« PS3システムソフト1.70リリース、PS・PS2ゲームの振動機能復活 | トップページ | APOPにパスワード漏洩の脆弱性、根本的な解決方法なし »

2007/04/19

PSPシステムソフト3.40リリース

PS3に続き、PSPもアップデートです。
PSPのシステムソフト3.40がリリースされました。

070419_03

更新内容は、

  • PLAYSTATION Networkタイトル対応の機能を強化しました。
  • [ゲーム]でライセンス管理の方法を変更しました。

となっています。
PS3のゲームアーカイブス対応に伴う変更のため、アーカイブスのセーブ形式も変更されており、起動時にセーブ形式の変換を求めるメッセージが表示されます。

070419_05

変換を行うと、PS3のXMBの[メモリーカード管理(PS/PS2)]からPSPのアーカイブスのセーブデータが仮想メモリーカードとして認識されるようになります。

070419_06

偶然なんでしょうが、最近のPSPの公式システムアップデートはいつもDAのカスタムファームが公開された直後にリリースされているような気がします。

« PS3システムソフト1.70リリース、PS・PS2ゲームの振動機能復活 | トップページ | APOPにパスワード漏洩の脆弱性、根本的な解決方法なし »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PS3システムソフト1.70リリース、PS・PS2ゲームの振動機能復活 | トップページ | APOPにパスワード漏洩の脆弱性、根本的な解決方法なし »