« ココログのメンテという名の改悪 | トップページ | PS3システムソフト1.50でPS2の画質改善 »

2007/01/24

PS3システムソフト1.50でEdyを使ってみた

本日PS3のシステムソフトウェアの1.50がリリースされました。
アップデート内容は公式サイトに詳しく書いてあります。

それ以外にも、PS2のゲームを遊ぶ際に発生していたi/p変換の不具合が改善されたようです。

 
さっそくネットワーク経由でアップデートしてみました。

070124_01
アップデート完了

 
XMBの設定に「Edy Viewer」という項目が追加されています。

070124_02
Edy Viewerが追加

 
070124_03
使用前に許諾契約に同意しないといけないようです。

 
今回のアップデートの目玉はなんといってもEdyでのウォレットへのチャージ対応です。
ということで、PS3にカードリーダ・ライタのパソリを繋いでEdyを使ってみました。

手元にあるパソリはソニーのRC-S310現行モデルの1つ前のモデルです。

070124_04
これをPS3のUSBポートに接続します。

 
パソリにおサイフケータイをかざしてリーダ・ライタの自己診断を実施してみます。

070124_10
こんな感じに携帯をのっけます

 
070124_05
パソリも携帯のEdyもきちんと認識されたようです。

 
次に、PLAYSTATION StoreでウォレットにEdyからチャージを行ってみました。

070124_06
1,000円をチャージしてみます。

 
070124_07
センターと通信中

070124_08
5秒ほどで確認画面が表示されます

070124_09
さらに5秒ほどでウォレットへのチャージが完了
ちなみに「シャリーン」という決済音はありません。

 
ということで、非常に簡単にチャージすることができました。

 
今回のEdy対応により、クレジットカードを持っていない人でもPLAYSTATION Storeでコンテンツ購入する手段が出来たのは喜ばしいことですが、Edyを利用するのにパソリが必要というのでは、せっかくのサービスも利便性を下げているような気がします。

今後は、パソリを持っていなくてもおサイフケータイを持っていれば利用できるMobile Edyへの早期対応も期待したいところです。

 
ついでに、既にクレジットカードを持っている人にとってもEdy対応はちょっとしたメリットがあります。

例えば、ANAマイレージクラブ会員の場合、Edyを使えば200円につき1マイルが貯まるので、
クレジットカードでEdyにチャージして、クレジットカード会社のポイントを獲得。
Edyでウォレットにチャージしてマイルを獲得。
というように、クレジットカードとEdyを使えば、それぞれのサービスのポイントを貰うことが出来ます。

他にも、サークルKサンクスにはカルワザクラブカードというサービスでは、店頭でEdyのチャージをすれば100円につき1カルポイント貰えたりするので、そういったサービスをうまく使えばクレジットカードを使うよりほんの少しだけですが得をします。

« ココログのメンテという名の改悪 | トップページ | PS3システムソフト1.50でPS2の画質改善 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ココログのメンテという名の改悪 | トップページ | PS3システムソフト1.50でPS2の画質改善 »