« WiiやPS3のコントローラをPCで使う方法 | トップページ | ココログ53時間メンテ終了するも徒労に終わる »

2006/12/04

wii リモコンをWindowsで使ってみた

本体予約には失敗したのにすっかりキャンセルするのを忘れていたWiiリモコンだけがAmazonから送ってきました。

ちょうどWiiリモコンをWindowsで使えるようにするソフト「WiinRemote」がリリースされているので、さっそくPCに接続してみました。

使用したBluetoothアダプタはマイクロソフトのマウスに付属していたものを使用してみました。

061204_01

PCにWiiリモコンを認識させるまでは簡単にいったものの、ソフトを起動してもカーソルが左上に移動したままに。どうやら加速度センサーの値を正しく読めていないようです。

061204_02
それ以外の十字キーやボタンは正常に読めています。

加速度センサがうまく機能しないのはどうやらMSのBluetoothアダプタが原因のようです。

 
気を取り直して、手元にあるもう1つのBluetoothアダプタDBT-120をPCに接続してみましたが、なぜかDBT-120がBluetoothアダプタとして認識されない?

一瞬なぜ?と思いましたが、そういえばMacで使うためにDBT-120のファームウェアを書き換えてました。
このためWindows上からはDBT-120がUSB HIDとしてしか認識しなくなっていました。

DBT-120のファームを元に戻す方法もなさそうなので検証は終了。
うちの環境では今のところカーソル操作はできませんorz

正常に動けば、PCでも結構使えるデバイスになりそうな予感がします。
ソフトの今後の開発に期待です。

 
12/5追記
窓の杜の記事によるとエレコムのBT-UD1というアダプタでは正常動作するようです。
開発者のサイトの情報によると、上海問屋で売っているDN-BT03Dで操作確認済みだとのこと。
また、ハギワラシスコムのHNT-UB03についても動作報告があるようです。

« WiiやPS3のコントローラをPCで使う方法 | トップページ | ココログ53時間メンテ終了するも徒労に終わる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WiiやPS3のコントローラをPCで使う方法 | トップページ | ココログ53時間メンテ終了するも徒労に終わる »