« PS3まいにちいっしょ トロステーション動画集その2 | トップページ | Wii リモコンをWindowsで使ってみた その2 »

2006/12/10

PS3 BDリモコンを使ってみた

発売日に店頭在庫を確認しておきながらAmazonのステータスが「まもなく発送される商品」になっていたため、Amazonをキャンセルできずに店頭購入をあきらめたBDリモートコントローラがAmazonからやっと届きました。

ということで、さっそく使ってみました。

AV Watchに詳細なレポートがあるので、impressのレビューに載っていないところを中心にレポートしていきたいと思います。

 
・パッケージ

最近多いブリスターパックでした。
ハサミやカッターなどの道具がないと開けづらいのでブリスターパックは嫌いです。
製品の箱の中に梱包材を一式入れて大事に保管しておくタイプの人間なので保管がしにくいブリスターパックは嫌いです。

 
・リモコンのデザイン

リモコンとしてはごく一般的なデザインで、質感もけっして安っぽくはないんですが、レグザZ2000付属のリモコンが秀逸なこともあり、2つのリモコンを並べて置くとBDリモコンはかなり見劣りします。それだけレグザのリモコンが良いということなんですが。

061210_01
BDリモコンとレグザのリモコン

 
・一般操作
手元にBDのコンテンツがないのでBD再生は試していませんが、DVDの再生では一般DVDプレーヤーと同程度の操作をすることが出来ます。
コントローラではプレーヤー部の操作は使い勝手が良くないので、BD、DVDのプレーヤーとしてもPS3を活用しようと思っているならBDリモコンは必須です。

 
・本体電源操作

BDリモコンには、通常のリモコンにはある電源ボタンがありません。
PS3本体の電源をオフするのはSIXAXISと同じようにPSボタン長押しでメニューを出して本体電源オフを選択します。

やっかいなのは、PS3本体電源オフ(スタンバイ)状態の時に電源をオンする方法で、SIXAXISではPSボタンを押さないと電源がオンしないのですが、BDリモコンの場合はどのボタンを押しても電源がオンになります。

一見便利なんですが、不用意にBDリモコンのキーを押してしまった際に、意図していないのにPS3の電源が入ることになってしまいます。
赤外線方式なら方向をあわせてないと反応しませんが、Bluetoothを使っているため電波が届く範囲であればどこに置いていても、ボタンを押すと確実に反応します。

リモコンの上に物を置いた拍子にボタンを押してしまい電源が入ったとか、猫がリモコンを踏んでPS3の電源を入れてPS3で暖を取っていたなんてことが頻発しそうな予感がします。

この電源オン操作については、アップデートで改善できるのであれば改善をして欲しいところです。

 
・ゲームプレイ
ゲームを立ち上げた後にコントローラ番号を変更しないとリモコンで操作できないというのが少しばかり不便なところですが、アクション性が皆無なゲームならBDリモコンでもストレス無く操作できそうです。

実際、まいにちいっしょでは、BDリモコンの方が片手で操作できるのでソファーにごろんと横になって遊べ、コントローラより遊びやすかったです。

 
・その他
すごい細かいことなんですが、BDリモコンの本体登録時操作で、取説には「BDリモートコントローラのSTARTボタンとENTERボタンを同時に2秒以上押す。」となっているのに、設定画面上では、「5秒以上押してください。」になってました。
ちなみに実際の登録では2.5秒ぐらい押しても認識してくれませんでした。

 
従来の赤外線タイプからBluetoothになるだけで、こんなに便利になるとは思ってもいませんでした。
しかし今までの癖でBDリモコンもつい機器に向けて操作してたりします。
もうそんなことしなくて良いのに。。。

« PS3まいにちいっしょ トロステーション動画集その2 | トップページ | Wii リモコンをWindowsで使ってみた その2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PS3まいにちいっしょ トロステーション動画集その2 | トップページ | Wii リモコンをWindowsで使ってみた その2 »