« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006/12/29

GTHDコンセプト公式サイトでランキング掲載を開始

PS3のPLAYSTATION Storeで期間限定無料配信中のグランツーリスモHDコンセプトですが、公式サイトでタイムアタックのネットランキング掲載が始まりました。
http://www.gran-turismo.com/jp/gthdc/news/d497.html

掲載対象はバージョン1.1のみで、カテゴリ別に上位100位までの掲載となっています。
GTHDCのランキングは毎週木曜日の24時にリセットされ、木曜日23時59分時点のランキングがサイト上に公開されます。

バージョン1.1リリース直後にタイムアタック ノーマル順走で全車種10位以内取ってから遊んでいなかったら、今回100位以内にも入っていませんでした。

2006/12/28

ガンダムのDVDを買ってみた

5日ほど前に機動戦士ガンダムのDVD BOX1がAmazonから届いていたので、本日やっと開梱してみました。

楽天ブックスで購入した人は悲惨だったらしいですが、常に過剰梱包気味なAmazonさんは今回もしっかりとした梱包で届きました。

061228_01

正月はガンダムとダーマ&グレック シーズン1、24シーズン5のDVDを観て過ごそうと思います。

あと、未開封のDVDが300本以上あるので、そちらも時間を見つけて処理していかねば。

2006/12/27

PS3(60GB)Amazonに在庫あり

AmazonでPLAYSTATION 3(60GB)の在庫が復活しています。
ついでにPLAYSTATION 3(20GB)も在庫復活です。

通常3日間以内に発送ということなので、年内ギリギリといったところでしょうか。

昨日のビックカメラはもう売り切れたようです。

PS3の鉄拳5DRで遊んでみた

鉄拳5DRのダウンロード販売が本日PLAYSTATION Storeにて始まりました。
価格は2000円で、ダウンロード容量は829MBとなっています。

ウォレットのチャージは1000円、3000円、…、と2000円のチャージはありませんが、1000円のチャージを2回行うことで2000円分をチャージ出来るので、無駄なく鉄拳5DRを購入することが可能です。

また、ウォレットの残高が足りない状態で購入処理を進めていくと、足りない分だけチャージすることも可能となっています。

 
ということで、早速ダウンロードしてインストールしてみました。
容量が830MBと大きいため、ダウンロード終了後のインストールに2分ほどかかります。
061227_01

マニュアルはブラウザによるオンラインマニュアルとなっており、PCからも回覧可能です。
http://f218manual.tekken.bng.jp/dc/JP0700/man/NPJB-00001/index.html

061227_02
オンラインマニュアル

ゲームは1080p対応で、マニュアルのブラウザも1080p表示な為、文字が小さくてわかりにくいのが難点です。
PCでプリントアウトしておくのがベストだと思います。

061227_03
1080p表示は非常に綺麗です。

遊べるモードはARCADE BATTLE、GHOST BATTLE、VS BATTLEで、オンライン対戦には対応していません。
また、ゲームを進めると貰えるファイトマネーでムービーを購入して視聴できるGALLERYモードもあります。

三島仁八はアーケードモードを一度クリアすると使用することが出来るようになります。

 
50秒弱のオープニングムービーも収録されており、格闘ゲーム好きなら2000円はお買い得なのではないでしょうか。

鉄拳シリーズは、鉄拳2の頃にゲームセンターで29連勝をしたことがあるくらい一時期ハマっていたのですが、鉄拳4から手を出さなくなっていたので、これを機に久しぶりに鉄拳シリーズをやってみようかと思います。

楽天証券の障害

今回は台湾の地震の影響ということもあり、楽天証券が悪いというわけではないんですが、なんで台湾の地震で国内の板情報にまで影響が出るんだよって感じです。

楽天と同じくロイターの情報を使っているEトレも障害発生してるので、リスク回避のために複数口座を持つにしても、そこまで考えて口座開設する必要があるということですね。

それからトップページにお詫びや状況を全く掲載せず、ログイン後の会員ページにしかお詫びを掲載していないのはどうかと思うけどなぁ。

 
株といえばここ最近配当やら株主優待やカレンダーなどがいろいろ届いているわけですが、JALの航空運賃50%OFF優待10枚とか期限2007年5月31日なんで使い切れません><
ヤフオク出すにしても出品者が多すぎるため相場が下がりすぎてて、金券ショップの買い取りの方が高いんじゃないかというぐらいになってます。

ソフトバンクのYahoo!BB3ヶ月無料株主優待券に至っては相場が500~800円という状況。
最大で1,564円×3ヶ月安くなるので結構お得だと思うんですが、適用条件が厳しいからなんでしょうか。

2006/12/26

グランツーリスモHDコンセプトV.1.1リリース

19時30分頃にフィニッシュ判定の不具合を修正したバージョンが公開されました。

再度630MBをダウンロードする必要があり、インストール時に前バージョンに上書きインストールされます。
インストール後、起動後のマニュアル画面でのバージョン表示が[Version:1.16]となります。

セーブデータは引き継ぎされるため、一度獲得した車は再度入手する必要はありませんが、ランキングのタイムはリセットされています。

ので今なら余裕で10位以内に入ることが出来ますw
たぶん30分もすればランキングから消え去ってしまうと思いますが。。。

 
また、まいにちいっしょのお正月用追加アイテムにもちとお雑煮が追加されました。価格は合計で180円となっています。
別記事で紹介したお正月飾りセットとあわせて330円となります。

トロのためにお正月飾りセットを買ってみた

PS3で絶賛無料配信中のまいにちいっしょのお正月用の追加アイテムがPLAYSTATION Storeで配信開始されました。

061226_02

事前情報では8種類と言うことでしたが、ダウンロードできたのはお正月飾りセットのみ。
お正月飾りセットの価格は150円で、門松、羽子板、やっこ凧、祝い樽、鏡餅の5点がセットになっています。

クリスマスツリーセットが315円だったので、今回はかなりリーズナブルな価格設定になっています。

061226_03
クリスマスも終わったのでお正月に向けて模様替え

購入したアイテムを部屋に飾るとトロのアクションが増えます。
クリスマスツリーを飾ったときには、電気を消してツリーのイルミネーションを眺めたりしていましたが、今回は飾ってある凧を窓側に持って行って凧揚げの真似をしていました。

061226_04
凧揚げをしている(つもりの)トロ

 
また、売れ残ったクリスマスケーキが特売中です。
こちらの価格は30円と25日午前中まで販売していた価格の70%OFF。

安くなっているだけではなく、ちゃんとアイテム名が売れ残りのケーキになっているなど、細かいところまで凝っています。
食べるときのアクションが違うことを期待して購入しましたが、クリスマスケーキと同じアクションだったのがちょっと残念です。

 
こうやって季節のイベントごとについついトロに貢いでしまうんだろうなぁ。

 
12/27追記
お正月用追加アイテムにおもちとお雑煮が追加されました。価格は合計で180円となっています。

また、売れ残りのクリスマスケーキは26日にすべて売れてしまったようです。

2006/12/25

PSPでプレステのファイナルファンタジーVIIを遊んでみた

PSPではシステムソフトウェア3.0以降で、PLAYSTATION Storeのゲームアーカイブスより購入したプレイステーションのゲームを遊ぶことが出来るようになっています。

PSPのシステムソフトウェア3.0からSCE公式のプレイステーションエミュレータが組み込まれたことで可能になったのですが、12月25日現在でゲームアーカイブズで配信中のプレステゲームは18種類とまだまだ少ないのが現状です。
また、配信中のゲームソフトを持っていてもダウンロードするのに525円かかります。

PSPのシステムソフトウェア3.0以降に組み込まれているプレステエミュで手持ちのプレステ用ソフトを遊ぶことが出来たらよいのですが、現在のシステムソフトウェアではそれは不可能でした。

が、本日それが可能となるソフトウェアがリリースされたので、早速インルトールして手持ちのプレステのゲームをPSPで遊んでみました。

 
リリースされたのはSCE非公認のシステムソフトウェアで、PSP本体のフラッシュROMに格納されているファームウェアを非公認のカスタムファームウェアに書き換えてしまうというソフトウェアです。

本体フラッシュROMの書き換えは非常に危険なためインストールに失敗したり使い方を誤ると二度とPSPが起動しなくなります。

さらに、非公認システムソフトウェアに書き換える行為はSCEの保証適用外のため、万が一PSPが動作しなくなっても有償修理すら断られる可能性もある非常に危険な行為となります。

ということで、ソフト名やインストール方法などの説明は一切省きます。
興味本位で真似してPSPを破壊しても責任は持てません。

 
インストール完了後のバージョン表示
061225_01
バージョンが3.02 OE-Bとなっています

 
プレステのゲームCDはPCでイメージを作成し、ISOイメージをPSPで扱える形式に変換する必要があります。

また、変換にはPLAYSTATION Storeで購入したアーカイブスのゲームファイルなどが必要となります。
今回は以前ダウンロードしたジャンピングフラッシュを使用してみました。

手持ちのファイナルファンタジーVIIを変換してPSPのメモリースティックDuoの所定のフォルダに入れて準備完了です。

XMBから実行させると懐かしい音楽が。

061225_02
FF7のオープニング

ムービーも再生され動作も問題ないようです。

戦闘シーンでカーソル部分が少しおかしくなりますが、20分ほど遊んだ限りではそれ以外の不具合もなく、実機と同じ速度で動作しています。
もちろんセーブも可能です。

どこでもいっしょはテクスチャーが変になります。
どうせポケステがないのでキャラ作成以上は進めません。

061226_01
トロがクロっぽくグロッぽくなってる

そのほかにはメタルギアソリッドや海腹川背も問題なく動作しています。

AmazonでPS3がまだ残ってる

なんかAmazonでもPLAYSTATION 3(60GB)の在庫がまだあるようです。
数日前にもPLAYSTATION 3(20GB)が6時間ぐらい在庫があったようですが、今回は60GBが10時間ほど売り切れずに残っています。

追記
昼休み中に売り切れました。
深夜2時頃から在庫があったようでPS3の供給不足はほぼ解消なのでしょうか。

 
12/26 21:30追記
ビックカメラで3時間ほど前から購入できるようになっていますが、入荷ご発送商品のため、1/5以降のお届けだそうです。

一時期入手困難だったメモリーカードアダプターは在庫ありますね。
ただし、メモリカードアダプターは読み出ししかできないし、一度PS3のHDD内にデータを取り込んだら必要なくなるので、メモリカードアダプタを持っている友人から借りるか、中古で買って使ったら売るというのがいいかと思います。

2006/12/24

グランツーリスモHDコンセプト遊んでみた

ということで、ちょっと早めにダウンロードできるのに気づいたため、快適にダウンロードできたグランツーリスモHDコンセプト(以下GTHDC)ですが、ちょっとだけ遊んでみました。

GTHDCに収録されているコースは1コース2レイアウト、収録車種は全部で10台ですが、初めに使えるのはスズキ カプチーノ '95の1台のみとなっています。

タイムトライアルで設定されているターゲットタイムを上回るごとに使用車種が1台ずつ増えていきます。

使用できる車種は、
・スズキ カプチーノ '95
・マツダ ユーノスロードスター '89
・ホンダ インテグラ TYPE R '04
・三菱 ランサーエボリューションIV GSR '96
・インフィニティ G35 クーペ '06
・三菱 ランサーエボリューション IX GSR '05
・ロータス エリーゼ 111R '04
・日産 スカイライン GT-R V-スペック II '94
・トヨタ セリカ GT-FOUR ラリーカー '95
・フェラーリ 599 '06

となっています。

 
ゲームは1080p対応で、オプションで1080iと720pの優先映像出力モードの設定ができます。

061224_01
ただし、本体設定で1080pが有効の場合はこちらが優先されます。
1080p環境でわざわざ1080iや720pは選ばないので当然ですが、D4環境な人にはこの優先映像出力モードはうれしいのではないでしょうか。

 
で、肝心のゲームですが、ゲームショップの店頭に設置してあるPLAYSTATION TVで遊ぶことが出来るGTHD体験版からさらに進化しているのが一目で分かります。
事前にリプレイのムービーが公開されていましたが、あのクオリティで自分の走りのリプレイを見ることが出来るのに感動してしまいました。

さらに、ネットワークランキングの上位者5名のリプレイもダウンロードして見ることが出来るようになっていて無料配信とは考えられないほどの充実ぶりです。

まいにちいっしょといいGTHDCといい、PS3はソフトを買わなくても十分遊べるマシンですね。

 
ということで、さわりだけをレビューしてみましたが、本日のトロステを見た後にまたGTHDCで遊びたいと思います。
明日朝早いのに起きられるか心配です…

2006/12/23

グランツーリスモHDコンセプトダウンロードしてみた

23日の23:40分頃よりPLAYSTATION StoreでグランツーリスモHDコンセプトの期間限定無料ダウンロードが開始されました。
公開が予定より20分ほど早いですが、早速ダウンロードしてみました。

061223_03
容量は約630MBでダウンロードには約3分かかりました。
ダウンロード完了後に自動でインストールが始まります。
インストールに必要なHDD容量は約631MBです。

今から遊んでみます。

学習リモコンRM-PL500Dを買ってみた

手元のリモコンが増えてきたので学習リモコンを買ってリモコンをまとめることにしました。

061223_01
左から順に、ODELICの間接照明、コイズミのシーリングライト、東芝のエアコン、ソニーのホームシアターシステム、プレステ3のBDリモコン、東芝のDVD HDDレコーダー、東芝のテレビ

この中でプレステ3のBDリモコンは赤外線タイプではないため学習リモコンに纏めるのは無理なので、それ以外の6個のリモコンを学習リモコン1つにすべく挑戦してみました。

購入したのはソニーの学習機能付きリモコンRM-PL500D。
実売3600円程度とPS3のBDリモコンと同じぐらいの価格です。

ということで、リモコンを登録していきます。

ODELIC スポットライト
PL500Dの記憶済みの対応機器一覧にリストされていたため、学習させなくても使えるかと思いましたが、記憶されている設定では全灯しか操作できませんでした。
しかたないので1つずつ信号を学習させました。

コイズミ シーリングライト
こちらも対応機器一覧にあったので設定してみると、あらかじめ記憶されている設定ですべてのボタンが使えるようになりました。
ですが、非常に使いにくいボタン割り振りにだったので、結局使いやすいように各ボタンに信号を学習させることになりました。

東芝 ルームエアコンRAS-285EDR
PL500Dには初期設定でエアコンの信号は記憶されていないためすべて手動で学習させる必要があります。
で、信号学習を試みるもいくつかの信号しか学習させることが出来ませんでした。
このリモコン、外気温や室内温度、電気代などを手元のリモコンで確認できる機能があるため双方向通信しているようで、うまくいかないので学習はあきらめることに。

ソニー ホームシアターシステムHT-SL800W
PL500Dと同じソニー製品なので完全対応かと思いきや、機器一覧リストのどのコードを入れても反応せず。
PL500Dの特徴である『ソニー製品を含む主要メーカーのリモコン信号をあらかじめ記憶ずみ』というのはなんなんだよといった感じです。
しょうがないので普段よく使いそうな信号を1から学習させました。

東芝 DVD HDDレコーダーRD-XS57
PL500Dに記憶されている設定でほぼ満足する機能を網羅できています。
学習リモコンの少ないボタンをボタン二重押しで補うなどいろいろと工夫されています。
また、ボタン設定についてもあらかじめ二種類の設定が用意されており、どちらか操作のしやすい方を選ぶことが出来るようになっており、DVD HDDレコーダーの操作については非常に考えられた設定になっています。

東芝 液晶テレビREGZA 42Z2000
さすが地上デジタルフル対応をうたうだけあって、登録済設定でほとんどの機能が使える設定になっています。
追加で二画面設定、画面サイズ、クイックボタンを学習させた程度です。

 
学習作業をすること2時間あまりでなんとか終了。

061223_02
7のリモコンが3つに減りました!

普段はこの3つのリモコンで不自由しなさそうですが、ボタン配置を憶えるまでが大変です。

それから便利なマクロ機能ですが、操作切り替えボタン長押し(2秒以上)となっており、単独のボタンにマクロ機能を割り振ることが出来ないのがちょっと残念です。

 
コメントにてプチマクロと呼ばれているマクロ登録のやり方を教えていただきました。

http://www.geocities.jp/visual11audio/remote/remotetemple.html#VL700macro

教えていただいた情報によると、信号学習の際に複数の信号を連続して送信することで1つの信号として学習させるという方法で、1つのボタンに最大で3つの動作を割り当てることが可能になるそうです。

TV電源ON → HTシステム電源ON

という動作を登録してみたところきちんとマクロとして機能しました。

プチマクロは信号間に待ち時間を入れることが出来ないので、次の信号受付まで待ち時間が必要な動作を憶えさせることは出来ませんが、上記のような複数機器の電源操作などには非常に使える技だと思います。

プチマクロのおかげでPL500Dがさらに使えるリモコンになりました。

 
2007/2/9追記
RM-PL500D用のボタン割り当てシートを作ってみました。
http://pocketnews.cocolog-nifty.com/pkns/2007/02/rmpl500d_7688.html

2006/12/21

PS3まいにちいっしょバージョンアップしてみた

PLAYSTATION Storeで無料ダウンロードできる『まいにちいっしょ』が本日バージョンアップしました。
バージョンアップするには、新たにPLAYSTATION Storeより『まいにちいっしょ』をダウンロードしなおす必要があります。

今回のバージョンアップによって追加された機能は以下の4つ。
・おかいもの
お金を払ってアイテムを買うことが出来ます。
アイテムの価格は30円~315円で、現在は種類のアイテムを購入することが出来ます。

・もようがえ
購入したアイテムをトロの部屋に飾ることが出来ます。

・よりぬきニュース
今までは2週間前までのトロステーションしか見ることが出来ませんでしたが、今回のバージョンアップで過去のトロステを見ることが出来るようになっています。

・まいにち右脳ランキング
気軽に遊べる右脳系ゲームがプレイ出来るようになりました。ミニゲームと思えないほど遊べます。

そのほかには、設定でふきだし自動送りの秒数を細かく設定できるようになっていたり、1080p対応になっていたりします。

 
ということで、さっそくバージョンアップと追加アイテムを買ってみました。

とりあえず現在買えるアイテムを全部買ってみました。
061221_03_1

総額 1,965円

クリスマスの飾り付けやネオンには単品商品といくつかがセットになったセット商品があります。単品で買ってもセットで買っても同一アイテムは1つしか飾れません。また、セットの方が単品よりお買い得となっています。

購入したアイテムを使って模様替えしてみました。
061221_04

とんでもなく趣味の悪い部屋になってしまった

絨毯やカーテンは色や模様が数種類ずつありますが、部屋に置けるのはそれぞれ1つずつになっています。また、クリスマスツリーと火鉢とストーブはどれか1つしか置けません。

YouTube日本語を含むアップが出来なくなった!?

昨晩よりYouTubeへの動画アップロード時に、タイトルや説明、タグなどに日本語(正確には2バイト文字)を含んだ状態でアップロードをすると、アップロードが100%になった時に下記のエラーが表示されて、動画のアップロードが出来ないという状態になっているようです。

"there was an error uploading your video, if you are behind a proxy/firewall please use the alternate upload method."

これが一時的な不具合なのか、それともJASRACからの要請を受けての対応なのか分かりませんが、とりあえずアップロードする時に日本語を含まないようにしてアップロードし、動画のアップロード完了後に日本語に変更するという方法で回避可能です。

PS3システムソフトを1.32にアップデートしてみた

本日15時にPS3のPS3のシステムソフトウェアの1.32がリリースされました。

とりあえずアップデートしてみました。

061221_01
設定項目など一通り見てみましたが特に変わったところを見つけることが出来ませんでした。
15:20時点で正式発表がないため何が変わったのか分かりませんが、まいにちいっしょのアイテム課金やAC4のネットワーク対戦などへの対応でしょうか。

追記
17時に公式サイトが更新されました。
今回のアップデートによる変更点は、

・システムソフトウェアのネットワーク機能を強化しました。

となっています。
 
 
それから、21日よりPLAYSTATION StoreでグランツーリスモHDコンセプトのムービーがダウンロードできるようになっています。
一瞬実写かと思うほどの出来で、これを見ると24日が楽しみになります。
061221_02


この動画は以下のサイトでも見ることが出来ます。
http://www.gran-turismo.com/jp/movie/d469.html

2006/12/20

XP SP2用デュアルコアCPUの性能修正パッチリリース

マイクロソフトより、Windows XP SP2で省電力機能搭載デュアルコアCPUでのシングルスレッド時の性能低下を抑えるパッチ(KB896256)が正式にリリースされました。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/1220/ms.htm
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=c2ab5a48-8240-4934-bbd8-34fb8a0fce3b&DisplayLang=ja

このKB896256の問題は、Core 2 DuoやAthlon64 X2を使ってPCを自作している人たちには以前から知られていた有名な問題で、マイクロソフトのサポートに連絡すれば修正パッチを入手することが出来ていたわけですが、やっと正式に公開されました。

今回リリースされたパッチは、以前サポート経由で入手出来たV3パッチからバージョンが上がってV4となっています。

私のメインPCのC2D E6600では、省電力機能をEnableにするとシステムアイドル時でもCPU負荷率が常時7%ぐらいになり動作がもっさりする問題が発生していましたが、マイクロソフトのサポートからKB896256のパッチを入手して導入したところ、そのような問題は発生しなくなりました。

マイクロソフトによると、障害のあるPCにのみ適用するようにとのことなので、上記のような問題が発生していない場合には次のサービスパックまで待った方が良いかもしれません。

2006/12/18

Amazonにオタクストアがオープン

AmazonにアニメDVD、フィギュア、コミック、アニメミュージック、美少女ゲームなどを集めたOTAKUストアがオープンしました。
カテゴリー、キャラクター、監督別に商品を検索することが出来るようになっています。

以前からガンダムストアなどの特定のストアはありましたが、それをもう少し広げたような感じですね。

Wiiリモコン用ソフトウェア

WiiリモコンでWindowsを操作することが出来るWiinRemoteの最新版がリリースされたようです。
http://onakasuita.org/wii/

最新バージョンではキーコンフィグが実装されました。
GlovePIEと比べ簡単にキー割り当てを行うことが出来るようになっています。

061218_07_1

キー割り当ても非常に柔軟で、十字キーの上下にホイールスクロール、左右にAlt+Left、Alt+Rightで戻ると進むを設定すればWiiリモコンだけでWebブラウジングを快適に行うことが出来るようになります。

061218_06

 
また、kakoさんもIRセンサでWindowsのカーソルを操作するソフトウェアをリリースされています。
http://www.kako.com/neta/2006-019/2006-019.html

こちらはソースも公開されています。

ただし、どちらのソフトもデュアルディスプレイな環境だとメインディスプレイ上のカーソルしか操作が出来ないようです。

 
手軽にIRセンサーによるカーソル操作を試してみたいという方にお勧めなのがこちら
http://wwww.vis.ne.jp/mt/archives/000673.html

携帯電話の赤外線ポートをセンサーバーにしてしまうというiアプリです。
赤外線LEDは1つですが、十分センサーバーとして機能します。

まいにちいっしょ トロとクロがえっちなことを!

トロとクロのえっちな関係をスクープ!

061218_05
18禁な流出画像

動画まで全世界に流出

 
これは12/18配信のトロステーションの終わり方が通常と違っていた(クロ一人でエンディング、スロットの時の立ち位置がトロとクロで逆)ために起きたバグで、クロが常に画面上に現れた状態になってしまうので上記のようなえっちな場面になったわけです。

 
それ以外の変な画像

061218_01
蝶ネクタイなトロ

061218_04
パーマン?

061218_02
こんなキャラどこかでみたような…

2006/12/16

Wii自作センサーバー用部品配布

12/18 11:00追記
希望人数に達したため締め切りました。

色々試したところ左右1つずつでも問題なく動作するようなので、自作してみたい人は不要になったリモコンから赤外線LEDを再利用すればいいかと思います。

 
Wiiの自作センサーバーについて、数名の方から部品を譲って欲しいという問い合わせがあったので個別に対応していましたが、赤外線LEDがまだ余っているので欲しい方先着6名に無償でお譲りいたします。

お譲りするのは赤外線LED(予備を含めて8本)のみで、その他部材については自分で揃えてください。

欲しい方はこの記事のコメントに名前とメールアドレス、本文に「赤外線LED希望」と書いてコメントしてください。
折り返しこちらからメールを差し上げます。

コメントは非公開設定なので公開されることはありませんが、コメントに送付住所などの個人情報を記入することは避けてください。

人数に達し次第、コメント受付を終了します。

 
当然のことですが自作したセンサーバーによってなんらかの問題が生じても一切責任を負いません。自己責任でお願いいたします。
そこをきちんと理解してくれる人以外にはお譲りできません。

それから、発送は国内限定です。

2006/12/15

トロステーション第37回クロ暴走ってレベルじゃねぇぞ!

12月15日配信のトロステーション第37回のネタがすごいってレベルじゃねぇぞ!

ということで、今日の内容はモーターストームの宣伝だったわけですが今回もクロが暴走しています。

061215_01
のんびり走るっていうレベルじゃねーぞ!

 
YouTube:トロステーション12/15第37回ベルジャネーゾ

 
トロステーションに関しては、11月30日配信の第22回で任天堂とマイクロソフトのゲーム機をネタにしたものの、途中でこのネタが削除されるということがありましたが、今回は大丈夫なんでしょうか。

第22回 2006年クロが選んだ流行語大賞ベスト10
http://www.youtube.com/watch?v=XtYeq2vk6V0(ネタ削除前)
http://www.youtube.com/watch?v=EfLAe2nAU7k(ネタ削除後)

2006/12/13

PS3システムソフトを1.31にアップデートしてみた

PS3のシステムソフトウェアの1.31がリリースされました。

アップデートの内容ですが、
http://www.jp.playstation.com/ps3/update/index.html
によれば、

・ハードディスクへのインストールが必要なPlayStation2規格ソフトウェアを遊べるようになりました。
・その他 PS3における一部のPlayStationおよびPlayStation2規格ソフトウェアの動作ステータスを更新しました。最新の動作ステータスは専用検索サイトでご確認いただけます。

今回のバージョンアップで、FF11も遊べるようになったようです。

PSやPS2のソフトで遊ばないので今回のアップデートは直接関係なさそうですが、アップデートしないとまいにちいっしょが遊べないのでPS3のシステムソフトを1.31にアップデートしておきました。

上記以外に変わった箇所は特になさそうです。

Wiiのセンサーバーを自作してみた

そろそろWiiリモコンのCMOSイメージセンサを利用したWindowsソフトが出てきそうなのですが、Wiiを持っていないのでセンサーバーを使用するソフトが出ても試せない、それなら自分で作ってしまえということで、Wiiのセンサーバーを自作してみました。

PCでWiiリモコン使う際にはPCディスプレイ上に設置することになるので、電源はディスプレイのUSB端子から取ることにしました。
これなら電池切れの心配もありません。

Wiiに付属のセンサーバーには、バーの両端に赤外線LEDを5つ直列接続した回路がそれぞれ入っていますが、今回自作のUSBセンサーバーは入力が5Vなので赤外線LEDを3つずつ使うことにしました。
3個で足りなかった場合は並列接続で増やすことにします。

簡単な回路図

061213_00_1

 
実際は電流制限用の抵抗で手頃な値が手元になかったため、100Ωと180Ωの抵抗を組み合わせて制作しています。

 
USBセンサーバーの材料明細です。
・赤外線LED 6個
・電流制限用抵抗 100Ω 2個
・電流制限用抵抗 180Ω 3個
・USBケーブル 1本
・配線用モール(2号?) 25cm
・Power確認用LED 1個
・紙エポ片面ユニバーサル基板
・赤と黒の配線 各30cm

材料費はセンサーバー1本あたり350円以下ですが、LEDなどは100個単位で購入したので実際はもっとかかってます。
それでも2000円程度といったところです。

 
で、準備が整ったのでさっそく制作に取り掛かります。

センサーバーの正確な長さが分からなかったので画像から適当に推測。
また、赤外線LEDの間隔が19cmという情報をネットで見つけたので、配線用モールを25cmにカット。
モール1本が1mなので、1本242円のモールからセンサーバーが4本作れます。

061213_01
使った部品の一部

ユニバーサル基板は72×47mmで1枚60円、これからセンサーバー3本分の基板が楽に取れます。

061213_02
ケースにする配線モールを加工中

061213_03
加工完了
真ん中の穴はUSBケーブル用です。

061213_04
基板に部品を実装したところ

基板サイズは約10mm×30mmです。

061213_05
基板の半田面

061213_06
今回は手元にあったUSB延長ケーブルを使用
USBケーブルのVbusとGNDを接続します

061213_07
ケースに組み込んでみたところ
うまく収まりました

061213_08
ケースの下部をはめ込んで、安っぽい作りながらとりあえず完成
モールのエンドキャップを取り付ければちょっとはましになりそうですが、あいにく近所のホームセンターにはありませんでした。

061213_09
テレビのREGZA 42Z2000にもUSB端子があったので繋いでみました。
デジカメで撮ると赤外線LEDが光っているのが確認できます。

 
完成したものの、Wiiを持っていないのでちゃんとWiiリモコンが自作センサーバーのIR LEDを検出してくれるのか検証できていません。

Wiiを入手するかWindows用のセンサーバーを使用するソフトがリリースされれば検証できるんですが、Wiiの入手はまだ大変そうなので、Windows用ソフトのリリースを待ちたいと思います。

Glove PIEがIRを使ったカーソル操作にすでに対応していることが分かったので、早速試してみました。

結果、Wiiリモコンで指した場所にポインタがきちんと移動しました。
それもかなり正確なのでちょっとビックリです。

ただし、ディスプレイから30cmぐらいの距離では位置検出がうまくいかないようで、1m程度離れる必要があります。
ここら辺はWiiを同じで近すぎても駄目のようです。

 
とりあえず自作USBセンサーバーでもきちんと動作はするということで検証終了です。

 
電源確認用のLEDはいらないような気がしてきたので、省いたバージョンも作ってみました。

061213_10
だいぶシンプルになった
もっと細いケースに収容できそうです。

 
追記
WiinRemoteの最新版がリリースされました。
このバージョンからIRセンサ機能が実装されています。

ちょっと試してみましたが、うちの環境では左上にポインタが張り付いてしまって正常にIRセンサ機能が動きませんでした。
Glove PIEではきちんと動作するんですけど何が原因なんでしょうか。

関係ないとは思うけど、とりあえず純正と同じ赤外線LED 5×2バージョンのセンサーバーも作って試してみようかな。

最新バージョンでうまく動作しました。
モニタから1m程度離れた距離で使用するのであれば赤外線LEDは左右1つずつでも問題ないようです。


追記
PCのモニタ用に左右の赤外線LEDの間隔を狭く(16cm)にしたバージョンも作ってみました。

070109_01
USB電源ケーブルはダイソーのUSB携帯充電器を使用

070109_02
初代と比べてだいぶスリムになりました。

あいかわらず安っぽい出来ですが、シルバーかブラックの塗装をすればもう少しマシにはなりそう。

2006/12/12

パネライ ラジオミールのストラップを交換してみた

ラジオミール ベース用に純正ストラップを購入したので、標準のブラックカーフから交換してみました。

ルミノールに付属していたドライバはラジオミールにはサイズが合わなかったため、ふつうの精密ドライバを使って交換。

061212_01
ストラップ交換作業中

061212_02
ワイヤーループ固定用のφ1.2mmのネジにもパッキンがちゃんと付いています。

 
ついでに、ルミノールPAM104の方もストラップもクロコからカーフに交換してみました。

061212_03
交換前

061212_04
交換後

こうやって交換前と比べると、ストラップを交換するだけで雰囲気がガラッと変わり、まるで違う時計のよう。
パネライはラジオミールもルミノールもストラップ交換が簡単に出来るので、1本の時計で何通りもの変化が付けられて楽しむことができます。

時計の下に敷いているのは、いつも時計を買うときにお世話になっているパネライ正規代理店のM&Rさんから頂いた特大サイズのパネライ写真集です。
M&Rさんからはロレックスの2007年カレンダーも貰っちゃいました。

2006/12/11

トロステーション ランキング ジェネレータ

PS3 まいにちいっしょのトロステーションランキングジェネレータを発見しました。

よろこんでるバージョン
http://serif.hatelabo.jp/43820edb5ae39674526d8fe36945afb761264811/

冷静なバージョン
http://serif.hatelabo.jp/e42a294d48ab782c15b3f1e7d4e73d8a3a4d5599/

 
ということで、このジェネレータを使って作成した画像で、本日までのトロステーション私的ランキングの発表をしたいと思います。

061211_02
※ジェネレーターの画像比率がおかしかったので修正しています

 
それぞれの動画はこちらから
1位 第22回 2006年クロが選んだ流行語大賞ベスト10(ネタ削除前)
http://www.youtube.com/watch?v=XtYeq2vk6V0

2位 第23回 猫(にゃん)だ!PARK
http://www.youtube.com/watch?v=UNsCCkRmhnA

3位 第28回 宝くじ
http://www.youtube.com/watch?v=ttr7ClpaQJ4

Wii リモコンをWindowsで使ってみた その2

12月4日の記事に書きましたが、マイクロソフトのBluetoothアダプタではうまく動かなかったので、今回は動作実績のある上海問屋のDN-BT03Dを入手して再挑戦してみました。

061210_03
上の2つが前回うまくいかなかったBluetoothアダプタ
一番下が今回入手した上海問屋のDN-BT03D

 
ITmediaに「WiiリモコンでPowerPointを操作できるか」という詳しいレポートがありましたので、そちらを参考にした方が良いかと思うので検証については省略。

で、今回はモーションセンサーも動作してくれました。
WiinRemoteでマウスの代わりとしては使うには使いにくく、はっきり言って実用的ではないです。

 
WiinRemote以外にも、DSのハード解析などで有名なkakoさんがWiiリモコン用ソフトを色々と作成して公開してくれています。

1. 加速度センサを使ってリモコンの傾斜を表示する
2. Wii-Saber
3. リモコンを振ってLEDで空中に文字や図形を表示する
4. リモコンの十字ボタンをマウス代わりに使ってみる
5. リモコンに振動マッサージ器のような動作をさせるソフト

Wii-SaberはWiiリモコンをスターウォーズのライトセーバーにしてしまうというソフトで、Wiiリモコンをゆっくり振ると、あのブォンっていう音が鳴り、素早く振るとぶつかる音がしてリモコンが振動します。
非実用的なソフトだけどこれが一番面白いです。

Wiiリモコンを振動マッサージ器にするソフトは振動の強弱(間隔?)を調整できるようになっていますが、リモコンの振動機能が控えめなためマッサージ器としての効果は期待できません。

 
リモコンを解析しているサイトによればCMOSイメージセンサ読み出しの解析も進んでいるらしく、PCでもセンサーバーが必要になる日が近いかもしれません。

それまでにWiiを入手したいところですが、センサーバーを自作すればいいような気もします。

2006/12/10

PS3 BDリモコンを使ってみた

発売日に店頭在庫を確認しておきながらAmazonのステータスが「まもなく発送される商品」になっていたため、Amazonをキャンセルできずに店頭購入をあきらめたBDリモートコントローラがAmazonからやっと届きました。

ということで、さっそく使ってみました。

AV Watchに詳細なレポートがあるので、impressのレビューに載っていないところを中心にレポートしていきたいと思います。

 
・パッケージ

最近多いブリスターパックでした。
ハサミやカッターなどの道具がないと開けづらいのでブリスターパックは嫌いです。
製品の箱の中に梱包材を一式入れて大事に保管しておくタイプの人間なので保管がしにくいブリスターパックは嫌いです。

 
・リモコンのデザイン

リモコンとしてはごく一般的なデザインで、質感もけっして安っぽくはないんですが、レグザZ2000付属のリモコンが秀逸なこともあり、2つのリモコンを並べて置くとBDリモコンはかなり見劣りします。それだけレグザのリモコンが良いということなんですが。

061210_01
BDリモコンとレグザのリモコン

 
・一般操作
手元にBDのコンテンツがないのでBD再生は試していませんが、DVDの再生では一般DVDプレーヤーと同程度の操作をすることが出来ます。
コントローラではプレーヤー部の操作は使い勝手が良くないので、BD、DVDのプレーヤーとしてもPS3を活用しようと思っているならBDリモコンは必須です。

 
・本体電源操作

BDリモコンには、通常のリモコンにはある電源ボタンがありません。
PS3本体の電源をオフするのはSIXAXISと同じようにPSボタン長押しでメニューを出して本体電源オフを選択します。

やっかいなのは、PS3本体電源オフ(スタンバイ)状態の時に電源をオンする方法で、SIXAXISではPSボタンを押さないと電源がオンしないのですが、BDリモコンの場合はどのボタンを押しても電源がオンになります。

一見便利なんですが、不用意にBDリモコンのキーを押してしまった際に、意図していないのにPS3の電源が入ることになってしまいます。
赤外線方式なら方向をあわせてないと反応しませんが、Bluetoothを使っているため電波が届く範囲であればどこに置いていても、ボタンを押すと確実に反応します。

リモコンの上に物を置いた拍子にボタンを押してしまい電源が入ったとか、猫がリモコンを踏んでPS3の電源を入れてPS3で暖を取っていたなんてことが頻発しそうな予感がします。

この電源オン操作については、アップデートで改善できるのであれば改善をして欲しいところです。

 
・ゲームプレイ
ゲームを立ち上げた後にコントローラ番号を変更しないとリモコンで操作できないというのが少しばかり不便なところですが、アクション性が皆無なゲームならBDリモコンでもストレス無く操作できそうです。

実際、まいにちいっしょでは、BDリモコンの方が片手で操作できるのでソファーにごろんと横になって遊べ、コントローラより遊びやすかったです。

 
・その他
すごい細かいことなんですが、BDリモコンの本体登録時操作で、取説には「BDリモートコントローラのSTARTボタンとENTERボタンを同時に2秒以上押す。」となっているのに、設定画面上では、「5秒以上押してください。」になってました。
ちなみに実際の登録では2.5秒ぐらい押しても認識してくれませんでした。

 
従来の赤外線タイプからBluetoothになるだけで、こんなに便利になるとは思ってもいませんでした。
しかし今までの癖でBDリモコンもつい機器に向けて操作してたりします。
もうそんなことしなくて良いのに。。。

2006/12/09

PS3まいにちいっしょ トロステーション動画集その2

第48回がアップされていたので追加しました。

トロステ動画集も数が多くなってきたので、以降はこちらのエントリーに追加していきます。

PS3のPLAYSTATION Storeにて無料配信されている『まいにちいっしょ』の情報配信コーナー「トロステーション」の動画を集めてみました。
見つけ次第、随時追加していく予定です。

 
第30回までの動画集
http://pocketnews.cocolog-nifty.com/pkns/2006/12/ps3__cfd9.html

第31回 ノーベル賞
http://www.youtube.com/watch?v=NBGpXftS15U

第32回 ヒミツ情報
http://www.youtube.com/watch?v=t6AL21aqa7w

第33回 百円玉記念日
http://www.youtube.com/watch?v=JH63at86MiY

第34回 クリスマスツリー特集
http://www.youtube.com/watch?v=Ww5uxcCe0ME

第35回 あるなしクイズ パート2
http://www.youtube.com/watch?v=prJe1P3eXV4

第36回 忠臣蔵
http://www.youtube.com/watch?v=2hZr165JSCA

第37回 ベルジャネーゾ
http://www.youtube.com/watch?v=0cEokNVmQ2k

第38回 フィギュアスケート
http://www.youtube.com/watch?v=OAMpzaQ50uI

第39回 バージョンアップ情報
http://www.youtube.com/watch?v=9HU6eciLxqA

第40回 サンタクロース
http://www.youtube.com/watch?v=94kQjccIkyk

第41回 カラオケ
http://www.youtube.com/watch?v=gO36SYMUPbE

第42回 PLAYSTATION TV
http://www.youtube.com/watch?v=Q9IQFBlljIw

第43回 冬至
http://www.youtube.com/watch?v=tVSAAO3rJpo

第44回 バージョンアップ
http://www.youtube.com/watch?v=HdCLf4QkVcY

第45回 有馬記念
http://www.youtube.com/watch?v=9Mp_Lk3NgOc

第46回 クリスマスイブ
http://www.youtube.com/watch?v=p4c2uSmFZ1s

第48回 お正月映画特集
http://www.youtube.com/watch?v=IPDzbcnve0k

2006/12/07

PS3新機能バックアップユーティリティを試してみた

ということで、システムソフトウェア1.3から実装された新機能であるバックアップユーティリティと改良されたフォーマットユーティリティを試してみました。

果たしてバックアップは成功するのか、フォーマットのパーティション設定は自由に出来るようになったのでしょうか、下記の手順で検証してみました。

1.USBメモリに現状をバックアップ
2.HDDをフルフォーマット
3.フォーマットしたHDDにバックアップデータを復元

 
1.USBメモリに現状をバックアップ
バックアップを選択すると必要容量9GB強となり、USBメモリの容量不足となったため、ゲームデータをすべて削除。
気を取り直してバックアップを実行すると約3分ほどで完了し、USBメモリ内には容量598KBのarchive.datと932MBのarchive_00.datというファイルが作成されていました。

FAT32の制限もあるので容量が大きい場合はファイル分割されて保存されるようですが、今回は1GB弱だったこともあり、どれだけのサイズで分割されるのか検証できず。

2.HDDをフルフォーマット
今までHDDはクイックフォーマットしかできませんでしたが、今回のバージョンアップでは物理フォーマットが選択出来るようになっただけのようです。

フルフォーマットを選択してみると所要時間215分と表示され一瞬ひるみましたが、とりあえず実行してみました。

061207_01

今回フォーマットしたのはPS3に標準の60GB品で、実際フルフォーマットにかかった時間は209分でした。

なお、フルフォーマットは途中で中止することが可能です。
また、他のシステム用に領域を確保している場合は、クイック、フルどちらのフォーマットを行っても他のシステム用領域もフォーマットされてしまうので注意が必要です。

 
3.フォーマットしたHDDにバックアップデータを復元

リストア(復元)を実行するとまず、「著作権保護されたビデオタイトルは正しくリストアされない可能性があります」という注意書きが表示されます。

061207_02

リストアを開始すると、自動的にHDDのクイックフォーマットが始まり、その後再起動して復元作業が始まります。
完了後にもう一度再起動してリストアは完了です。所要時間は約2分30秒。

当たり前ですが完全にバックアップ前の状態を復元できており、動画のレジューム情報も記憶されていました。

 
ということで、一通り試してみましたが、バックアップと復元が出来るようになり、非常に便利になった感じですが、フォーマットユーティリティにはまだまだ不便な箇所があります。

PS3はファイルシステムがFATのUSBストレージでないと認識しません。
NTFSでフォーマットされているUSBストレージをPS3で使うためには、PCに接続してFATでフォーマットする必要があります。

ですが、Windows 2000/XPのOS標準フォーマッタではFAT32でフォーマットできる領域が32GBまでという制限があるため、専用ツールやLinuxでフォーマットしないと32GB以上の領域を使うことが出来ません。

PS3上からUSBストレージのフォーマットが出来れば上記のようなことを気にする必要がなくなるため是非対応してほしいところです。

PS3システムソフトを1.3にアップデートしてみた

ココログの53時間メンテナンスがやっと終了。
ということで、すでに昨日の話ですがPS3のシステムソフトウェアの1.3がリリースされました。

アップデートの内容ですが、
http://www.jp.playstation.com/ps3/update/index.html
によれば、

・[周辺機器設定]の[Bluetooth機器登録]で、BDリモートコントローラを登録できるようになりました。
・[BD/DVD設定]に[BD/DVD映像出力フォーマット(HDMI)]を追加しました。
・[本体設定]に[バックアップユーティリティー]を追加しました。
・[本体設定]の[フォーマットユーティリティー]および[PS3の初期化]で、ハードディスクのフォーマット方法を選べるようになりました。
・[ディスプレイ設定]の[映像出力設定」で出力解像度の選択方法が変更になりました。

 
アップデートしないとまいにちいっしょが遊べないのでPS3のシステムソフトを1.3にアップデートしてみました。

上記の変更点内容以外にも細かな変更があるようで、気づいたところでは、映像出力設定完了後に続けて音声出力設定が出来るように変更されていました。

SACDの音質がさらに良くなるような改良もされているらしいです。

で、新しい機能であるバックアップユーティリティを試してみましたので別エントリーにて報告したいと思います。

ココログ53時間メンテ終了するも徒労に終わる

ニフティのブログサービス 「ココログ」のメンテがやっと終了。
でもバージョンアップするっていってたのに管理ページ何も変わってないぞ?と思ったら、

12/7 「12/5-12/7ココログメンテナンス」について
http://cocolog-response.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/127125127_114b.html

先にお伝えいたしましたとおり、本メンテナンスは「データベース分散化」及び「ココログベーシック/プラス/プロバージョンアップ」を目的として作業を行っておりました。

昨夜の負荷テストにて、負荷が高まりレスポンスが悪化するという現象が発生いたしました。当初は改善できる項目であると判断し、修正/検証作業を行いましたが、本日になっても原因の特定ができず、問題の解決には更に長時間を要すことが予想されたため、一旦メンテナンス前の状態に戻させていただき、12月7日(木)15時にサービスを再開いたします。

ココログをご利用いただいている皆様には、長時間お待ちいただいたにもかかわらずこのような状況となってしまいましたこと、お詫び申し上げます。

ということで、バージョンアップのために53時間という長時間にわたってメンテナンスをしたものの問題が発生したのでバージョンアップ見送りだそうです。
近いうちにまた大規模メンテがあるんでしょうか。

ココログオワタ\(^o^)/

 
で、ニフティといえば、本日東証2部に上場したわけですが、午前9時14分に206000円の初値を付け、12時52分に本日の高値216000円をつけるも、終値は203000円と初日から公募価格割れとなっています。

2006/12/04

wii リモコンをWindowsで使ってみた

本体予約には失敗したのにすっかりキャンセルするのを忘れていたWiiリモコンだけがAmazonから送ってきました。

ちょうどWiiリモコンをWindowsで使えるようにするソフト「WiinRemote」がリリースされているので、さっそくPCに接続してみました。

使用したBluetoothアダプタはマイクロソフトのマウスに付属していたものを使用してみました。

061204_01

PCにWiiリモコンを認識させるまでは簡単にいったものの、ソフトを起動してもカーソルが左上に移動したままに。どうやら加速度センサーの値を正しく読めていないようです。

061204_02
それ以外の十字キーやボタンは正常に読めています。

加速度センサがうまく機能しないのはどうやらMSのBluetoothアダプタが原因のようです。

 
気を取り直して、手元にあるもう1つのBluetoothアダプタDBT-120をPCに接続してみましたが、なぜかDBT-120がBluetoothアダプタとして認識されない?

一瞬なぜ?と思いましたが、そういえばMacで使うためにDBT-120のファームウェアを書き換えてました。
このためWindows上からはDBT-120がUSB HIDとしてしか認識しなくなっていました。

DBT-120のファームを元に戻す方法もなさそうなので検証は終了。
うちの環境では今のところカーソル操作はできませんorz

正常に動けば、PCでも結構使えるデバイスになりそうな予感がします。
ソフトの今後の開発に期待です。

 
12/5追記
窓の杜の記事によるとエレコムのBT-UD1というアダプタでは正常動作するようです。
開発者のサイトの情報によると、上海問屋で売っているDN-BT03Dで操作確認済みだとのこと。
また、ハギワラシスコムのHNT-UB03についても動作報告があるようです。

WiiやPS3のコントローラをPCで使う方法

WiiリモコンをPCとBluetooth接続してマウス代わりに使うというソフトウェアが公開されています。

WiinRemote
http://onakasuita.org/wii/

リモコン内の3軸加速度センサの値を読み取ってリモコンの傾きでWindowsのカーソルを操作するそうです。
PCの環境やBluetoothアダプタによってはうまく動作しない場合があるようです。

 
一方こちらはPS3のコントローラSIXAXISをPCとUSB接続してゲームパッドとして使うというソフトウェアです。

PLAYSTATION3のSIXAXISをWindowsPCでつかう
http://www.padc.cs.tsukuba.ac.jp/~k1/ps3sixaxis_en_win.html

残念ながらSIXAXISの特徴である6軸モーションセンサには非対応で、通常のゲームパッドとしてしか使えないようです。

2006/12/02

日経エレクトロニクス12/4号のゲーム機関連記事

今週発売の日経エレクトロニクス12月4日号に、Wiiの分解記事が4ページ、PS3のLSIパッケージについての記事が2ページ、『全貌を現したPS3とWii その開発思想を読み解く』という特集記事が10ページ、WiiとPS3のメイン・ボードの実物大写真が4ページと、総ページ数20ページにわたってWiiとPS3関係の記事が掲載されています。

061202_01

 
気になる部分を少しピックアップしてみました。
まずはWiiの分解記事より

この技術者を「ここまでやるのか」と驚かせたのが、ヒートシンク裏に取り付けられたフェライト・コアだ。(中略)「シールド板の外に飛び出したヒートシンクのフィンが電磁雑音に及ぼす影響を気にしたのだろう」と推測する。

心臓部の3軸加速度センサは米Analog Device, Inc. の製品を使い、「Aボタン」の横あたりに配置する。リモコンの重心より先端寄りで、中心軸からもずれている。これは3軸加速度センサだけで、リモコンをひねるような動きを検知するための工夫であろう。

上記以外にも徹底的なEMI対策について、低コストにするための工夫やWiiリモコンの激しい取り扱いにも耐えられるような設計などが詳しく解説されています。

PS3とwiiの開発思想についての記事より

「どうみても1万5000円は超えないな」。ある部品メーカーの技術者は、Wiiの部品コストをこう分析する。

PS3と違って本体だけで十分利益を取れそうな値段ですね。

 
 
そのほかゲーム機関連の記事では、Cellの性能を引き出す並列処理プログラミングの勘所という記事が10ページ掲載されています。

3.6GHzの86系デュアル・コア(シングル・コア動作)で46.4秒かかるレイ・トレーシングのレンダリングが、Cell上ではうまく最適化することが出来た場合1.6秒程度で完了するんだとか。

PS3まいにちいっしょ トロステーション動画集

12/22 第1,3,4,5回がアップされていたので追加しました
第31回以降については、動画集2にまとめています。

PS3のPLAYSTATION Storeにて無料配信されている『まいにちいっしょ』の情報配信コーナー「トロステーション」の動画を集めてみました。
見つけ次第、随時追加していく予定です。

第1回 トロステーション
http://www.youtube.com/watch?v=I2RlMmFWmbI

第3回 ザ・10回クイズ
http://www.youtube.com/watch?v=hxw34aqdebE

第4回 リッジレーサー7紹介
http://www.youtube.com/watch?v=K39pf1KvDjg

第5回 おでんの話
http://www.youtube.com/watch?v=ThzCah9OEjM

第7回 PS3発売日の行列
http://www.youtube.com/watch?v=QEmDg3JnQGE

第10回 わんこそば特集
http://www.youtube.com/watch?v=A4rO6-iFFaw

第11回 アメリカンジョーク
http://www.youtube.com/watch?v=ZMtnezfh9jk

第12回 相撲特集
http://www.youtube.com/watch?v=Ot0v8YoERMA

第13回 こたつ特集
http://www.youtube.com/watch?v=bE41jJSCWgw

第14回 麻雀特集
http://www.youtube.com/watch?v=Cz8H3VFCOVU

第15回 トロがハンバーガー店員の練習
http://www.youtube.com/watch?v=wbYkQMo6cYU

第16回 あるなしクイズ
http://www.youtube.com/watch?v=BpHS8FFKFSo

第17回 風呂の日
http://www.youtube.com/watch?v=rrLzpAEDbag

第18回 アメリカンジョーク2
http://www.youtube.com/watch?v=-YyW83Ah3CI

第19回 しりとり
http://www.youtube.com/watch?v=0z3SzKSJzhE

第20回 四股名
http://www.youtube.com/watch?v=1A0c_o8DB9o

第21回 昔の流行語大賞
http://www.youtube.com/watch?v=5Ns8nXRaSNM

第22回 2006年クロが選んだ流行語大賞ベスト10
http://www.youtube.com/watch?v=XtYeq2vk6V0(ネタ削除前)
http://www.youtube.com/watch?v=EfLAe2nAU7k(ネタ削除後)

第23回 猫(にゃん)だ!PARK
http://www.youtube.com/watch?v=UNsCCkRmhnA

第24回 アイスエイジ2
http://www.youtube.com/watch?v=17j83Hhx6uA

第25回 アメリカンジョーク3
http://www.youtube.com/watch?v=mdd_zX6q-xU

第26回 今年の漢字予想
http://www.youtube.com/watch?v=zr18fZ69sP0

第27回 パーティグッズ
http://www.youtube.com/watch?v=o4mmBn9mK7E

第28回 宝くじ
http://www.youtube.com/watch?v=ttr7ClpaQJ4

第29回 手帳特集
http://www.youtube.com/watch?v=3rN0QvImmPQ

第30回 イルミネーション特集
http://www.youtube.com/watch?v=KICSLzqwT6I

第31回以降の動画集
http://pocketnews.cocolog-nifty.com/pkns/2006/12/ps3__6a30.html

トロステーション11/30の他社ゲーム機ネタが削除されてる!

12月1日のYouTubeのトロステーション動画で紹介したトロステーションの11/30分ですが、現在配信されているトロステの11/30分では、ニンテン…、XBO…という他社のゲーム機をネタにした部分がバッサリと削除されています。

手元のPS3で確認してみましたが、確かに以前あったネタが削除されています。
ということは、一度見たトロステはHDDに残っているわけではなく、その都度サーバからダウンロードしているようです。

ということで、削除前と削除後の動画です。


12/1夕方まで配信されていた11/30のトロステ


現在配信されている11/30のトロステ

別に削除するほどでもないと思うんですけど、どこからか指摘を受けたんでしょうか。

 
ちなみに、トロステーションは過去2週間分しか見られないため、今からまいにちいっしょをダウンロードしても第1回から第10回までは見ることが出来ません。

トロステーションの動画集は別ページに纏めています。

2006/12/01

グランツーリスモHDコンセプトとかレミングス

PS3のグランツーリスモHDコンセプトが12/24よりPLAYSTATION Storeで無料配信されることになりました。
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20061201/gthd.htm
http://www.jp.playstation.com/info/release/nr_20061201_gt5_hd.html

収録車種は10台、コースは1コース2レイアウトで、期間限定の配信ということです。

これに伴い、当初12月発売予定だったグランツーリスモHDはキャンセルされ、代わりにグランツーリスモ5の制作が発表されています。

 
また、本日よりレミングスの配信がPLAYSTATION Storeで始まりました。
価格は840円で、必要HDD容量が251MB(インストールには約2倍の空き容量が必要)となっています。

YouTubeのトロステーション動画

PS3の無料配信コンテンツまいにちいっしょのトロステーションの動画をYouTubeで発見

PS3を持っていないトロファンは必見、特に11月30日は面白いです。


11月30日のトロステ

 
11月15日トロステーション第7回 PS3発売日の行列
http://www.youtube.com/watch?v=QEmDg3JnQGE

11月18日トロステーション第10回 わんこそば特集
http://www.youtube.com/watch?v=A4rO6-iFFaw

11月19日トロステーション第11回 アメリカンジョーク
http://www.youtube.com/watch?v=ZMtnezfh9jk

11月21日トロステーション第13回 こたつ特集
http://www.youtube.com/watch?v=bE41jJSCWgw

11月22日トロステーション第14回 麻雀特集
http://www.youtube.com/watch?v=Cz8H3VFCOVU

11月23日トロステーション第15回 トロがハンバーガー店員の練習
http://www.youtube.com/watch?v=wbYkQMo6cYU

11月30日トロステーション第22回 2006年クロが選んだ流行語大賞ベスト10
http://www.youtube.com/watch?v=XtYeq2vk6V0

12月1日トロステーション第23回 猫(にゃん)だ!PARK
http://www.youtube.com/watch?v=UNsCCkRmhnA

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »