« まいにちいっしょ トロとクロがえっちなことを! | トップページ | Amazonにオタクストアがオープン »

2006/12/18

Wiiリモコン用ソフトウェア

WiiリモコンでWindowsを操作することが出来るWiinRemoteの最新版がリリースされたようです。
http://onakasuita.org/wii/

最新バージョンではキーコンフィグが実装されました。
GlovePIEと比べ簡単にキー割り当てを行うことが出来るようになっています。

061218_07_1

キー割り当ても非常に柔軟で、十字キーの上下にホイールスクロール、左右にAlt+Left、Alt+Rightで戻ると進むを設定すればWiiリモコンだけでWebブラウジングを快適に行うことが出来るようになります。

061218_06

 
また、kakoさんもIRセンサでWindowsのカーソルを操作するソフトウェアをリリースされています。
http://www.kako.com/neta/2006-019/2006-019.html

こちらはソースも公開されています。

ただし、どちらのソフトもデュアルディスプレイな環境だとメインディスプレイ上のカーソルしか操作が出来ないようです。

 
手軽にIRセンサーによるカーソル操作を試してみたいという方にお勧めなのがこちら
http://wwww.vis.ne.jp/mt/archives/000673.html

携帯電話の赤外線ポートをセンサーバーにしてしまうというiアプリです。
赤外線LEDは1つですが、十分センサーバーとして機能します。

« まいにちいっしょ トロとクロがえっちなことを! | トップページ | Amazonにオタクストアがオープン »

コメント

自分もマルチモニタ環境(トリプルモニタ)で開発しているのですが、IRセンサの検知範囲が狭いのと、ディスプレイの配置の計算がめんどくさくて対応していません。
そもそもIRセンサが返してくれる値が1024*768ですし。

tokkyoさん、有益なソフトウェアの開発ありがとうございます。
IRセンサの検出範囲が1024*768なら無理に対応するとポインタ精度に影響がでそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まいにちいっしょ トロとクロがえっちなことを! | トップページ | Amazonにオタクストアがオープン »