« まいにちいっしょがまたバージョンアップ予定 | トップページ | HD-DVDに続きBlu-rayDiscもクラックされる »

2007/01/19

PS3のBDリモコンを分解&PCに接続してみた

今さらという気もしますが、暇だったのでPLAYSTATION3のBDリモートコントローラ(Amazon)を分解してみました。

外装はビス止めが1箇所とツメによる嵌め込みが8箇所あるので、ツメの位置を確認しながらツメを折らないように外します。

070119_01
強固なツメでないので割と簡単に外れます

 
070119_02
ボタン部分

 
070119_03
こちらが基板部分

 
070119_04
基板は意外と小さい

 
070119_05
基板表面

加速度センサー、ジャイロセンサー、アナログスイッチがないため、非常にシンプルな回路になっています。
シールドされているのがBluetoothモジュールで、モジュール基板上にDEC-22AUという表記が読み取れるので、SIXAXISに実装されているモジュールと同じ物のようです。

 
070119_06
基板裏面

基板右側TP1~5がモジュール内のファームやデバイスID書き換え用パッド

 
070119_07
径0.3程度のハンダボール発見!

基板上で最もピッチが狭いのが2012なD1なので大きさ的にはギリギリセーフ?
でも品質的には確実にアウト。

 
ついでにBDリモコンをPCに接続してみました。

上海問屋のDN-BT03DというUSB接続のBluetoothアダプタを使用。
SIXAXISでは認識すらしませんでしたが、BDリモコンはすんなり認識し、パスキーなしで接続出来ました。

070119_08_2
簡単に繋がって拍子抜け

 
070119_09

070119_10
BDリモコンのキーを押すとデータの送受信も行われてます。

また、デバイス情報を見ると、Vendor ID:0x054c、Product ID:0x0306でした。

 
PCと接続できたということは、ソフトを作ればPCでもBDリモコンが使えそうですが、これから先は私にはさっぱり分からない分野なので、そのうち誰かがやってくれるのを気長に待とうと思います。

« まいにちいっしょがまたバージョンアップ予定 | トップページ | HD-DVDに続きBlu-rayDiscもクラックされる »

PS3/PS4を分解してみた」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まいにちいっしょがまたバージョンアップ予定 | トップページ | HD-DVDに続きBlu-rayDiscもクラックされる »