2016/12/09

PS4システムソフト4.07リリース、動作安定性の改善

PS4のシステムソフト4.06がリリースされました。

PlayStation4システムソフトウェア アップデート

主な更新内容は、

  • システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

システムソフト4.06同様、動作安定性の改善のみとなっています。

2016/11/17

PS4システムソフト4.06リリース、動作安定性の改善

PS4のシステムソフト4.06がリリースされました。

PlayStation4システムソフトウェア アップデート

主な更新内容は、

  • システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

だけで、PS4もPS4 Proもシステムソフトのファイルは同一となっています。

2016/11/10

PS4 Pro CUH-7000を分解してみた

PS4 Pro買ったので分解してみました。

20161110_01
基板A面

20161110_05
APU "CXD90044GB"、約325平方mm

20161110_02
横が約22.6mm

20161110_03
縦が約14.4mm

20161110_08
HDMIトランスミッタはPanasonicの"MN864729"でCUH-1200やCUH-2000に載ってたのと同じ。トランスミッタ自体は18Gbpsまで対応していたようです。
あとBDドライブ制御用LSIもCUH-2000と同じ"R9J04G011FP1"でした。

20161110_16
CUH-1200やCUH-2000になかった新顔の石がCypressのUSB 3.0 HUB Controller "CYUSB3312-88LTXC"

20161110_07
基板B面

20161110_09
Samsungの8Gb GDDR5メモリ "K4G80325FB-HC28"、0.28ns (7Gbps)品でCUH-2000と同じ。

20161110_06
セカンダリープロセッサの型番は"CXD90036G"でこれもCUH-1200やCUH-2000と同じ。セカンダリプロセッサにはSK Hynixの4Gb DDR3 SDRAM "H5TQ4G83CFR-RDC" が表と裏に1個ずつ計2個(1GB)実装。

20161110_10

ヒートシンク

20161110_11
電源ユニット、出力電圧は+4.8Vが1.5A、+12Vが23.5A

参考:PS4 Slim CUH-2000のAPUは実測で約208平方mm (16mm×13mm)20161110_12

20161110_13

Xbox One SのAPUは実測で約241平方mm (17.2mm×14mm)20161110_14

20161110_15

2016/11/01

PS Vitaシステムソフト3.63リリース

PS Vita/PS TVのシステムソフト3.63がリリースされました。

PlayStation Vita/PlayStation TV システムソフトウェア アップデート

更新内容

システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

となっています。まあいつもの内容ですね。

PS3システムソフト4.81リリース

PS3のシステムソフト4.81がリリースされました。約半年ぶりの更新です。

PlayStation3 システムソフトウェア アップデート

主な更新内容は、

システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

となっています。

2016/10/25

PS4システムソフト4.05リリース、動作安定性の改善

PS4のシステムソフト4.05がリリースされました。

PlayStation4システムソフトウェア アップデート

主な更新内容は、

  • システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

となっています。

2016/10/13

PlayStation VRのプロセッサーユニットを分解してみた

PlayStation VRが届いたのでプロセッサーユニットを分解してみました。

20161013_01
基板A面

20161013_03
SoCは型番からするとMARVELLのARMADA 1500 PRO 4K/88DE3214でしょうか。PS4のセカンダリープロセッサもMarvellのARMADA系だったような。
あとSK hynixの2Gb DDR3 SDRAMが4枚

20161013_04
HDMIトランシーバーはAnalog DevicesのADV7626、PS VRのHDMIがHDRパススルー非対応なのはこのトランシーバーの仕様なんでしょうかね。

20161013_05
基板B面にはMARVELLの石とSamsungの4GB eMMC

20161013_06
SoC冷却用のヒートシンク

2016/10/03

PS4システムソフト4.01リリース、不具合修正など

PS4のシステムソフト4.01がリリースされました。

PlayStation4システムソフトウェア アップデート

主な更新内容は、

  • 一部の使用環境において、パーティーでボイスチャットができない症状を改善しました。
  • システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

となっています。

2016/09/13

PS4システムソフト4.00リリース、HDR対応など

PS Plus会員向けにベータテストが行われていたPS4システムソフト4.00"SHINGEN(シンゲン)"が正式にリリースされました。

更新内容は、

バージョン4.00で更新される主な機能

  • 次の画面のデザインをリニューアルし、操作性を改善しました。
    • [What’s New]
    • コンテンツインフォメーション画面
    • シェアのメニュー
    • ライブラリー
    • プロフィール画面
  • PSボタンを押したままにして表示されるクイックメニューからさまざまな機能にアクセスしやすくなりました。例えば、次のようなことができます。
    • ゲーム中に、一緒に遊んでいるプレーヤーとパーティーを始めたり、メッセージを送ったりできます。
    • ゲーム中に、遊んでいるゲームのトロフィーを確認できます。
    • オンラインのフレンドを確認できます。
    • シェアプレイ、ブロードキャストなどを始められます。
    • 再生中の音楽を操作できます。
    • また、クイックメニューに表示する項目を設定することもできます。クイックメニューを表示し、[カスタマイズ]を選びます。

  • カバー画像を設定できるようになりました。自分のプロフィール画面でオプション>[カバー画像を変更する]を選びます。
  • フォルダーを作成し、コンテンツをまとめて管理できるようになりました。ホーム画面で、ゲームとアプリケーションにフォーカスを当てた状態でOPTIONSボタンを押し、[フォルダーに追加する]を選びます。
  • PS4を買い替えたときなどに、今までお使いのPS4に保存されたデータを新しいPS4に転送できるようになりました。設定>[システム]>[別のPS4からデータを移行する]を選びます。
  • Live from PlayStationで、スクリーンショットやビデオクリップにいいねで賛同したり、コメントを記入したりできるようになりました。
  • メッセージで、保存できるメッセージの数が増えました。また、途中で参加したメンバーも、過去のやりとりが見られるようになりました。
  • トロフィーに次の機能が追加されました。
    • 獲得していない隠しトロフィーの情報が見られるようになりました。トロフィーの詳細画面で□ボタンを押します。
    • ネットワークに接続していなくても、PS4に保存されたトロフィーを確認できるようになりました。
    • レア度の表示がわかりやすくなりました。
  • ゲームごとにプライバシー設定ができるようになりました。ゲームに関するアクティビティーやトロフィーを非表示にできます。設定 >[PlayStation Network/アカウント管理]>[プライバシー設定]>[体験のシェア]>[非公開にするゲーム]を選びます。
  • 機能画面にコミュニティーが表示されるようになりました。また、次の機能が追加されました。
    • コミュニティーウォールの投稿に対して返信できるようになりました。
    • シェアのメニューからスクリーンショットを直接コミュニティーウォールにアップロードできるようになりました。シェアのメニューで[スクリーンショット]を選び、アップロード先に[コミュニティー]を選びます。

バージョン4.00で更新されるその他の機能

  • リモートプレイ中に文字を入力する場合に、接続しているパソコンやその他機器のキーボードを使えるようになりました。
  • YouTube、Twitch、dailymotionを使ってブロードキャストをする場合に、720p (60fps)を選べるようになりました。
  • フレンド依頼が許可された場合に、お知らせメッセージが表示されるようになりました。
  • お知らせでダウンロードの状況がわかりやすくなりました。ダウンロードされる順に上から表示されます。待機中の項目をすぐにダウンロードしたい場合は、項目を選んで[今すぐダウンロード]を選びます。
  • 不適切なコンテンツなどを報告するときに、コメントを入力できるようになりました。

また、システムソフト4.0よりHDR(ハイダイナミックレンジ)映像出力に対応しました。

2016/08/15

PS4システムソフト4.00"SHINGEN(シンゲン)"の更新内容が明らかに

先日ベータテストの参加募集が行われていたPS4のシステムソフト4.00"SHINGEN(シンゲン)"の更新内容が公開されました。

PS4「システムソフトウェア バージョン4.00」アップデートの実施と主な機能のお知らせ

PS4「システムソフトウェア バージョン4.00」の主な追加機能

◆一部機能の画面デザインをリニューアルし、さらに使いやすく

  • What's New
    フレンドが遊んでいるゲームや人気のブロードキャスト情報が見やすくなります。
  • コンテンツインフォメーション画面
    各関連情報をタブで切り替えることにより、さらに簡単にアクセスできるようになります。
  • シェアのメニュー
    よく使うメニューが上位に表示されるようになり、スクリーンショットの一覧も見やすくなります。
  • ライブラリー
    購入日などでソートが可能になり、タブに"フォルダー"や購入済みコンテンツが追加されます。 ・プロフィール画面 機能を4つのカテゴリに集約し、関連情報に素早くアクセスできるようになります。
  • フォルダーの作成機能を追加
    フォルダーを作成し、コンテンツをまとめて管理できるようになります。

◆ゲームとシステム機能のシームレスな連携

クイックメニューからさまざまな機能にアクセスできるようになります。またメニューはカスタマイズすることもできます。
 -パーティーをはじめる
 -メッセージを送る
 -遊んでいるゲームのトロフィーを確認する
 -シェアプレイ、ブロードキャストをはじめる

◆コミュニケーション機能の充実

  • オンラインのフレンドを確認する
    クイックメニューからオンライン中のフレンドを即座に確認できるようになります。
  • Live from PlayStation
    スクリーンショットや動画の投稿にいいねやコメントが付けられるようになります。
  • コミュニティー
    シェアメニューから直接コミュニティーへスクリーンショットの投稿が行えるようになります。
  • プライバシー設定
    ゲームごとにプライバシー設定が行えるようになります。

アップデートの日程は後日発表とのことです。

«PS Vitaシステムソフト3.61リリース、HENkaku対策?