2016/09/13

PS4システムソフト4.00リリース、HDR対応など

PS Plus会員向けにベータテストが行われていたPS4システムソフト4.00"SHINGEN(シンゲン)"が正式にリリースされました。

更新内容は、

バージョン4.00で更新される主な機能

  • 次の画面のデザインをリニューアルし、操作性を改善しました。
    • [What’s New]
    • コンテンツインフォメーション画面
    • シェアのメニュー
    • ライブラリー
    • プロフィール画面
  • PSボタンを押したままにして表示されるクイックメニューからさまざまな機能にアクセスしやすくなりました。例えば、次のようなことができます。
    • ゲーム中に、一緒に遊んでいるプレーヤーとパーティーを始めたり、メッセージを送ったりできます。
    • ゲーム中に、遊んでいるゲームのトロフィーを確認できます。
    • オンラインのフレンドを確認できます。
    • シェアプレイ、ブロードキャストなどを始められます。
    • 再生中の音楽を操作できます。
    • また、クイックメニューに表示する項目を設定することもできます。クイックメニューを表示し、[カスタマイズ]を選びます。

  • カバー画像を設定できるようになりました。自分のプロフィール画面でオプション>[カバー画像を変更する]を選びます。
  • フォルダーを作成し、コンテンツをまとめて管理できるようになりました。ホーム画面で、ゲームとアプリケーションにフォーカスを当てた状態でOPTIONSボタンを押し、[フォルダーに追加する]を選びます。
  • PS4を買い替えたときなどに、今までお使いのPS4に保存されたデータを新しいPS4に転送できるようになりました。設定>[システム]>[別のPS4からデータを移行する]を選びます。
  • Live from PlayStationで、スクリーンショットやビデオクリップにいいねで賛同したり、コメントを記入したりできるようになりました。
  • メッセージで、保存できるメッセージの数が増えました。また、途中で参加したメンバーも、過去のやりとりが見られるようになりました。
  • トロフィーに次の機能が追加されました。
    • 獲得していない隠しトロフィーの情報が見られるようになりました。トロフィーの詳細画面で□ボタンを押します。
    • ネットワークに接続していなくても、PS4に保存されたトロフィーを確認できるようになりました。
    • レア度の表示がわかりやすくなりました。
  • ゲームごとにプライバシー設定ができるようになりました。ゲームに関するアクティビティーやトロフィーを非表示にできます。設定 >[PlayStation Network/アカウント管理]>[プライバシー設定]>[体験のシェア]>[非公開にするゲーム]を選びます。
  • 機能画面にコミュニティーが表示されるようになりました。また、次の機能が追加されました。
    • コミュニティーウォールの投稿に対して返信できるようになりました。
    • シェアのメニューからスクリーンショットを直接コミュニティーウォールにアップロードできるようになりました。シェアのメニューで[スクリーンショット]を選び、アップロード先に[コミュニティー]を選びます。

バージョン4.00で更新されるその他の機能

  • リモートプレイ中に文字を入力する場合に、接続しているパソコンやその他機器のキーボードを使えるようになりました。
  • YouTube、Twitch、dailymotionを使ってブロードキャストをする場合に、720p (60fps)を選べるようになりました。
  • フレンド依頼が許可された場合に、お知らせメッセージが表示されるようになりました。
  • お知らせでダウンロードの状況がわかりやすくなりました。ダウンロードされる順に上から表示されます。待機中の項目をすぐにダウンロードしたい場合は、項目を選んで[今すぐダウンロード]を選びます。
  • 不適切なコンテンツなどを報告するときに、コメントを入力できるようになりました。

また、システムソフト4.0よりHDR(ハイダイナミックレンジ)映像出力に対応しました。

2016/08/15

PS4システムソフト4.00"SHINGEN(シンゲン)"の更新内容が明らかに

先日ベータテストの参加募集が行われていたPS4のシステムソフト4.00"SHINGEN(シンゲン)"の更新内容が公開されました。

PS4「システムソフトウェア バージョン4.00」アップデートの実施と主な機能のお知らせ

PS4「システムソフトウェア バージョン4.00」の主な追加機能

◆一部機能の画面デザインをリニューアルし、さらに使いやすく

  • What's New
    フレンドが遊んでいるゲームや人気のブロードキャスト情報が見やすくなります。
  • コンテンツインフォメーション画面
    各関連情報をタブで切り替えることにより、さらに簡単にアクセスできるようになります。
  • シェアのメニュー
    よく使うメニューが上位に表示されるようになり、スクリーンショットの一覧も見やすくなります。
  • ライブラリー
    購入日などでソートが可能になり、タブに"フォルダー"や購入済みコンテンツが追加されます。 ・プロフィール画面 機能を4つのカテゴリに集約し、関連情報に素早くアクセスできるようになります。
  • フォルダーの作成機能を追加
    フォルダーを作成し、コンテンツをまとめて管理できるようになります。

◆ゲームとシステム機能のシームレスな連携

クイックメニューからさまざまな機能にアクセスできるようになります。またメニューはカスタマイズすることもできます。
 -パーティーをはじめる
 -メッセージを送る
 -遊んでいるゲームのトロフィーを確認する
 -シェアプレイ、ブロードキャストをはじめる

◆コミュニケーション機能の充実

  • オンラインのフレンドを確認する
    クイックメニューからオンライン中のフレンドを即座に確認できるようになります。
  • Live from PlayStation
    スクリーンショットや動画の投稿にいいねやコメントが付けられるようになります。
  • コミュニティー
    シェアメニューから直接コミュニティーへスクリーンショットの投稿が行えるようになります。
  • プライバシー設定
    ゲームごとにプライバシー設定が行えるようになります。

アップデートの日程は後日発表とのことです。

2016/08/08

PS Vitaシステムソフト3.61リリース、HENkaku対策?

PS Vita/PS TVのシステムソフト3.61がリリースされました。

PlayStation Vita/PlayStation TV システムソフトウェア アップデート

更新内容

  • システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

近ごろリリースされたPS Vitaのhomebrew enabler 「HENkaku(変革)」対策だと思われます。

2016/06/21

PS4システムソフト3.55リリース、動作安定性改善

PS4のシステムソフト3.55がリリースされました。

PlayStation4システムソフトウェア アップデート

主な更新内容は、

  • システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

となっています。

2016/04/20

PS3システムソフト4.80リリース

PS3のシステムソフト4.80がリリースされています。

PlayStation3 システムソフトウェア アップデート

主な更新内容は、

システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

となっています。

2016/04/06

PS Vitaシステムソフト3.60リリース、システム性能向上

PS Vita/PS TVのシステムソフト3.60がリリースされました。

PlayStation Vita/PlayStation TV システムソフトウェア アップデート

更新内容

  • システムソフトウェアにおいて、システムの性能が向上します。

PS4システムソフト3.50 "MUSASHI" リリース、PCでリモートプレイが可能に

3月2日よりベータテストが実施されていたPS4のシステムソフト3.50が正式にリリースされました。

PlayStation4システムソフトウェア アップデート

バージョン3.50で更新される主な機能

  • イベントを作成できるようになります。(イベント)>[イベントを作成する]を選んで、日時や参加できるプレーヤーの数などを設定し、一緒に遊びたいプレーヤーに招待を送ります。(メッセージ)からも作成できます。
  • (パーティー)に(セッションプレイ)が追加されます。セッションプレイに対応したオンラインマルチプレイのゲームの場合、自動でゲームセッションへの招待が送られてすぐにゲームセッションを始められます。
  • フレンドがオンラインになったときに、お知らせメッセージが表示されるようになります。 (設定)>[お知らせ]>[フレンドがオンラインになったとき]で設定を変更できます。
  • 自分のオンラインステータスを擬似的にオフラインの状態にできるようになります。PS4™にログインするときに、オプションメニューから[オンラインステータスを[オフラインとして表示]でログイン]を選びます。自分のプロフィール画面やクイックメニューからもステータスを変更できます。
  • (PS4リモートプレイ)をインストールしたパソコン(Windows®およびMac)からリモートプレイができるようになります。次のWebサイトから (PS4リモートプレイ)をダウンロード/インストールして、PS4™に接続します。 https://remoteplay.dl.playstation.net/remoteplay/
  • dailymotionを使ってブロードキャストできるようになります。

バージョン3.50で更新されるその他の機能

  • イベントやパーティーの招待をグループやコミュニティーに送れるようになります。
  • 他のプレーヤーのアクティビティーをシェアできるようになります。[What’s New]などでシェアしたいアクティビティーを選び、(アクティビティーをシェアする)を選びます。
  • スクリーンショットやビデオクリップをアップロードするときに、一緒に遊んだプレーヤーをタグ付けできるようになります。(設定)>[PlayStation™Network/アカウント管理]>[プライバシー設定]>[体験のシェア]>[タグ]を選ぶと、他のプレーヤーがあなたをタグ付けできるかどうかを設定できます。
  • コンテンツによっては、コンテンツインフォメーション画面に関連する公認アカウントが表示され、フォローしやすくなります。
  • (設定)>[ネットワーク]>[PlayStation™Networkのサービス状況をみる]でPlayStation™Networkのサービス状況を確認できるようになります。
  • フレンドがパーティーに参加したときに、お知らせメッセージが表示されなくなります。 (設定)>[お知らせ]>[フレンドがパーティーに参加したとき]で設定を変更できます。
  • 一定年齢以上の場合、マスターアカウントのユーザーがいなくてもサブアカウントを作成できます。オンライン機能を使うには、マスターアカウントのユーザーがPlayStation™Networkにサインインして承認する必要があります。マスターアカウントは、 (設定)>[ペアレンタルコントロール]で機能の利用制限を設定することもできます。
  • アクセシビリティーに対応している機能が増えます。

PC用のPS4リモートプレイアプリはこちらからDLできます。

PS4リモートプレイ

2016/03/06

日本語収録Ultra HD Blu-rayソフト その2

3/1発売のワーナーとライオンズゲートのUltra HD Blu-rayソフトが届きました。購入したソフトで日本語音声と日本語字幕が収録されていたタイトルです。

日本語音声・字幕収録


Mad Max: Fury Road


San Andreas(カリフォルニア・ダウン)


Pan

3本ともUBZ1のメニュー言語を日本語にすると音声・字幕で日本語が選択出来ます。
ただしSan Andreasはメニュー言語を日本語にすると、英語音声がDolby Digital出力になりDolby Atmosでの出力が出来ません。英語音声をDolby Atmosで出力したい場合は、UBZ1のメニュー言語を英語にすれば可能ですが、そうすると日本語字幕が選択出来なくなります。
マッドマックスとPANはメニュー言語:日本語のままでも英語音声Dolby Atmos出力が可能です。

 

日本語音声・字幕未収録


Expendables 3


Last Witch Hunter

情報通り、ワーナーのUHD Blu-rayには日本語音声と日本語字幕が収録されていました。ライオンズゲートは購入したもののうち2本とも入っていなかったので、他のタイトルも見込み薄と思われます。
あとはFoxの作品のうちどれに日本語が収録されていてるかですね。ネットの情報によるとX-MEN:フューチャー&パストメイズ・ランナーにも日本語が入っているそうです。

2016/03/02

PS4システムソフト バージョン3..50ベータがテスター向けにリリース

PS Plus会員対象にベータテスト参加募集をしていたPS4のシステムソフト バージョン3.50ベータがテスター向けにリリースされました。

バージョン3.50ベータで更新される主な機能

  • イベントを作成できるようになります。(イベント)>[イベントを作成する]を選んで、日時や参加できるプレーヤーの数などを設定し、一緒に遊びたいプレーヤーに招待を送ります。(メッセージ)からも作成できます。
  • (パーティー)に(セッションプレイ)が追加されます。セッションプレイに対応したオンラインマルチプレイのゲームの場合、自動でゲームセッションへの招待が送られてすぐにゲームセッションを始められます。
  • フレンドがオンラインになったときに、お知らせメッセージが表示されるようになります。 (設定)>[お知らせ]>[フレンドがオンラインになったとき]で設定を変更できます。
  • 自分のオンラインステータスを擬似的にオフラインの状態にできるようになります。PS4®にログインするときに、オプションメニューから[オンラインステータスを[オフラインとして表示]でログイン]を選びます。自分のプロフィール画面やクイックメニューからもステータスを変更できます。
  • dailymotion™を使ってブロードキャストできるようになります。

バージョン3.50ベータで更新されるその他の機能

  • イベントやパーティーの招待をグループやコミュニティーに送れるようになります。
  • 他のプレーヤーのアクティビティーをシェアできるようになります。[What’s New]などでシェアしたいアクティビティーを選び、(アクティビティーをシェアする)を選びます。
  • コンテンツによっては、コンテンツインフォメーション画面に関連する公認アカウントが表示され、フォローしやすくなります。
  • (設定)>[ネットワーク]>[PlayStation™Networkのサービス状況をみる]でPlayStation™Networkのサービス状況を確認できるようになります。
  • フレンドがパーティーに参加したときに、お知らせメッセージが表示されなくなります。 (設定)>[お知らせ]>[フレンドがパーティーに参加したとき]で設定を変更できます。
  • 一定年齢以上の場合、マスターアカウントのユーザーがいなくてもサブアカウントを作成してオフラインでゲームを遊べるようになります。サブアカウントで利用できるすべての機能を使うには、マスターアカウントのユーザーがPlayStation™Networkにサインインしてアカウントおよび機能の利用を承認する必要があります。
  • アクセシビリティーに対応している機能が増えます。

また、バージョン3.50ベータの制限事項として、リモートプレイ/PS4リンク機能が利用出来ない、シェアプレイが3.50ベータユーザー間でしか利用出来ないなどの制限事項があります。

なお、3.50の目玉機能として告知されているPCからのリモートプレイについては、今回のベータバージョンでは提供されていません。

2016/03/01

日本語収録Ultra HD Blu-rayソフト

3月1日発売予定ながらAmazon.com等で2月中旬より先行販売されていたUltra HD Blu-rayソフトを何本か入手しそのうち2本に日本語音声と日本語字幕が収録されているのを確認しました。

日本語音声・字幕収録


Hitman: Agent 47


Exodus

 

日本語音声・字幕未収録


The Martian


Kingsman: The Secret Service


Chappie


The Amazing Spider-Man 2


Salt

フォックスのUHD BDソフトは購入4本のうち2本に日本語音声と字幕が入っていました。SPEのソフト3本は全滅。

AV Watchの記事によるとワーナーのUHD BDソフトは日本語字幕も収録しているようです。ライオンズゲートはどうなんでしょうかね。とりあえずワーナー3本とライオンズゲート2本も予約注文しているので届き次第確認したいと思います。

3/6追記
ワーナーとライオンズゲートのUltra HD Blu-rayソフトが届きました。
日本語収録Ultra HD Blu-rayソフト その2

«PS3システムソフト4.78、PS Vitaシステムソフト3.57リリース