« PS3でLinuxが動作するようになりました | トップページ | 日経エレクトロニクス11/20号にPS3分解特集記事 »

2006/11/18

PS3にLinuxを入れてみた

ということで、Linux導入に必要なものが揃ったのでPS3にLinuxをインストールしてみました。

用意するもの
・他のシステムインストーラ "otheros.self"
http://www.playstation.com/ps3-openplatform/jp/manual.html
・Cell用AddonCD "CELL-Linux-CL_20061110-ADDON.iso"
ftp://ftp.uk.linux.org/pub/linux/Sony-PS3/
・64bit PPC版Linux Fedora Core5のインストールDVD "FC-5-ppc-DVD.iso"
http://download.fedoraproject.org/pub/fedora/linux/core/5/ppc/iso/
・USBメモリ(SDカード、メモリステック等でも可)
・USBキーボード
・USBマウス(GUI環境時に必要)

手順(詳しくは株式会社フィックスターズのサイトを参考にしてください)
1.USBメモリにブートに必要なファイルを入れてブート用USBメモリを作成
2.PS3のHDDをフォーマットして他のシステム用にパーティションを分割
3.優先起動システムを他のシステムに変更
4.ブート用USBメモリ、USBキーボードをPS3に繋いで再起動
5.FC5のインストールDVDを挿入してインストール開始
6.インストールが100%になったらメッセージに従ってAddonCDに入れ替える
7.rootのパスワードを設定して再起動でインストール完了!

インストール完了までFull installを選択したため約2時間20分掛かりましたが、インストールは非常に簡単です。

061118_01_1
インストール完了直後に"startx"でGnomeを起動した状態
kboot.confの設定を書き換えることで画面モードを高解像度に変更することが可能です。

HDDの使用容量は約9GB。PS3が確保する他のシステム用バーティションは10GBなのでギリギリです。

061119_01
解像度を720pに設定、言語を日本語にした状態

« PS3でLinuxが動作するようになりました | トップページ | 日経エレクトロニクス11/20号にPS3分解特集記事 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« PS3でLinuxが動作するようになりました | トップページ | 日経エレクトロニクス11/20号にPS3分解特集記事 »