PS4システムソフト1.75リリース、Blu-ray 3D再生に対応

先週の予告通り、Blu-ray 3Dの再生に対応したPS4のシステムソフト1.75がリリースされました。

更新内容は下記の通り。

  • Blu-ray 3Dの再生に対応しました。
  • Blu-ray DiscやDVDを1.5倍速で再生しているときの音質を改善しました。
  • 画面右上に表示されていたシステムメッセージが、画面左上に表示されるようになりました。
  • (設定)>[システム]>[自動ダウンロード/アップロード]に[おすすめコンテンツ]が追加されました。 この設定を有効にすると、 PS4の電源が入っているときやスタンバイモード中に、PlayStation Storeのおすすめコンテンツを自動でダウンロードします。
Blu-ray 3Dの再生対応以外にも1.5倍速再生時の音質改善やお勧めコンテンツの自動ダウンロード設定機能が追加されています。

| | コメント (0)

PS4、来週のシステムソフトアップデートでBlu-ray 3Dに対応

PS4が来週配信されるシステムソフト1.75でBlu-ray 3Dの3D再生に対応するそうです。

Xbox Oneが8月のアップデートでBlu-ray 3Dをサポートすることを発表したから、それに対抗してってことでしょうねぇ。

| | コメント (1)

PS4システムソフト1.74リリース、動作安定性の改善

PS4のシステムソフト1.74がリリースされています。

更新内容は、

システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

最近こればっかり。

Xbox Oneが8月のアップデートでBlu-ray 3Dに対応するということですが、PS4のBlu-ray 3D対応はいつになるんでしょうかね。

| | コメント (0)

PS4システムソフト1.72リリース、動作安定性の改善

PS4のシステムソフト1.72がリリースされました。

主な更新内容は、

システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

だけ。

| | コメント (0)

PS3システムソフト4.60リリース、動作安定性の改善

PS3のシステムソフト4.60がリリースされました。

PlayStation3 システムソフトウェア アップデート

更新内容は、システムの動作安定性の改善で、PS4も同様のアップデートが本日行われるようです。

| | コメント (1)

PS4システムソフト1.71リリース、動作安定性改善

PS4のシステムソフト1.71がリリースされました。

更新内容は、

  • システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

となっています。

| | コメント (0)

PS4システムソフト1.70リリース

PS4のシステムソフト1.70がリリースされました。

PlayStation4システムソフトウェア アップデート

バージョン1.70で更新される主な機能

  • コンテンツエリアに[SHAREfactory]が追加されました。シェアファクトリーは、PS4に保存したビデオクリップにコメントやステッカーを追加したり、音楽や背景を変更したりできるアプリケーションです。
  • PS4に保存したスクリーンショットやビデオクリップをUSBストレージ機器にコピーできるようになりました。
  • ニコニコ生放送を使ってブロードキャストできるようになりました。
  • UstreamおよびTwitchを使ったブロードキャストで、画質に[最高(HD) ]が追加されました。
  • ブロードキャストをオンラインサービスに保存できるようになりました。詳しくは、オンラインサービスのWebサイトをご覧ください。
  • (設定)>[周辺機器]>[コントローラー]に[DUALSHOCK4のライトバーの明るさ]が追加され、DUALSHOCK4のライトバーの明るさを調整できるようになりました。
  • (設定)>[システム]に[HDCPを有効にする]を追加しました。

バージョン1.70で更新されるその他の機

シェア
  • [シェア設定]>[ビデオクリップ設定]>[ビデオクリップの長さ]で、保存するビデオクリップの長さを1分/3分/5分/10分/15分から選べるようになりました。
  • コンテンツエリアに (キャプチャーギャラリー)が追加されました。保存したスクリーンショットやビデオクリップを確認できます。
  • シェアのメニューから[ゲームプレイをブロードキャストする]を選んだときに、スクリーンショットやビデオクリップが保存されなくなりました。[スクリーンショットをアップロードする]または[ビデオクリップをアップロードする]を選ぶか、△ボタンまたは□ボタンを押すと、スクリーンショットまたはビデオクリップが保存されます。
  • スクリーンショットやビデオクリップをFacebookにシェアするときに、公開範囲を設定できるようになりました。
  • [シェア設定]>[ビデオクリップ設定]>[録画の禁止区間を通知する]の初期値がオンになりました。
  • [シェア設定]>[アカウント情報を管理する]の項目名が[他のサービスと連携する]に変わりました。
  • [ブロードキャストを終了する]が[ブロードキャスト設定]に移動しました。
  • [PSN]>[プライバシー設定]>[実名とプロフィール写真]で、親しいフレンド(実名リクエストを許可した相手)の親しいフレンドに対して、あなたの実名やプロフィール写真を公開するか設定できるようになりました。
設定
  • [ビデオ再生設定]に[言語]、[Blu-ray Discデータ管理]、[インターネット接続を許可する]を追加しました。
  • [ログイン設定]と[初期化]>[ユーザーを削除する]を、新しく追加した[ユーザー]に移動しました。
  • [サウンドとスクリーン]に[スクリーンセーバーを始める]が追加され、スクリーンセーバーを設定できるようになりました。
その他
  • [お知らせ]に[PlayStationより]が追加されました。PSNからのお知らせなどが届きます。
  • トロフィーをレア度で並べ替えできるようになりました。
  • ビデオ再生中の設定項目に[ノイズリダクション]が追加されました。
  • PlayStationVita TVからリモートプレイできるようになりました。
  • PlayStationAppからプロフィール写真を設定できるようになりました。PlayStationAppのバージョンを1.70以上にアップデートしておく必要があります。
  • ソフトウェアキーボードでタッチパッド操作ができるようになりました。
  • 不適切なプロフィール写真および不適切なブロードキャストを通報できるようになりました。

と非常に多岐にわたるアップデートとなっています。

| | コメント (3)

PS Vita / PS VIta TVシステムソフト3.15リリース

PS Vita / PS VIta TVのシステムソフト3.15がリリースされました。

PlayStation Vita システムソフトウェア アップデート

更新内容は、

  • [PS4リンク]のリモートプレイ機能で、PS4の登録をインターネット経由で自動でできるようになりました。
  • [PS4リンク]がホーム画面に追加されました。(PS Vita TV)

ということで、やっとPS Vita TVでのPS4リモートプレイが可能になりました。

| | コメント (0)

PS Vita / PS Vita TVシステムソフト3.12リリース、動作安定性改善

PS Vitaのシステムソフト3.12がリリースされました。

PlayStation Vita システムソフトウェア アップデート

更新内容は、

  • システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

となっています。

| | コメント (0)

PS Vita / PS Vita TVシステムソフト3.10リリース、Vita TVはDUALSHOCK4に対応

PS Vita / PS VIta TVのシステムソフト3.10がリリースされました。

PlayStation Vita システムソフトウェア アップデート

更新内容は、

  • [カレンダー]がホーム画面に追加されました。
  • ホーム画面で、フォルダーを使ったときに表示できるアプリケーションの数が増えました。
  • ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK4)に対応しました。(PS Vita TV)
  • PlayStation Mobile規格ソフトウェアに対応しました。(PS Vita TV)
  • [コンテンツ管理]でメモリーカードのコンテンツや空き容量を確認できるようになりました。これにともなって、[アプリケーションデータ管理]が[コンテンツ管理]に統合されました。
  • [メッセージ]でボイスメッセージを送受信できるようになりました。
  • その他、多くの機能で使い勝手を向上させました。

となっています。

Vita TV、DUALSHOCK4に対応したのにPS4のリモートプレイにはまだ対応していなかった……。

| | コメント (0)

«PS4システムソフト1.62リリース