« ココログ53時間メンテ終了するも徒労に終わる | トップページ | PS3新機能バックアップユーティリティを試してみた »

2006/12/07

PS3システムソフトを1.3にアップデートしてみた

ココログの53時間メンテナンスがやっと終了。
ということで、すでに昨日の話ですがPS3のシステムソフトウェアの1.3がリリースされました。

アップデートの内容ですが、
http://www.jp.playstation.com/ps3/update/index.html
によれば、

・[周辺機器設定]の[Bluetooth機器登録]で、BDリモートコントローラを登録できるようになりました。
・[BD/DVD設定]に[BD/DVD映像出力フォーマット(HDMI)]を追加しました。
・[本体設定]に[バックアップユーティリティー]を追加しました。
・[本体設定]の[フォーマットユーティリティー]および[PS3の初期化]で、ハードディスクのフォーマット方法を選べるようになりました。
・[ディスプレイ設定]の[映像出力設定」で出力解像度の選択方法が変更になりました。

 
アップデートしないとまいにちいっしょが遊べないのでPS3のシステムソフトを1.3にアップデートしてみました。

上記の変更点内容以外にも細かな変更があるようで、気づいたところでは、映像出力設定完了後に続けて音声出力設定が出来るように変更されていました。

SACDの音質がさらに良くなるような改良もされているらしいです。

で、新しい機能であるバックアップユーティリティを試してみましたので別エントリーにて報告したいと思います。

« ココログ53時間メンテ終了するも徒労に終わる | トップページ | PS3新機能バックアップユーティリティを試してみた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ココログ53時間メンテ終了するも徒労に終わる | トップページ | PS3新機能バックアップユーティリティを試してみた »