« なんだかすごい腕時計特集 | トップページ | HD DVDとBlu-rayのAACSクラック続報 »

2007/02/11

お手軽3DスキャナソフトDAVIDがバージョンアップ

以前、3Dスキャナを作成して遊んでみた際に使用した、3DスキャナソフトのDAVIDがアップデートしてバージョン1.2となりました。

今回のバージョンより、事前撮影された映像データを取り込んでのキャリブレーションとスキャンが可能になりました。

また、新バージョン公開に合わせ独自ドメインを取得し、サイトもリニューアルしています。
DAVID Laserscanner公式サイト:http://www.david-laserscanner.com/

 
上記サイトでは、サンプルとして事前撮影されたスキャン動画が公開されているので、手元にラインレーザーとUSBカメラがなくても、このサンプル動画を利用することで、ソフトの使い方やどんなスキャンデータが作成されるのかが簡単に分かるようになっています。

 
関連記事
3Dスキャナを作ってみた
3Dスキャナを作ってみた その2

« なんだかすごい腕時計特集 | トップページ | HD DVDとBlu-rayのAACSクラック続報 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なんだかすごい腕時計特集 | トップページ | HD DVDとBlu-rayのAACSクラック続報 »