったものの考えが甘かったようです。
日本でベータテストが始まるまでおとなしく待っとけということですな。

« LCDの消費電力を最大50%削減する技術 | トップページ | カノープス、ハイビジョンキャプチャボード発売 »

コメント

>XBMのFolding@home用アプリインストール機能を利用しファイルを差し替えてインストール
Fw1.70にしてしまうと今までの方法じゃインストールできなくなったのですか。
このF@H用のアプリインストール機能を利用したファイル差し替えインストール方法が知りたいです。
差し替えだから当然PS3 ProxyServerを使えばいいんでしょうけど、どこにアクセスしにいったときにローカルディスクに保存してるファイルと差し替えるようにすればいいんでしょうか・・・

>>あ さん
1.70だとPSストア使う方法ではインストールが失敗することがあるようで、その際はF@Hを使えばインストールできるみたいです。

F@H用アプリのインストールを利用する方法ですが基本はPSストアでの差し替え方法と同じです。
Proxyソフトで"http://djp01.ps3.download.playstation.net/download/ps3/jp/fah/fah.pkg"のURLへのアクセスをローカルファイルへのアクセスに設定します。
F@Hを1回でも実行している場合は一度アンインストールします。
XMBからF@Hを実行すると「初回はアプリをダウンロードする必要がある」というメッセージが出るので了承すると、差し替えた任意のファイルをダウンロードしてインストールしてくれます。

まりんさんありがとうございます。
試してみますね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« LCDの消費電力を最大50%削減する技術 | トップページ | カノープス、ハイビジョンキャプチャボード発売 »