« HD DVDの復号化キー公開サイトにアクセス殺到中の真相 | トップページ | Second Life内のFF7ミッドガルにいってみた »

2007/05/07

PS3分解その2、60GB版との違いは?

ネット上で散々分解されて記事になっているPS3ですが、60GB版ばかりで20GB版の分解画像を見かけないので、20GB版を分解してみました。

今回は20GB版と60GB版の違いを比較してみました。

Ps3_004
メモリーカードリーダー部分の蓋はネジ止めされていますが、本体外装は共通です。カードリーダー用のスリットも空いています。

Ps3_005
メモリーカードリーダー用基板と本体を接続するコネクタは省かれていました。
60GBモデルの画像はここらへん参照。

Ps3_006
こちらが無線関係の基板

Ps3_007
無線LANのモジュールとアンテナ関係の部品が未実装になっています。

Ps3_008
メインボード上の違いはメモリカードリーダーのコネクタと周辺回路が未実装になっているぐらいでした。

メモリカードリーダーは内部USB接続のようで、ファームで無効にされていなければここにUSB機器を接続してメモリーカードリーダー内蔵モデルに改造したり出来そうです。

 
おまけ

Ps3_009
PS・PS2用メモリーカードアダプタも分解してみました。

Ps3_010
EMC対策のシールドシートに結構コストがかかってます。
シールドメッキした方が安く上がりそうです。

« HD DVDの復号化キー公開サイトにアクセス殺到中の真相 | トップページ | Second Life内のFF7ミッドガルにいってみた »

PS3/PS4を分解してみた」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、PS3、20gbに60gbのwifi基盤を取り付けできるのでしょうか?

>popoさん
コネクタは20GBモデルのbluetooth基板も60GBモデルのbluetooth+無線LAN基板も共通なので取り付けることは可能でしょう。
しかし取り付けても無線LANを認識して動作するかどうかは不明です。
20GBモデルと60GBモデルを識別するなんらかの仕組みがあれば無理かもしれません。

20GBに60GBのコネクターを
半田付けしてカードリーダーを
指したらちゃんと動作、認識しますか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« HD DVDの復号化キー公開サイトにアクセス殺到中の真相 | トップページ | Second Life内のFF7ミッドガルにいってみた »