« PS3のHomeベータ版をインストールしてみた | トップページ | PS3システムソフト1.80の更新内容が明らかに »

2007/05/23

カノープス、ハイビジョンキャプチャボード発売

PC Watch:カノープス、PCIe x1接続のHDMI/コンポネ対応キャプチャカード

カノープスがハードウェアエンコーダ搭載のフルHDキャプチャカードを発表しました。
7月下旬発売で価格は99,750円となっています。

HDMI(HDCP非対応)、コンポーネント、アナログRGB、Sビデオ、コンポジット、ステレオ音声と非常に多くの入力方式に対応しており、ハードウェアによるエンコードと独自コーデックにより非常に低負荷でのキャプチャが可能なのが特徴です。

これなんかを間に挟めば一気に使えるキャプチャボードになりそうです。
以前紹介したHDMI→アナログRGB変換アダプタHDfuryとの組み合わせも良さそうです。

関連
2007年5月19日:HDCP解除機能付きDVI切替機
2007年4月5日:HDCP解除機能付きHDMI-アナログRGB変換アダプタ

« PS3のHomeベータ版をインストールしてみた | トップページ | PS3システムソフト1.80の更新内容が明らかに »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PS3のHomeベータ版をインストールしてみた | トップページ | PS3システムソフト1.80の更新内容が明らかに »