« 2300円の3Dスキャナでフィギュアを3Dデータ化してみた | トップページ | NTTドコモ、904iシリーズ発表 »

2007/04/23

東芝、液晶TV REGZA2000の番組表をバージョンアップ

AV Watch:東芝、「REGZA Z2000」の番組表バージョンアップを開始

見やすいことで定評の東芝の液晶テレビREGZA Z2000シリーズの電子番組表がさらに見やすく分かりやすくなりました。
本日のバージョンアップで、従来1画面に6チャンネルまでの表示だった番組表が、同時に7チャンネルまで表示できるようになりました。
また、画面下部に表示するミニ番組表の専有面積も小さくなり、従来は番組表ボタンを押した後に緑ボタンを押して切り替える必要があった切替操作も、番組表ボタン2度押しで切り替えできるようになるなど使い勝手も向上しています。

自分の部屋にある42Z2000も地上デジタル放送波によるアップデートが自動で行われていました。

070423_01
7チャンネル表示で文字サイズを最小にしたところ

« 2300円の3Dスキャナでフィギュアを3Dデータ化してみた | トップページ | NTTドコモ、904iシリーズ発表 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2300円の3Dスキャナでフィギュアを3Dデータ化してみた | トップページ | NTTドコモ、904iシリーズ発表 »